Keyのミリタリーなラヂヲ

「……新メンバー登場…」



(ちゃらっちゃっちゃっちゃ〜、ずんどこずんどこ〜)<テーマ・ミュージック
千歳:「……今日は、あたしの誕生日…」
紀伊:「にゃは〜、ちーちゃん、おめでとうなのですよ〜」
皐月:「二十歳だねぇ、もう、オ・ト・ナだよ〜」
Key:「何で一字ずつ区切って言うかなぁ(汗)」
瑞穂:「それで、本当に千歳さんを予備役編入するのですか?」
Key:「規則だからな。でも、予備役編入したからって登場して悪いわけでも無いしな」
青葉:「規則って…Keyさんが勝手に決めただけなのでは…」
Key:「ん〜?何か言ったかなぁ??」w(−_−)
青葉:「い、いえっ、別に…」(今日のKeyさん、ちょっとコワイですね( ̄▽ ̄;))
紀伊:(うにゅ〜、きっと悪い物でも拾って食べたですよ)
Key:「何をコソコソ話してるのかなぁ?」( ̄ー ̄)
紀伊:「にゃ、にゃはは。話を先に進めるですよ〜」( ̄▽ ̄;)
千歳:「……わたしの代わりって、誰?」
Key:「おお、そうだった!それでは、新メンバー登場〜っ!」
???:「みんな、こんちはなのだ〜!」
千歳:「………あ」(;゜〇゜)
瑞穂:「テンション高い人ですね。」
紀伊:「うにゃ?このコ、ガッコで見たことあるですよ?」
Key:「そりゃ、まぁ紀伊ちゃんの学校の後輩だからな。しかしよく憶えてたな」
紀伊:「にゅぅ、紀伊ちゃんをバカにしないでくださいですよ。しかもこのコ金髪だから目立つですよ」
皐月:「う〜ん、金髪だよねぇ。ちーお姉ちゃんと同じだよ〜」
青葉:「髪の長さはボクぐらいに短いけど、確かに千歳さんと同じ金髪だね」
???:「そりゃ、そうなのだ。だって千歳お姉ちゃんとあたしは姉妹なのだ〜っ!」
紀伊:「へ?そうなのですか〜っ!?」
千歳:「……うん。本当。…妹の千代田」
千代田:「あははっ、音羽千代田(おとわ ちよだ)だよ〜っ!みんなよろしくなのだ〜」
皐月:「ふ〜、千歳さんの妹だから千代田さんって…Keyくん、考えが単純だよ」
Key:「むき〜っ!どうせ軍艦マニアにしか判らないネタだよっ!いいじゃん!!」
千代田:「あや?ケンカはダメなのだ〜」
千歳:「……それで、千代田にはどんな役割を分担するの?」
Key:「あ〜、千歳さんの代わりだから更新告知がメインかな?二人で話し合って分担を決めてね」
千歳:「……判った」
千代田:「了解なのだ〜っ!」
瑞穂:「お二人とも金髪なところはそっくりですけど、性格はまったく違うみたいですね。」
千代田:「うんっ!みんなそう言うのだ〜」
Key:「足して2で割るとイイ感じなんだろうけどなぁ…」
青葉:「それじゃ千代田さん、これからよろしくお願いしますっ」
皐月:「よろしくだよっ!」
千代田:「うん、よろしくなのだっ!」
千歳:「………それじゃ、また明日…」
千代田:「う〜っ、お姉ちゃんとは家に帰ったらまた会うのだ」
Key:「はいはい、姉妹漫才はいいから…それじゃ、今後ともよろしくな」
千代田:「ほいほい〜っ、頑張るのだ〜!」
紀伊:「とほほのほ、ますます紀伊ちゃんの影が薄くなるですよ〜」
(ちゃらっちゃっちゃっちゃ〜、ずんどこずんどこ〜)<テーマ・ミュージック




戻るLAST UPDATE 2000,10,13