更新記録&日記(もどき)
過去の更新記録と雑記です。下に行くほど古い書き込みです(11月9日〜12月31日)


西暦2002年12月31日(火)
Key:「今年最期の更新は…」
千代田:「英軍小火器が完結したのだ〜」
千歳:「……年明けから当分、新規のデータ追加はお休み…」
皐月:「過去のページを読んでたら、説明文の日本語がメチャクチャなんだよ…」
瑞穂:「ということで、説明文の見直しを行う予定です。」
青葉:「まずは世界の名機から見直し開始です。Key先生の新連載をお楽しみに」
紀伊:「と言って新連載を引っさげて帰ってきたマンガ家は少ないのですよ…」

西暦2002年12月30日(月)
千代田:「今日は英軍小火器に7件追加したのだ〜」
千歳:「……あと2年ぶりに読物へオリジナル小説を追加…」
紀伊:「うにゃ、文才もないのに懲りずにショートストーリーを公開してるのですよ!」
青葉:「この公開で後悔しなければ良いんですけど」
Key:「青葉ちゃん、そのダジャレは寒いッス」

西暦2002年12月22日(日)
Key:「風邪を引きました〜。薬飲んで寝ます」
千歳:「……今日の更新は英軍小火器に4件追加…」
Key:「う゛〜、喉が痛いッスよ〜」

西暦2002年12月14日(土)
Key:「ボーナスは出たが、そのままオヤジ殿の治療費にスルー(涙)」
青葉:「命はお金で買えませんから、仕方ないですよ」
Key:「でもね、まだ治療行為はほとんどしてないんだよな。自動車修理工だったら、自動車が直ってないのに代金を請求するなんてことは無いぞ。他の修理工でも同じだ。でも医者は手術に失敗しても代金は取るんだよな。考えてみるとイイ商売だよな」
瑞穂:「その分、プレッシャーや激務にさらされる商売ではありますが。」
Key:「まぁ、オレ的にはやってみたいとは思わない職業だけどね」
千代田:「陸上兵器のコーナーにイギリス軍の小銃を追加。今回公開は4件なのだ〜」

西暦2002年12月7日(土)
Key:「もう12月だねぇ…ネタがないので現代航空機を追加しました」
千歳:「……戦後の名機コーナーに7件追加…」
皐月:「追加したのはロッキードAH-56、ミルMi-1、グラマン・アルバトロス、ジェットストリーム31、」
紀伊:「それとカナデアCL-215、デハビランド・コメット、ダッソーMD315なのですよ」
千歳:「………私の仕事を取ったら、ダメ…」

西暦2002年11月23日(土)
千代田:「日本の軍用銃のページが完成したのだ〜」
Key:「で、次はどうしますかね。諸外国の軍用銃はまだ資料を集めてないし」
紀伊:「うにゃ、困ったのですよ」

西暦2002年11月17日(日)
千歳:「……日本軍用銃に4件追加(十一年式軽機〜三八式重機)」
Key:「今週はこれで勘弁してくれい」

西暦2002年11月9日(土)
千代田:「日本軍用銃に9件追加したのだ〜(三八式歩兵銃〜一〇〇式機関短銃)」
皐月:「しかし、この軍用銃のコーナーについては反響が薄いんだよ……」
瑞穂:「薄いというよりも…全く反響がありませんね。」
Key:「やっぱ携帯火器って地味なのかなぁ?」