個人的に購入した商品のレビューです(1ページ目)


あふがにすタン(ちまきing)
 世の中何でも『萌え』系だったら売れるって思ってるんですかね?英単語や株取り引きのハウツー本なんかに 進出していた『萌え』ですが、ついに世界情勢にまで進出!(笑)
 アフガニスタンをとりまく中央アジア諸国の情勢を、各国を『萌え』キャラに置き換えることで誰にでも判り やすく解説した本です。左右見開き2ページで1つのセンテンスを構成しており、左ページに『萌え』キャラの 登場する4コママンガ、右ページに文字による解説が掲載されています……う〜ん、なんで左側から開く綴じ方 なんだろ?
 薄幸の少女あふがにすタンというノリは『びんちょうタン』に相通じるものがあります(作者も狙ってのネー ミングなのかな?)が、最後はハッピーエンドにまとめてますね。本来の中央アジア諸国は現在もハッピーとは 言えない情勢を繰り広げております。大国(キャラ的には米英露日が登場。日本の立場弱っ!(笑))の思惑に 踊らされる小国の悲哀に涙すれ。
 しかし、元々はネット上にあった ウェブコミックを本にしただけのシロモノな のに1,500円って価格設定はどうよ?高ぇってば(苦笑:一応出版に際して4コママンガがカラー化されてた りしますけど)。ウェブコミックは第二弾のぱきすタンが連載中のようですが、これも出版化するんであれば、今 度は1,000円未満の価格設定でお願いしますね。

2005,08,13

ブラック・ジャック〜黒い医者〜 1巻(手塚治虫/山本賢治)
 週刊少年チャンピオン連載の作品。偉大なる手塚センセの代表作である『ブラック・ジャック』を若干マイナーな 山本賢治センセがリドロー(再描画)したという作品ですな。
 ストーリーは手塚センセが描かれた原作ほぼそのままなんですが、絵柄が変わるだけでこんなに萌え系になるとは 大爆笑です。チョイスされたシナリオは『ナダレ』『ふたりの黒い医者』『魔王大尉』『ネコと庄蔵と』『ディンゴ 』『99.9%の水』と有名ドコロから微妙に外れたところも見逃せません(笑)。Dr.キリコが絡むストーリー が2本入っているのは山本センセの趣味なんですかね?しかもDr.キリコに美少女系アシスタントが追加されてる のはピノコへの対抗策なんでしょうか?
 『ネコと〜』に登場するネコ(洋子)が裸エプロン&ネコ耳だったり、『99.9%〜』に出てくるDr.キリコ の妹ユリがグラマー美人だったりするあたりはワニマガジン社などで仕事をしていた山本センセの面目躍如ってとこ ろですな(苦笑:とは言え山本センセの他作品は未見だったりします)。
 手塚ファンとして言わせて貰うと、シニカルなBJを表現するにあたって表情を『唇をゆがめて冷笑』に描くのは ちょっと勘弁してください。あれじゃ完全な悪役キャラです(笑:まぁ原作のBJも所謂「いい人」では無いんです けどね)。あとBJはタバコよりもパイプですよ。
 ちなみに巻頭に作品発表当時の医学情報を元にしているため現状とは違っていることが注意事項として書かれてい ますが、医学情報だけでなく舞台背景も現状にはマッチしてません。今時、車掌の乗務する路線バスってあるの?若 い読者は「この人、何者?」って思っちゃいますよ。あのコマは車掌でなくて、運転手に語らせてもOKだったので はないかな?

2005,07,16

らき☆すた 1巻(山本賢治)
 コンプティークや少年エース、エース桃組などの角川系オタク雑誌に連載されている4コママンガの単行本です。
 当作品は主人公が(ギャルゲ&コミック)オタク属性のある女子高生となっているためオタク共への共感度が微妙に 高くなっていますし、ストーリーやキャラの立ち具合(ついでに背景の白さ)なんかも含めて、最近の4コマっぽい感 じがひしひしとしますね。またネタがオタク寄りとマニアックなため、読者を選ぶ作品かもしれません。
 転がり回って大爆笑できる内容じゃないんですが、何も考えずにマターリしたい時とかに眺めるには最適な一冊だね。 ということでオレっちもベッド脇の手が届くところに常駐させてます(笑)。

2005,06,26

やるきばこ(キャラメルBOX)
 ギャルゲメーカー、キャラメルBOXさんがコレまでに出した4本のギャルゲネタを詰め込んだファンディスク。とは言え オレっちがプレイしたことあるのは『処女はお姉さまに恋してる』(以下おとボク)だけだからなぁ(苦笑)。
 とりあえず『おとボク』の追加シナリオは一晩でやり倒したので、カードゲームモドキ「きゃらばと!」とかオリジナル ゲー「月踊亭にて」なんかのプレイもしなくちゃと思っています。「シャマナシャマナ」の追加シナリオもプレイしたいん だけど、本編未見のため着いていけるかが問題です。
 初回限定にはおボクさまフィギュアが付いてくるんですが……塗りとかアマイっす。まぁ飾っておいて遠目に眺めるには 及第点かな?
 ちなみに右のアマゾンには新品価格が載っておらずユーズド価格しか無いですが、新品の在庫もあるみたいです。しかし、 インストールしたらCDは不要になるからって、さっくりと売るなよって思いますね。しかもフィギュア欠品って……しゃぶり 尽くしたカスを売りに出すなよ(涙)

2005,06,25

CD Bros. Theme Song Collection(CD Bros.)
 ギャルゲメーカー元締め(笑)の『CD Bros.』傘下のブランドから発売されたギャルゲのテーマソングを集めたアルバムです。実は 下段の『もぉめんと』と一緒にアマゾンにて同時購入しました。
 歌姫として片桐烈火さんや黒崎朔夜さんなど微妙にビッグなんだけどマイナーなネームがあがっていますが、収録曲中半分が斎藤紀子 さんか林田輪朱さん(名前が違うだけで同一人物じゃんってツッコミは不可(苦笑))なので、ちょっとしっとり系(&H系)な感じが 強いです。でも、せきららの名(迷?)作『裸エプロン学園』や『性愛学園ふぇち科』の主題歌フルバージョンが聴けるのでノリノリで もあったりします(こんなこと書くと、またKey氏アブノーマル説が浮上するのか!?ゲーム本編は未購入だぞ!)
 オレ的には6曲目の『Blue Twilight』は林田輪朱さんのボーカルじゃなくて、國府田マリ子さんバージョンが聴きたかったッス。

2005,06,20

moment もぉめんと(Blueberry & Yogurt)
 声優の理多としてだけじゃなく、ギャルゲ主題歌の歌姫としても有名なRitaさんの2ndアルバム。1stアルバムは買ってないけど先に 2ndを買っちゃいました(苦笑)。
 このアルバムは内山利彦さんと高松アンドさんのお二人と組んだユニット『Blueberry & Yogurt』として発表された曲オンリーで構成 されてます。オレっちとしては初期のRitaさんソロ時代(まだ当時は声優時の芸名である理多がクレジットされてましたね)に比べると 歌唱力が格段のレベルアップをしていると感じます。ユニット結成が良い方向に行ってるみたいですね。
 このユニットの曲を最初に聴いたのはSincereの『シンシア』主題歌でした。曲よりもデモムービーのF-14モドキに目を奪われていたの はナイショ★Naiしょ((c) I've/ブルーゲイル)ですが、その後に発表された曲も良いデキで、お気に入りギャルゲ主題歌クリエイター の一つとなってるんです。
 14曲収録中、12曲はショートバージョンのデータを持ってましたので、耳新しさは無かったんですがフルバージョンだと盛り上がり が違いますね。(ショート版しか持ってないということは、どのゲームも所有していないってこと……。主題歌しか収集しないなんてギャ ルゲメーカーとしては最もイヤなユーザー層のヤツですね、オレ)

2005,06,18

GUN SLINGER GIRL 5巻(相田裕)
 買い物した商品をレビューして、あわよくば皆を同じ趣味に引きずり込んでやろうと考えて創設されたコーナーです。(ついで に右側にあるアマゾンのアイコンをクリックして商品を買って貰えると嬉しかったりします)
 記念すべき最初の商品は相田裕センセのコミック『GUN SLINGER GIRL』の5巻ですな。今回の表紙はアンジェリカちゃんです。 美少女と銃というアンバランスな物を配置し、シリアスなドンパチの中に淡い(しかも片道通行なため苦しい)ロマンスを詰め 込んだ萌え系のようで萌えではないハードなストーリーのコミックですな。
 内容についてはネタバレになるので詳細は書きませんが、マルコー&パトリツィアは焼けぼっくいに火がつくのか?とかトリエラ vsピノッキオ因縁の対決の行方は?とか気になる展開が盛りだくさんだったりします。
 ヘンリエッタの活躍が短め(登場したと思ったら負傷退場?)なのが5巻の惜しいところでしょうか。でもトリエラ大活躍なので 良しとします(苦笑)。ところで、5巻の表紙でとりあえずレギュラー義体少女は出そろいました。6巻の表紙は誰になるんでしょ? まさか愛の伝道師プリッシラちゃんの出番なのか!?

2005,06,15