タコマ型 フリゲート

"Tacoma" Class Patrol Frigates

アメリカ海軍 他
 アメリカ海軍 アルゼンチン海軍 ベルギー海軍 コロンビア海軍 キューバ海軍 ドミニカ海軍 エクアドル海軍 フランス海軍 海上自衛隊 韓国海軍 メキシコ海軍 オランダ海軍 ペルー海軍 タイ海軍 イギリス海軍 ソビエト海軍 沿岸警備隊

USS PF-3 Tacoma
スペックデータ(兵装は代表的なもの)
排水量:(基)1,430t ボイラー:Babcock & Wilcox罐・重油専焼×3基 燃料搭載量:重油768t
全長:(全)92.63m
全幅:11.43m 主機:(メーカー不詳)三段膨張式レシプロ機関×2基、2軸推進
吃水:2.44m
出力:5,500hp
武装:
50口径3inch単装高角砲3基、40mm連装機関砲2基、20mm単装機関砲9基、
ヘッジホッグ投射機1基、爆雷100個搭載(投射機8、投下軌条2)
最大速力:20.0kt
航続距離:12ktで9,500浬
乗員定数:176〜190名

同型艦名(75隻+英国へ貸与21隻キャンセル4隻
アビリーン[Abilene]アルバカーキ[Albuquerque]アレクサンドリア[Alexandria]
アレンタウン[Allentown]アナポリス[Annapolis]バンガー[Bangor]
バス[Bath]ベーヨン[Bayonne]ビューフォート[Beaufort]
ベルファスト[Belfast]ビズビー[Bisbee]ブラウンズビル[Brownsville]
ブラウンズウィック
[Brunswick]
バーリントン[Burlington]カーソン・シティ
[Carson City]
カスパー[Casper]シャーロット[Charlotte]シャーロッツビル
[Charlottesville]
コロナド[Coronado]コーパス・クリスティ
[Corpus Christi]
コヴィントン[Covington]
ダヴェンポート[Davenport]ディアボーン[Dearborn]エル・パソ[El Paso]
エンポリア[Emporia]ユージーン[Eugene]エヴァンズビル[Evansville]
エバレット[Everett]フォーサイス[Forsyth]ギャラップ[Gallup]
グラッドウィン[Gladwyne]グレンデール[Glendale]グロスター[Gloucester]
グランド・フォークス
[Grand Forks]
グランド・アイランド
[Grand Island]
グランド・ラピッズ
[Grand Rapids]
グリーンズバラ[Greensboro]グロトン[Groton]ガルフポート[Gulfport]
ハロウェル[Hallowell]ハルステッド[Halstead]ハモンド[Hammond]
ハンナム[Hannam]ハーグッド[Hargood]ハーランド[Harland]
ハーマン[Harman]ハーヴェイ[Harvey]ヒンガム[Hingham]
ホームズ[Holmes]ホーキアム[Hoquiam]ホーンビィ[Hornby]
ホスト[Hoste]ホッサム[Hotham]ハウェット[Howett]
ヒューロン[Huron]ハッチンソン[Hutchinson]キー・ウェスト[Key West]
ノックスビル[Knoxville]ロング・ビーチ[Long Beach]ロレーン[Lorain]
マチアス[Machias]メーコン[Macon]マニトウォク[Manitowoc]
ミリッジビル[Milledgeville]モバリー[Moberly]マスキーゴン[Muskegon]
マスコギー[Muskogee]ニュー・ベッドフォード
[New Bedford]
ニューポート[Newport]
オグデン[Ogden]オレンジ[Orange]オーランド[Orlando]
パスコ[Pasco]パスリー[Pasley]パットン[Patton]
パール[Pearl]ピオリア[Peoria]ペイトン[Peyton]
フィリモア[Phillimore]ピルフォード[Pilford]ポカテロ[Pocatello]
ポファム[Popham]ポゥキープシー[Poughkeepsie]プラウズ[Prowse]
プエブロ[Pueblo]ラシーン[Racine]リーディング[Reading]
ロックフォード[Rockford]サン・ペドロ[San Pedro]サンダスキー[Sandusky]
ソーサリト[Sausalito]シボイガン[Sheboygan]シュリーブポート
[Shreveport]
シトカ[Sitka]スタンフォード[Stamford]タコマ[Tacoma]
ユニオンタウン[Uniontown]バン・ビューレン[Van Buren]バレーオ[Vallejo]
ウーンソケット[Woonsocket]  

タコマ型フリゲートについて

 対潜哨戒や船団護衛用としてイギリスから2隻の”リバー”型フリゲートを逆レンドリースした米海軍であったが、交戦中であるイギリスにこれ以上の負担を掛けるわけにもいかず、”リバー”型に準じた設計のフリゲートを自国で建造することにした。
 船体は商船形式、機関もレシプロとし能力よりもコストや量産性にこだわった設計となっており、対潜兵装と対空兵装を搭載したスタイルは”リバー”型にそっくりであるが、マストの形状や艦橋構造などはアメリカ式となっている。

 全部で100隻の建造が計画されたが、うち21隻は武器供与法のもとにイギリスに対して貸与されており、米海軍に就役したのは75隻であった。これら米海軍に就役した艦も大戦終結直後にソビエトなど連合国や友好国へ貸与・譲渡されたものも少なくない。なお、イギリスへ貸与された艇は英海外植民地の名称が付けられたため、一般に『コロニー』型と呼ばれている
 日本の海上警備隊(海上自衛隊の前身)が創立されたときも、戦力の中心は貸与されたこれら当クラス(「くす」型警備船)であった。


注意!「この型は同型艦が多いため他のページとは年表の形が異なります。年月日は総て西暦表示です。」
造船所略号(※所在地の表示が無いものは英国内所在)
 ASB = アメリカン造船 [American Ship Building Company]  CDS = コンソリデーテッド鉄工 [Consolidated Steel]
 FBI = フローミング兄弟社 [Froemming Brothers]  GSC = グローブ造船 [Globe Shipbuilding and Dry Dock]
 KCI = カイザー・カーゴ社 [Kaiser Cargo]  LDS = リーザム・D・スミス造船 [Leathem D. Smith Shipbuilding]
 WKC = ウォルシュ・カイザー社 [Walsh-Kaiser]  WBS = ウォルター・バトラー造船 [Walter Butler Shipbuilding]
国名略称(略称に続く「 」内は貸与等後の艦名)
アルゼンチン海軍 = アルゼンチン ベルギー海軍 = ベルギー コロンビア海軍 = コロンビア キューバ海軍 = キューバ
ドミニカ海軍 = ドミニカ エクアドル海軍 = エクアドル フランス海軍 = フランス 海上自衛隊 = 日本
韓国海軍 = 大韓民国 メキシコ海軍 = メキシコ オランダ海軍 = オランダ ペルー海軍 = ペルー
タイ海軍 = タイ イギリス海軍 = イギリス ソビエト海軍 = ソビエト 沿岸警備隊 = 沿岸警備隊
アメリカ海軍 = アメリカ      
タコマ型フリゲートの歴史
艦番艦名造船所起工進水竣工戦歴など
58アビリーン
[Abilene]
GSC'43.05.06'43.08.21'44.10.28当初艦番PG-166、'43.04.15PF-58。当初艦名「ブリッジポート」[Bridgeport]。'44.06.28艇名を「アビリーン」と改名。'45年〜北大西洋などで哨戒任務に従事。'46.08.21退役、除籍日不明。'47.05.05貸与オランダ海軍「シーラス」[Cirrus]。'69年オランダ海軍除籍、スクラップ
アルバカーキ
[Albuquerque]
KCI'43.07.20'43.09.14'43.12.20当初艦番PG-115、'43.04.15PF-7。'44年〜北太平洋などで哨戒任務に従事。'45.08.16退役、'45.08.17貸与ソビエト海軍「EK-16」。'49.11.15返還アメリカ海軍。'50.10.30再就役、朝鮮戦争に参加。
'53.02.28退役。'58.11.30貸与海上自衛隊「とち」[Toti](PF296)。'61.12.01米除籍、'62.08.28永年貸与へ移行。'65.03.31保管船「YAC-15」。'69.03.31海上自衛隊除籍。'71.07.09返還アメリカ海軍。'71.08海上自衛隊が購入、標的船として使用
18アレクサンドリア
[Alexandria]
ASB'43.07.23'44.01.15'45.03.11当初艦番PG-126、'43.04.15PF-18。'45年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.04.10退役。'46.05.21除籍。'47年スクラップ
52アレンタウン
[Allentown]
FBI'43.03.23'43.07.03'44.03.24当初艦番PG-160、'43.04.15PF-52。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.07.12退役。'45.07.13貸与ソビエト海軍「EK-8」。'49.10.15返還アメリカ海軍。'53.04.02貸与海上自衛隊「うめ」[Ume](PF289)。
'65.03.31保管船「YAC-14」。'70.03.31海上自衛隊除籍。'71.07.12返還アメリカ海軍。後に解体
15アナポリス
[Annapolis]
ASB'43.05.20'43.10.16'44.12.04当初艦番PG-123、'43.04.15PF-15。'45年〜北太平洋などで気象観測に従事。'46.05.29退役。'46.06.19除籍。'47.11.24売却メキシコ海軍「ヘネラル・ヴィセンテ・ゲレロ」[General Vicente Guerrero]、後に「リオ・ウシュマシンタ」[Rio Usumacinta]と改名。'64年メキシコ海軍除籍、解体
16バンガー
[Bangor]
ASB'43.05.20'43.11.06'44.11.22当初艦番PG-124、'43.04.15PF-16。'45年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.04.15貸与沿岸警備隊(艇名不詳)。'46.08.16返還アメリカ海軍。'47.11.24売却メキシコ海軍「ヘネラル・ホセ・マリア・モレーロス」[General Jose Maria Morelos]、後に「ゴルフォ・デ・テワンテペク」[Golfo de Tehuantepec]と改名。'64年メキシコ海軍除籍、解体
55バス
[Bath]
FBI'43.08.23'43.11.14'44.09.01当初艦番PG-163、'43.04.15PF-55。'44年〜カリブ海などで哨戒任務に従事。'45.07.12退役。'45.07.13貸与ソビエト海軍「EK-11」。'49.11.15返還アメリカ海軍。'53.12.23貸与海上自衛隊「まき」[Maki](PF298)。'61.12.01米海軍除籍。'62.08.28永年貸与へ移行。'66.03.31練習船「YTE-9」。
'69.03.31海上自衛隊除籍。'71.07.12返還アメリカ海軍後に解体
21ベーヨン
[Bayonne]
ASB'43.05.06'43.09.11'45.02.14当初艦番PG-129、'43.04.15PF-21。'45年〜カリブ海などで哨戒任務に従事。'45.09.02退役。同日貸与ソビエト海軍「EK-24」。'49.11.14返還アメリカ海軍。'50.07.28再就役、朝鮮戦争に参加。'53.01.31退役。'53.10.31貸与海上自衛隊「ぶな」[Buna](PF294)。'65.02保管船「YAC-11」。
'65.03.31海上自衛隊除籍。'67.06.27返還アメリカ海軍'72年解体
59ビューフォート
[Beaufort]
GSC'43.07.21'43.10.09'44.08.28当初艦番PG-167、'43.04.15PF-59。'44年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.04.19退役。'46.05.21除籍。'47.04.11売却、スクラップ
35ベルファスト
[Belfast]
CDS'43.03.26'43.05.20'43.11.24当初艦番PG-143、'43.04.15PF-35。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.07.11退役。'45.07.12貸与ソビエト海軍「EK-3」。'48.11.17ペトロパブロフスク沖にて遭難。'49.11.14全損と認定。'50.01.31米海軍除籍
46ビズビー
[Bisbee]
CDS'43.08.07'43.09.07'44.02.15当初艦番PG-143、'43.04.15PF-35。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.08.26退役。'45.08.27貸与ソビエト海軍「EK-17」。'49.11.01返還アメリカ海軍。'50.10.18再就役、朝鮮戦争に参加。'51.10.20退役。'53.02.13供与コロンビア海軍「カピタン・トーノ」[Capitan Tono]。'63年コロンビア海軍除籍、解体
10ブラウンズビル
[Brownsville]
KCI'43.09.14'43.11.14'44.05.06当初艦番PG-118、'43.04.15PF-10。'44年〜西海岸などで哨戒任務に従事。'46.04.15退役、同日貸与沿岸警備隊(艇名不詳)。'46.06.28返還アメリカ海軍'46.08.02退役。'47年解体
68ブラウンズウィック
[Brunswick]
LDS'43.07.16'43.11.06'44.10.02当初艦番PG-176、'43.04.15PF-68。'45年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.03退役。'46.06.19除籍。'47年スクラップ
51バーリントン
[Burlington]
CDS'43.10.19'43.12.07'44.04.03当初艦番PG-159、'43.04.15PF-51。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.08.26退役。'45.08.27貸与ソビエト海軍(艇名不詳)。'49.11.14返還アメリカ海軍。'51.01.05再就役、朝鮮戦争に参加。'52.09.15退役。'53.06.26供与コロンビア海軍「アルミランテ・ブリオン」[Almirante Brion]。'68年コロンビア海軍除籍、解体
50カーソン・シティ
[Carson City]
CDS'43.09.28'43.11.13'44.03.24当初艦番PG-158、'43.04.15PF-50。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.08.29退役。'45.08.30貸与ソビエト海軍「EK-22」。'49.10.31返還アメリカ海軍。'53.04.30貸与海上自衛隊「さくら」[Sakura](PF290)。'66.03.31保管船「YAC-16」。
'71.03.31返還アメリカ海軍。以降の消息不明
12カスパー
[Casper]
KCI'43.10.17'43.12.27'44.03.31当初艦番PG-120、'43.04.15PF-12。'44年〜西海岸などで哨戒任務に従事。'46.05.16退役(除籍日不明)。'47年スクラップ
60シャーロット
[Charlotte]
GSC'43.08.05'43.10.30'44.10.09当初艦番PG-168、'43.04.15PF-60。'44年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.04.19退役(除籍日不明)。'47年売却、ブラジルにて貨客船となる。'65年廃船、解体
25シャーロッツビル
[Charlottesville]
WBS'43.05.12'43.07.30'44.04.10当初艦番PG-168、'43.04.15PF-60。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.07.12退役。'45.07.13貸与ソビエト海軍「EK-1」。'49.10.17返還アメリカ海軍。'53.01.14貸与海上自衛隊「まつ」[Matu](PF286)。'66.03.31特務船「YAS-36」。
'69.03.31海上自衛隊除籍。'72.07.12返還アメリカ海軍以降の消息不明
38コロナド
[Coronado]
CDS'43.05.06'43.06.17'43.11.17当初艦番PG-146、'43.04.15PF-38。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.07.12退役。'45.07.13貸与ソビエト海軍「EK-6」。'49.10.16返還アメリカ海軍。'53.01.14貸与海上自衛隊「すぎ」[Sugi](PF285)。'69.03.31海上自衛隊除籍。'71.07.09返還アメリカ海軍。'71.08海上自衛隊が購入、標的船として使用
44コーパス・クリスティ
[Corpus Christi]
CDS'43.07.17'43.08.17'44.01.29当初艦番PG-152、'43.04.15PF-44。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'46.04.15貸与沿岸警備隊(艇名不詳)。'46.07.05返還アメリカ海軍'46.08.02退役(除籍日不明)。'47年売却、以降の消息不明
56コヴィントン
[Covington]
GSC'43.03.01'43.07.15'44.10.17当初艦番PG-164、'43.04.15PF-56。'45年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.03.16貸与沿岸警備隊「コヴィントン」。'46.09.17返還アメリカ海軍'47.04除籍。'47.08.28売却エクアドル海軍「グアヤス」[Guayas]
'72年エクアドル海軍除籍、以降の消息不明
69ダヴェンポート
[Davenport]
LDS'43.08.07'43.12.08'45.02.15当初艦番PG-177、'43.04.15PF-69。'45年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.02.04退役(除籍日不明)。'46年売却、スクラップ
33ディアボーン
[Dearborn]
WBS'43.08.15'43.09.27'44.09.10当初艦番PG-141、'43.04.15PF-33。'44年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.06.05退役(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
41エル・パソ
[El Paso]
CDS'43.06.18'43.07.16'43.12.01当初艦番PG-149、'43.04.15PF-41。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'46.07.18退役(除籍日不明)。'47年売却、以降の消息不明
28エンポリア
[Emporia]
WBS'43.07.14'43.08.30'44.10.07当初艦番PG-136、'43.04.15PF-28。'45年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.03.14貸与沿岸警備隊「エンポリア」。'46.08.28返還アメリカ海軍'46.08.28退役(除籍日不明)。'47.03.26フランスへ売却、気象観測船「ル・ヴェリエ」[Le Verrier]。'58年廃船、スクラップ
40ユージーン
[Eugene]
CDS'43.06.12'43.07.06'44.01.15当初艦番PG-148、'43.04.15PF-40。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'46.06.12退役。'46.07.19除籍。'47年売却キューバ海軍「ホセ・マルティ」[Jose Marti]。'76年キューバ海軍除籍、解体
70エヴァンズビル
[Evansville]
LDS'43.08.28'43.11.17'44.12.04当初艦番PG-178、'43.04.15PF-70。'45年〜東海岸などで哨戒任務に従事。'45.09.09退役。'45.09.10貸与ソビエト海軍「EK-28」。'49年返還アメリカ海軍'50.07.29再就役、朝鮮戦争に参加。
'53.02.28退役。'53.10.31貸与海上自衛隊「けやき」[Keyaki](PF295)。'70.03.31保管船「YAC-21」
'76.03.31海上自衛隊除籍。'76.10.15返還アメリカ海軍'77年スクラップ
エバレット
[Everett]
KCI'43.07.31'43.09.29'44.01.22当初艦番PG-116、'43.04.15PF-8.'44年〜北太平洋にて護衛任務に従事。'45.08.16退役。'45.08.17貸与ソビエト海軍「EK-17」。'49.11.15返還アメリカ海軍'50.07.26再就役、朝鮮戦争に参加。
'53.05.10退役。'53.08.29貸与海上自衛隊「きり」[Kiri](PF291)。'61.12.01米海軍除籍。'70.03.31保管船「YAC-20」。'75.10.01海上自衛隊除籍。
'76.01.22返還アメリカ海軍同年スクラップ
102フォーサイス
[Forsyth]
ASB'43.12.06'44.05.22'45.02.11当初艦番PG-210、'43.04.15PF-102。'45年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.03.14貸与沿岸警備隊「フォーサイス」。'46.08.02返還アメリカ海軍。'オランダへ売却、気象観測船「クムルス」[Cumulus]。'63年廃船、'69年解体
47ギャラップ
[Gallup]
CDS'43.08.18'43.09.17'44.02.29当初艦番PG-155、'43.04.15PF-47。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.08.26退役。'45.08.27貸与ソビエト海軍「EK-19」。'49.11.14返還アメリカ海軍'50.10.18再就役、朝鮮戦争に参加。
'51.10.29退役、同日供与タイ海軍「プラサエ」[ประแส (Prasae)]。(米海軍除籍日不明)。2000.06.20タイ海軍退役。2003年からプラサエ川河口にて記念艦として公開(外部サイトへリンク)
62グラッドウィン
[Gladwyne]
GSC'43.10.14'44.01.07'44.11.21当初艦番PG-170、'43.04.15PF-62。'45年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.04.15退役。'46.10.08除籍。'47.11.24売却メキシコ海軍「パパロアパン」[Papaloapan]。'68年メキシコ海軍除籍、解体
36グレンデール
[Glendale]
CDS'43.04.06'43.05.28'43.10.01当初艦番PG-144、'43.04.15PF-36。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.06.12退役。'45.06.13貸与ソビエト海軍「EK-42」。'49.11.16返還アメリカ海軍。'50.10.11再就役、朝鮮戦争に参加。
'51.10.29退役、同日貸与タイ海軍「タチン」[ท่าจีน (Tha Chin)]。'51.11.20米除籍。2000.06.22タイ海軍除籍。2001年にタイ王国士官学校予科に設置、軍艦博物館として予科生徒教育に使用される
22グロスター
[Gloucester]
WBS'43.03.04'43.07.12'43.12.10当初艦番PG-130、'43.04.15PF-22。'44年〜カリブ海にて訓練任務に従事。'45.09.03退役。'45.09.04貸与ソビエト海軍「EK-26」。'49.10.31返還アメリカ海軍。'50.10.11再就役、朝鮮戦争に参加。
'52.09.15退役。'53.09.30貸与海上自衛隊「つげ」[Tuge](PF292)。'61.12.01米除籍。'62.03永年貸与へ移行。'68.03.31海上自衛隊除籍。
'69.03.31返還アメリカ海軍後にスクラップ
11グランド・フォークス
[Grand Forks]
KCI'43.09.29'43.11.27'44.03.18当初艦番PG-119、'43.04.15PF-11。'44年〜西海岸にて哨戒任務に従事。'46.05.16退役。'47.05.19除籍。同年売却、スクラップ
14グランド・アイランド
[Grand Island]
KCI'43.11.27'44.02.19'44.05.27当初艦番PG-122、'43.04.15PF-14。'44年〜西海岸にて哨戒任務に従事。'46.05.21退役(除籍日不明)。'47.06.16売却キューバ海軍「マキシモ・ゴメス」[Maximo Gomez]。'64年キューバ海軍除籍、港湾ハルクとして使用
31グランド・ラピッズ
[Grand Rapids]
WBS'43.07.30'43.09.10'44.10.10当初艦番PG-139、'43.04.15PF-31。'45年〜カリブ海などで気象観測に従事。'46.04.10退役(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
101グリーンズバラ
[Greensboro]
ASB'43.09.23'44.02.09'45.01.29当初艦番PG-209、'43.04.15PF-101。'45年〜大西洋などで哨戒任務に従事。'46.03.14退役。'47.04.23除籍。'48年売却、スクラップ
29グロトン
[Groton]
WBS'43.07.15'43.09.14'44.09.05当初艦番PG-137、'43.04.15PF-29。'44年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.03.13貸与沿岸警備隊「グロトン」。'46.09.29返還アメリカ海軍。同日退役(除籍日不明)。'47.03.26売却コロンビア海軍「アルミランテ・パディラ」[Almirante Padilla]。'65年コロンビア海軍除籍、解体
20ガルフポート
[Gulfport]
ASB'43.05.05'43.08.21'44.09.16当初艦番PG-128、'43.04.15PF-20。'44年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.28退役。'46.06.19除籍。'47年売却、スクラップ
72
(K500)
ハロウェル
[Hallowell]
WKC'43.04.01'43.07.14'43.10.15当初艦番PG-180、'43.04.15PF-72。'43.05.05艦名を「マチアス」[Machias]と改名。'43.06.10英国へ貸与を決定、艦名を「ハロウェル」に戻す。'43.10.15貸与イギリス海軍「アングィラ」[Anguilla]。北海・北大西洋などで護衛任務に従事。
'45.04.29バレンツ海にて独潜「U-286」を撃沈(共同)。'46.05.31返還アメリカ海軍。'47.06.13除籍、スクラップ
76
(K504)
ハルステッド
[Halstead]
WKC'43.05.11'43.08.27'43.12.18当初艦番PG-184、'43.04.15PF-76。'43.08.27英国へ貸与を決定、艦名を「バルバドス」[Barbados]と改名。'43.12.18貸与イギリス海軍「バルバドス」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.04.15返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
73
(K501)
ハモンド
[Hammond]
WKC'43.04.03'43.07.26'43.11.04当初艦番PG-181、'43.04.15PF-73。'43.07.26英国へ貸与を決定、艦名を「アンティグア」[Antigua]と改名。'43.11.04貸与イギリス海軍「アンティグア」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.02返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
77
(K505)
ハンナム
[Hannam]
WKC'43.04.23'43.09.06'43.12.31当初艦番PG-185、'43.04.15PF-77。'43.09.06英国へ貸与を決定、艦名を「ケーコス」[Caicos]と改名。'43.12.31貸与イギリス海軍「ケーコス」。英本土沿岸で防空哨戒任務に従事。'45.12.12返還アメリカ海軍。'46.06スクラップとして売却。'47.07転売アルゼンチン海軍「サンティスマ・トリニダド」[Santisma Trinidad ]。'63年海洋調査船「コモドーロ・アウグスト・ラゼーレ」[Comodoro Augusto Lasere]。'70年アルゼンチン海軍除籍、解体
74
(K502)
ハーグッド
[Hargood]
WKC'43.04.30'43.08.06'43.11.24当初艦番PG-182、'43.04.15PF-74。'43.08.06英国へ貸与を決定、艦名を「アセンション」[Ascension]と改名。'43.11.24貸与イギリス海軍「アセンション」。北大西洋などで護衛任務に従事。'44.11.25シェットランド沖にて独潜「U-482」を撃沈。'46.05.31返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
78
(K506)
ハーランド
[Harland]
WKC'43.07.15'43.09.06'44.01.20当初艦番PG-186、'43.04.15PF-78。'43.09.06英国へ貸与を決定、艦名を「ケイマン」[Cayman]と改名。'44.01.20貸与イギリス海軍「ケイマン」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.04.23返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
79
(K507)
ハーマン
[Harman]
WKC'43.07.27'43.09.14'44.01.25当初艦番PG-187、'43.04.15PF-79。'43.09.21英国へ貸与を決定、艦名を「ドミニカ」[Dominica]と改名。'44.01.25貸与イギリス海軍「ドミニカ」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.04.23返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
80
(K584)
ハーヴェイ
[Harvey]
WKC'43.08.07'43.09.21'44.02.05当初艦番PG-188、'43.04.15PF-80。(日付不詳)英国へ貸与を決定、艦名を「ハーヴェイ」[Haevey]とする。進水時艦名を「ゴールド・コースト」[Gold Coast]と改名。'44.02.05貸与イギリス海軍「ラブアン」[Labuan]。北大西洋などで護衛任務に従事。'45.02.27イギリス海峡にて独潜「U-327」を撃沈(共同)。'46.05.02返還アメリカ海軍'57年売却、スクラップ
30ヒンガム
[Hingham]
WBS'43.07.25'43.08.27'44.11.03当初艦番PG-138、'43.04.15PF-30。北大西洋などで気象観測に従事。'46.06.05退役(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
81
(K585)
ホームズ
[Holmes]
WKC'43.08.17'43.09.27'44.08.12当初艦番PG-189、'43.04.15PF-81。(日付不詳)英国へ貸与を決定、艦名を「ホームズ」[Holmes]とする。進水時艦名を「ホンコン」[Hong Kong]と改名。'44.08.12イギリス海軍「トバゴ」[Tobago]。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.13返還アメリカ海軍'47年売却、'50年エジプトへ転売、客船として使用。'56年第二次中東戦争に際してスエズ運河の閉塞船として自沈
ホーキアム
[Hoquiam]
KCI'43.04.10'43.08.31'44.05.08当初艦番PG-113、'43.04.15PF-5。'44年〜北太平洋などで哨戒任務に従事。'45.08.16退役、同日貸与ソビエト海軍「EK-14」。'49.11.01返還アメリカ海軍。'50.09.27再就役、朝鮮戦争に参加。
'51.10.05退役、同日貸与韓国海軍「ナクトンガン」[낙동강/洛東江 (Nak Dong Gang)]。
'72.08.01米海軍除籍。'73.10.01韓国へ売却、同年韓国海軍退役、解体
82
(K586)
ホーンビィ
[Hornby]
WKC'43.08.28'43.09.27'44.08.31当初艦番PG-190、'43.04.15PF-82。'43.09.27英国へ貸与を決定、艦名を「モンサラット」[Montserrat]と改名。'44.08.31貸与イギリス海軍「モンサラット」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.06.11返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
83
(K587)
ホスト
[Hoste]
WKC'43.09.07'43.10.06'44.07.31当初艦番PG-191、'43.04.15PF-83。'43.10.06英国へ貸与を決定、艦名を「ニアサランド」[Nyasaland]と改名。'44.07.31貸与イギリス海軍「ニアサランド」。北大西洋などで護衛任務に従事。'44.12.17北大西洋にて独潜「U-400」を撃沈。'45.02.04ノース海峡にて独潜「U-1014」を撃沈(共同)。'46.04.15返還アメリカ海軍。'47年売却、スクラップ
75
(K503)
ホッサム
[Hotham]
WKC'43.04.07'43.08.17'43.12.06当初艦番PG-183、'43.04.15PF-75。'43.07.11英国へ貸与を決定、艦名を「バハマス」[Bahamas]と改名。'43.12.06貸与イギリス海軍「バハマス」。北大西などで護衛任務に従事。
'46.06.11返還アメリカ海軍退役・除籍日不明。'47年売却、スクラップ
84
(K588)
ハウェット
[Howett]
WKC'43.09.07'43.10.10'44.07.25当初艦番PG-192、'43.04.15PF-84。'43.08.27英国へ貸与を決定、艦名を「パプア」[Papua]と改名、'43.12.18貸与イギリス海軍「パプア」。北大西などで護衛任務に従事。'46.04.15返還アメリカ海軍退役・除籍日不明。'47年スクラップとして売却。'50年エジプトへ転売、商船「マルロウク」[Malrouk]と改名、後にエジプト政府が接収し、「ミスル」[Misr]と改名。'53.05.17スエズ運河にて衝突沈没
19ヒューロン
[Huron]
ASB'43.03.01'43.07.03'44.09.07当初艦番PG-127、'43.04.15PF-19。'44年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'44.12.08北大西洋にて輸送船「ジェームス・フェニモア・クーパー」[James Fenimore Cooper]と衝突損傷、修理後は対潜学校の練習艦となる。'46.04.19退役。'47年スクラップとして売却。同年ブラジルへ転売、客船「ホセ・マルセリーノ」[Jose Marcelino]。'65年廃船、解体
45ハッチンソン
[Hutchinson]
CDS'43.07.28'43.08.27'44.02.03当初艦番PG-153、'43.04.15PF-45。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。
'46.04.15貸与沿岸警備隊「ハッチンソン」。'46.09.27返還アメリカ海軍。'46.10.29除籍。'47.11.24売却メキシコ海軍「カリフォルニア」[California]。'64年メキシコ海軍除籍、解体
17キー・ウェスト
[Key West]
ASB'43.06.23'43.12.29'44.11.22当初艦番PG-125、'43.04.15PF-17。'45年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.01退役(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
64ノックスビル
[Knoxville]
LDS'43.04.15'43.07.10'44.04.29当初艦番PG-172、'43.04.15PF-64。'44年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.06.13退役(除籍日不明)。'47.09.22売却ドミニカ海軍「プレジデンテ・ペイナード」[Presidente Peynado]。'62年「カピタン・ヘネラル・ペドロ・サンタナ」[Captain General Pedro Santana]。'79年ドミニカ海軍退役、解体
34ロング・ビーチ
[Long Beach]
CDS'43.03.19'43.05.05'43.09.08当初艦番PG-142、'43.04.15PF-34。'43年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.07.12退役。'45.07.13貸与ソビエト海軍「EK-2」。'49年返還アメリカ海軍。'53.11.30貸与海上自衛隊「しい」[Sii](PF297)。
'61.12.01米海軍除籍。'62.08.28永年貸与へ移行。'67.03.31特務船「YAS-44」。'68.03.31海上自衛隊除籍。'71.07.12返還アメリカ海軍。後にスクラップ
93ロレーン
[Lorain]
ASB'43.10.25'44.03.18'45.01.15当初艦番PG-201、当初艦名「ロアノーク」[Roanoke]。'43.04.15PF-93。'44.02.07艦名を「ロレーン」と改名。'45年〜北海などで気象観測に従事。'46.03.14退役(除籍日不明)。
'47.03.26売却フランス海軍「ラ・プラース」[La Place]。
'50.09.16サン・マロ沖にて触雷沈没
53マチアス
[Machias]
FBI'43.05.08'43.08.22'44.03.29当初艦番PG-161、'43.04.15PF-53。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。45.07.12退役。'45.07.13貸与ソビエト海軍「EK-9」。'49.10返還アメリカ海軍。'53.01.14貸与海上自衛隊「なら」[Nara](PF282)。
'61.12.01米海軍除籍。'62.08.28永年貸与へ移行。'66.03.31繋留練習船「YTE-3」。'69.03.31海上自衛隊除籍。後に売却、スクラップ
96メーコン
[Macon]
ASB−−−'43.12.31建造キャンセル
61マニトウォク
[Manitowoc]
GSC'43.08.26'43.11.30'44.12.05当初艦番PG-169、'43.04.15PF-61。'45年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.03.14貸与沿岸警備隊「マニトウォク」。'46.09.03返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47.03.25売却フランス海軍「ル・ブリ」[Le Brix]。'58年フランス海軍除籍。後に売却、スクラップ
98ミリッジビル
[Milledgeville]
ASB−−−'43.12.31建造キャンセル
63モバリー
[Moberly]
GSC'43.11.03'44.01.26'44.12.11当初艦番PG-171、'43.04.15PF-63。'45年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'45.05.06コッド岬沖にて独潜「U-853」を撃沈(共同)。
'46.08.12退役。'47.04.23除籍、同年売却、スクラップ
24マスキーゴン
[Muskegon]
WBS'43.05.11'43.07.25'44.02.19当初艦番PG-132、'43.04.15PF-24。'43年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.03.15貸与沿岸警備隊「マスキーゴン」。'46.08.27返還アメリカ海軍。'47.03.26売却フランス海軍「メルモ」[Mermoz]。
'47.04.23米海軍除籍、'50年代にフランス海軍除籍、解体
49マスコギー
[Muskogee]
CDS'43.09.18'43.10.18'44.03.16当初艦番PG-157、'43.04.15PF-49。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.08.26退役、'45.08.27貸与ソビエト海軍「EK-19」。'49.11.01返還アメリカ海軍。'50.10.23韓国海軍「トゥマンガン」[두만강/豆満江 (Du Man Gang)]。'72.09.15米海軍除籍。'73年供与へ移行。以降の消息不明
71ニュー・ベッドフォード
[New Bedford]
LDS'43.10.02'43.12.29'44.11.18当初艦番PG-179、'43.04.15PF-71。'45年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.24退役(除籍日不明)、'47年売却、スクラップ
27ニューポート
[Newport]
WBS'43.06.05'43.08.15'44.09.08当初艦番PG-135、'43.04.15PF-27。'44年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'45.09.08退役。'45.09.10貸与ソビエト海軍「EK-27」。'49.11.14返還アメリカ海軍。'50.07.27再就役、朝鮮戦争に参加。
'52.04.30退役。'53.09.30貸与海上自衛隊「かえで」[Kaede](PF293)。'61.12.01米海軍除籍。
'62.08.28永年貸与へ移行。'66.03.31保管船「YAC-17」。'72.03.31海上自衛隊除籍。
'75.05.20返還アメリカ海軍。後にスクラップ
39オグデン
[Ogden]
CDS'43.05.21'43.06.23'43.12.20当初艦番PG-147、'43.04.15PF-39。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.07.12退役。'45.07.13貸与ソビエト海軍「EK-7」。'49.10.15返還アメリカ海軍。'53.01.14貸与海上自衛隊「くす」[Kusu](PF281)。
(米除籍日不明)。'70.03.31特務船「YAS-50」。'71.03.31保管船「YAC-22」。'76.04.01海上自衛隊除籍。'77.06.28返還アメリカ海軍。後にスクラップ
43オレンジ
[Orange]
CDS'43.07.07'43.08.06'44.01.01当初艦番PG-151、'43.04.15PF-43。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'46.10.28退役。'47.04.23除籍。同年売却、スクラップ
99オーランド
[Orlando]
ASB'43.08.02'43.12.01'44.11.15当初艦番PG-207、'43.04.15PF-99。'45年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.06.27退役。'46.07.19除籍。'47年売却、スクラップ
パスコ
[Pasco]
KCI'43.07.07'43.08.17'44.04.15当初艦番PG-114、'43.04.15PF-6。'44年〜北太平洋などで哨戒任務に従事。'45.08.16退役。同日貸与ソビエト海軍「EK-12」。'50.02.17返還アメリカ海軍。'53.01.14貸与海上自衛隊「かし」[Kasi](PF283)。
'61.12.01米海軍除籍。'64年永年貸与へ移行。'65.03.31保管船「YAC-12」。'67.06.30海上自衛隊除籍。'68.03.18返還アメリカ海軍。'69年部品取り用として韓国へ売却
86
(K590)
パスリー
[Pasley]
WKC'43.09.22'43.10.20'44.02.19当初艦番PG-194、'43.04.15PF-86。'43.06.10英国へ貸与を決定、艦名を「セント・ヘレナ」[St. Helena]と改名。'44.02.19貸与イギリス海軍「セント・ヘレナ」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.04.08返還アメリカ海軍。'46.06.19除籍。'47年売却、スクラップ
87
(K591)
パットン
[Patton]
WKC'43.09.28'43.10.25'44.02.07当初艦番PG-195、'43.04.15PF-87。英国へ貸与を決定、艦名を「サラワク」[Sarawak]と改名。'44.02.07貸与イギリス海軍「サラワク」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.22返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
88
(K592)
パール
[Pearl]
WKC'43.09.28'43.10.30'44.02.12当初艦番PG-196、'43.04.15PF-88。英国へ貸与を決定、艦名を「セーシェルス」[Seychelles]と改名。'44.02.12貸与イギリス海軍「セーシェルス」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.06返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
67ピオリア
[Peoria]
LDS'43.05.25'43.10.02'45.01.02当初艦番PG-175、'43.04.15PF-67。'45年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.15退役。'46.06.19除籍。'47.06.16売却キューバ海軍「アントニオ・マセオ」[Antonio Maceo]。'73年頃キューバ海軍除籍('75年実艦標的に使用され沈没説あり)
91
(K595)
ペイトン
[Peyton]
WKC'43.10.16'43.11.16'44.05.15当初艦番PG-199、'43.04.15PF-91。英国へ貸与を決定、艦名を「トルトラ」[Tortola]と改名。'44.05.15貸与イギリス海軍「トルトラ」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.22返還アメリカ海軍。'46.07.03除籍。'47年売却、スクラップ
89
(K593)
フィリモア
[Phillimore]
WKC'43.10.07'43.11.05'44.02.17当初艦番PG-197、'43.04.15PF-89。英国へ貸与を決定、艦名を「シエラ・レオネ」[Sierra Leone]と改名。'44.02.17貸与イギリス海軍「ペリム」[Perim]。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.22返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
85
(K589)
ピルフォード
[Pilford]
WKC'43.09.14'43.10.15'44.07.07当初艦番PG-193、'43.04.15PF-85。英国へ貸与を決定、艦名を「ピトケアン」[Pitcairn]と改名。'44.07.07貸与イギリス海軍「ピトケアン」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.06.11返還アメリカ海軍。'46.07.03除籍。'47年売却、スクラップ
ポカテロ
[Pocatello]
KCI'43.08.17'43.10.17'44.02.18当初艦番PG-117、'43.04.15PF-9。'44年〜西海岸などで気象観測に従事。'46.05.02退役。'47.06.05除籍。'47年売却、スクラップ
90
(K594)
ポファム
[Popham]
WKC'43.10.11'43.11.11'44.02.22当初艦番PG-198、'43.04.15PF-90。英国へ貸与を決定、艦名を「ソマリランド」[Somaliland]と改名。'44.02.22貸与イギリス海軍「ソマリランド」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.22返還アメリカ海軍(除籍日不明)。'47年売却、スクラップ
26ポゥキープシー
[Poughkeepsie]
WBS'43.07.03'43.08.12'44.09.06当初艦番PG-134、'43.04.15PF-26。'44年〜カリブ海などで哨戒任務に従事。'45.10.01退役、'45.10.02貸与ソビエト海軍「EK-25」。'49.10.31返還アメリカ海軍。'53.01.14貸与海上自衛隊「もみ」[Momi](PF284)。'61.12.01米除籍。'62.08.28永年貸与へ移行。'65.03.31保管船「YAC-13」。'70.03.31海上自衛隊除籍。'71.07.12返還アメリカ海軍。後に部品取り用として韓国へ売却
92
(K596)
プラウズ
[Prowse]
WKC'43.10.20'43.11.21'44.06.21当初艦番PG-200、'43.04.15PF-92。英国へ貸与を決定、艦名を「ザンジバル」[Zanzibar]と改名。'44.06.21貸与イギリス海軍「ザンジバル」。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.05.21返還アメリカ海軍。'46.10.29除籍。'47年売却、スクラップ
13プエブロ
[Pueblo]
KCI'43.11.19'44.01.20'44.05.27当初艦番PG-121、'43.04.15PF-13。'44年〜東海岸などで気象観測に従事。'46.08.06退役(除籍日不明)。'47.09.22売却、'48年転売ドミニカ海軍「プレジデンテ・トロンコソ」[Presidente Troncoso]。'62年「ヘネラル・グレゴリオ・ルペロン」[General Gregorio Luperon]と改名。'79年ドミニカ海軍除籍。'82年解体
100ラシーン
[Racine]
ASB'43.09.14'44.03.15'45.01.22当初艦番PG-208、'43.04.15PF-100。'44年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'46.06.27退役。'46.07.19除籍。'47年売却、スクラップ
66リーディング
[Reading]
LDS'43.05.23'43.08.28'44.08.19当初艦番PG-174、'43.04.15PF-66。'44年〜北大西洋などで気象観測に従事。'45.12.19退役。'46.01.05除籍。'46.06年売却。'47.07転売アルゼンチン海軍「ヘロニア」[Heronia]。'66年アルゼンチン海軍除籍、解体
48ロックフォード
[Rockford]
CDS'43.08.28'43.09.27'44.03.06当初艦番PG-156、'43.04.15PF-48。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.08.27退役。'45年貸与ソビエト海軍「EK-20」。'49.11.01返還アメリカ海軍。'50.10.23貸与韓国海軍「アムノッカン」[압록강/鴨緑江 (Am Nok Gang)]。'51.05.21米弾薬輸送船「マウント・ベイカー」[Mount Baker]と衝突事故、大破。全損判定となり'52.09.03返還アメリカ海軍。'53.05.26除籍。'53.09.30実艦標的に使用され沈没
37サン・ペドロ
[San Pedro]
CDS'43.04.17'43.06.11'43.10.23当初艦番PG-145、'43.04.15PF-37。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.07.12退役。'45.07.13貸与ソビエト海軍「EK-5」。'49.10.17返還アメリカ海軍。'53.03.30貸与海上自衛隊「かや」[Kaya](PF288)。'61.12.01米除籍。'62.08.28永年貸与へ移行。(年月不詳)保管船「YAC-23」。
'77.04.01海上自衛隊除籍。'78.07.26返還アメリカ海軍'79年海上自衛隊が購入、標的船として使用
54サンダスキー
[Sandusky]
FBI'43.07.08'43.10.05'44.04.18当初艦番PG-162、'43.04.15PF-54。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'45.07.12退役。'45.07.13貸与ソビエト海軍「EK-10」。'49.10.15返還アメリカ海軍。'53.02.16貸与海上自衛隊「にれ」[Nire](PF287)。'61.12.01米除籍。'62.08.28永年貸与へ移行。'69.03.31保管船「YAC-19」。'76.03.31海上自衛隊除籍。'77.06.09返還アメリカ海軍。後にスクラップ
ソーサリト
[Sausalito]
KCI'43.04.07'43.07.20'44.03.04当初艦番PG-112、'43.04.15PF-4。'44年〜北太平洋などで護衛任務に従事。'45.08.16退役。'45.08.17貸与ソビエト海軍「EK-13」。'49.11.01返還アメリカ海軍。'50.09.15再就役、朝鮮戦争に参加。
'52.06.09退役。'52.09.04貸与韓国海軍「イムジンガン」[임진강/臨津江 (Im Jin Gang)]。
'72.09.01米除籍。'73.10.01韓国へ売却。同年解体
57シボイガン
[Sheboygan]
GSC'43.04.17'43.07.31'44.05.26当初艦番PG-165、'43.04.15PF-57。'44年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.03.14貸与沿岸警備隊「シボイガン」。'46.08.09返還アメリカ海軍(除籍日不明)、'47.03.19売却ベルギー海軍「リューテナント・デア・ゼー・ヴィクター・ビレット」[Lieutenant der zee Victor Billet]。'57年ベルギー海軍除籍。'58年頃繋留練習船。'59年スクラップ
23シュリーブポート
[Shreveport]
WBS'43.03.08'43.07.15'43.12.10当初艦番PG-131、'43.04.15PF-23。'44年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.05.09退役。'46.06.10除籍。'47年売却、スクラップ
94シトカ
[Sitka]
ASB'43.11.09'44.04.05'45.01.18当初艦番PG-202、'43.04.15PF-94。'44.02.07艦名を「ミリッジビル」[Milledgeville]と改名。'45年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.08.21退役。'47.04.23除籍。'48年売却、スクラップ
95スタンフォード
[Stamford]
ASB−−−'43.12.31建造キャンセル
タコマ
[Tacoma]
KCI'43.03.10'43.07.07'43.11.06当初艦番PG-111、'43.04.15PF-3。'44年〜北太平洋などで護衛任務に従事。'45.08.16退役。'45.08.17貸与ソビエト海軍「EK-12」。'49.10.16返還アメリカ海軍。'50.12.01再就役、朝鮮戦争に参加。'51.10退役。'51.10.09貸与韓国海軍「テドンガン」[대동강/大同江 (Dae Dong Gang)]。
'73.02.28返還アメリカ海軍。'73.04.20除籍。'73.06.01韓国へ譲渡され繋留練習船兼展示船となる
65ユニオンタウン
[Uniontown]
LDS'43.04.21'43.08.07'44.10.06当初艦番PG-173、当初艦名「チャタヌーガ」[Chattanooga]。'43.04.15PF-65。'44.08.16艦名を「ユニオンタウン」と改名。'45年〜北大西洋などで護衛任務に従事。'45.12.20退役。'46.01.08除籍。'47.07売却アルゼンチン海軍「サランディ」[Sarandi]。'68年頃アルゼンチン海軍退役
42バン・ビューレン
[Van Buren]
CDS'43.06.24'43.07.27'43.12.17当初艦番PG-150、'43.04.15PF-42。'44年〜南太平洋などで護衛任務に従事。'46.05.06退役。'46.06.19除籍。'47年売却、スクラップ
97バレーオ
[Vallejo]
ASB−−−'43.11.19艦名を「ローレン」[Lorain]と改名。
'44.02.11建造キャンセル
32ウーンソケット
[Woonsocket]
WBS'43.08.12'43.09.27'44.09.01当初艦番PG-140、'43.04.15PF-32。'43年〜北大西洋などで気象観測に従事。'46.03.16貸与沿岸警備隊「ウーンソケット」(返還月日不詳)。
'46.09.18退役。'47.05.14除籍。'47年末売却ペルー海軍「テニエンテ・ガルベス」[Teniente Galvez]。後に「ガルベス」[Galvez]と改名。'61年頃ペルー海軍退役


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2017,01,03(FirstUp 2005,10,29)