フレッチャー型 駆逐艦

"Flatcher" Class Destroyers

アメリカ海軍 他 アメリカ海軍 アルゼンチン海軍 ブラジル海軍 チリ海軍 コロンビア海軍 西ドイツ海軍 スペイン海軍 ギリシア海軍 イタリア海軍 海上自衛隊 韓国海軍 メキシコ海軍 ペルー海軍 トルコ海軍 中華民国海軍


USS DD445 Fletcher
スペックデータ(数値データは計画値)
排水量:(基)2,110t ボイラー:Babcock & Wilcox罐・重油専焼×4基
(DD-649、662〜665はFoster Wheeler罐・重油専焼×4基)
燃料搭載量:重油491t
全長:(全)114.73m
全幅:12.06m 主機:General Electric式ギヤードタービン×2基、2軸推進
(DD-681〜684,688,689,792,793,795はWestinghouse式ギヤードタービン×2基、2軸)
吃水:4.19m
出力:60,000hp
武装:38口径5inch単装両用砲5基、1.1inch4連装機関砲1基、20mm単装
機関砲4基、21inch魚雷5連装発射管2基、爆雷26個搭載(投射機6、
投下軌条2)※後に1.1inch機関砲を撤去し40mm連装機関砲1基等の
対空兵装を追加装備した。
※DD-477,479,480は主砲と魚雷発射管各1基を減じ水偵1機搭載(射出機1)
最大速力:37.8kt
航続距離:15ktで6,500浬
乗員定数:273〜353名

同型艦名(175隻+キャンセル9隻)
フレッチャー
[Fletcher]
ラドフォード(2代)
[Radford(2)]
ジェンキンス
[Jenkins]
ラ・ヴァレット(2代)
[La Vallette(2)]
ニコラス(2代)
[Nicholas(2)]
オバノン(2代)
[O'Bannon(2)]
シェバリエ(初代)
[Chevalier(1)]
パーシバル
[Percival]
ソーフレイ
[Saufley]
ウォーラー
[Waller]
ストロング(初代)
[Strong(1)]
テイラー(2代)
[Taylor(2)]
ド・ヘイヴン(初代)
[De Haven(1)]
バチェ
[Bache]
ビール
[Beale]
ゲスト
[Guest]
ベネット
[Bennett]
フラム
[Fullam]
ハドソン
[Hudson]
ハッチンス
[Hutchins]
プリングル
[Pringle]
スタンリー
[Stanly]
スティーブンス(2代)
[Stevens(2)]
ハルフォード
[Halford]
ロイツェ
[Leutze]
ワトソン
[Watson]
フィリップ(2代)
[Philip(2)]
レンショー(2代)
[Renshaw(2)]
リングゴールド(2代)
[Ringgold(2)]
シュレーダー
[Schroeder]
シグズビー
[Sigsbee]
コンウェイ
[Conway]
コニー
[Cony]
コンヴァース(2代)
[Converse(2)]
イートン
[Eaton]
フート(2代)
[Foote(2)]
スペンス
[Spence]
テリー
[Terry]
サッチャー(2代)
[Thatcher(2)]
アンソニー(2代)
[Anthony(2)]
ワズワース
[Wadsworth]
ウォーカー(2代)
[Walker(2)]
ブラウンソン(初代)
[Brownson(1)]
デーリー
[Daly]
イシャーウッド(2代)
[Isherwood(2)]
キンバリー(2代)
[Kimberly(2)]
ルース(2代)
[Luce(2)]
アブナー・リード
[Abner Read]
アンメン
[Ammen]
マラニー(2代)
[Mullany(2)]
ブッシュ(2代)
[Bush(2)]
トラセン
[Trathen]
ヘイゼルウッド(2代)
[Hazelwood(2)]
ヒーアマン
[Heermann]
ホーエル
[Hoel]
マッコード
[McCord]
ミラー
[Miller]
オーウェン
[Owen]
ザ・サリヴァンス
[The Sullivans]
スティーブン・ポッター
[Stephen Potter]
ティンゲイ(2代)
[Tingey(2)]
トワイニング
[Twining]
ヤーネル(2代)
[Yarnall(2)]
ボイド
[Boyd]
ブラッドフォード
[Bradford]
ブラウン
[Brown]
コーウェル(2代)
[Cowell(2)]
キャップス
[Capps]
デビッド・W・テイラー
[David W. Taylor]
エヴァンズ(2代)
[Evans(2)]
ジョン・D・ヘンリー
[John D. Henley]
フランクス
[Franks]
ハガード
[Haggard]
ヘイリー
[Hailey]
ジョンストン(初代)
[Johnston]
ローズ
[Laws]
ロングショー
[Longshaw]
モリソン
[Morrison]
プリチェット
[Pritchett]
ロビンソン(2代)
[Robinson(2)]
ロス
[Ross]
ロー
[Rowe]
スモーリー
[Smalley]
ストダード
[Stoddard]
ワッツ
[Watts]
レン
[Wren]
オーリック(2代)
[Aulick(2)]
チャールズ・オスバーン(2代)
[Charles Ausburn(2)]
クラクストン(2代)
[Claxton(2)]
ダイソン
[Dyson]
ハリソン
[Harrison]
ジョン・ロジャース
[John Rogers]
マッキー(2代)
[McKee(2)]
マリー(2代)
[Murray(2)]
スプロストン(2代)
[Sproston(2)]
ウィックス(2代)
[Wickes(2)]
ウィリアム・D・ポーター
[William D. Porter]
ヤング(2代)
[Young(2)]
シャレット
[Charette]
コナー(2代)
[Conner(2)]
ホール
[Hall]
ハリガン
[Halligan]
ハラデン(2代)
[Haraden(2)]
ニューカム
[Newcomb]
ベル(2代)
[Bell(2)]
バーンズ
[Burns]
イザード
[Izard]
ポール・ハミルトン(2代)
[Paul Hamilton(2)]
ツイッグス(2代)
[Twiggs(2)]
ハワース
[Howorth]
キレン
[Killen]
ハート(2代)
[Hart(2)]
メトカーフ
[Metcalf]
シールズ
[Shields]
ウィリー
[Wiley]
アボット(2代)
[Abbot(2)]
ブレイン
[Braine]
エルベン
[Erben]
ヘイル(2代)
[Hale(2)]
シガニー(2代)
[Sigourney(2)]
ステンベル
[Stembel]
アルバート・W・グラント
[Albert W. Grant]
ケイパートン
[Caperton]
コグスウェル
[Cogswell]
インガーソル
[Ingersoll]
ナップ
[Knapp]
ベアース
[Bearss]
ジョン・フッド
[John Hood]
ヴァン・ヴァルケンバーグ
[Van Valkenburgh]
チャールズ・J・バジャー
[Charles J. Badger]
コラハン
[Colahan]
ダシール
[Dashiell]
バラード
[Bullard]
キッド
[Kidd]
ベニオン
[Bennion]
ヘイウッド・L・エドワーズ
[Heywood L. Edwards]
リチャード・P・リアリー
[Richard P. Leary]
ブライアント
[Bryant]
ブラック
[Black]
チョーンシー(2代)
[Chauncey(2)]
クラレンス・K・ブロンソン
[Clarence K. Bronson]
コットン
[Cotten]
ドーチ
[Dortch]
ガトリング
[Gatling]
ヒーリー
[Healy]
ヒコックス
[Hickox]
ハント(2代)
[Hunt(2)]
ルイス・ハンコック
[Lewis Hancock]
マーシャル
[Marshall]
マクダーマット(2代)
[McDermut(2)]
マクゴーワン
[McGowan]
マクネアー
[McNair]
メルヴィン(2代)
[Melvin(2)]
ホープウェル(2代)
[Hopewell(2)]
ポーターフィールド
[Porterfield]
ストックハム
[Stockham]
ウェダバーン
[Wedderburn]
ピッキング
[Picking]
ハルゼー・パウエル
[Halsey Powell]
ウールマン
[Uhlmann]
ルメイ
[Remey]
ワドレイ
[Wadleigh]
ノーマン・スコット
[Norman Scott]
マーツ
[Mertz]
キャラハン
[Callaghan]
カッシン・ヤング
[Cassin Young]
アーウィン
[Irwin]
プレストン(3代)
[Preston(3)]
ベンハム(2代)
[Benham(2)]
クッシング(2代)
[Cushing(2)]
モンセン(2代)
[Monssen(2)]
ジャーヴィス(2代)
[Jarvis(2)]
ポーター
[Porter]
コルホーン(2代)
[Colhoun(2)]
グレゴリー(2代)
[Gregory(2)]
リトル(2代)
[Little(2)]
ルークス
[Rooks]
他未明名艦7隻  

フレッチャー型駆逐艦について
 第二次大戦が勃発し、船団護衛や艦隊の露払いとしての駆逐艦戦力増強を開始した米海軍が1941年度および42年度計画で建造した急造駆逐艦。設計自体は1939年から開始されていたが、途中で高速性能の強化や防御力強化・構造強化の視点から船体形状の変更がなされ、完成してみると2,000トンを超える大型駆逐艦となってしまった。
 船体は急造に向く平甲板(フラッシュデッキ)型とされ、サイズの大型化と相まって拡張性に優れたものとなっている。このため大戦中に他の武装を犠牲にすることなく対空兵装の強化やレーダーの装備が行えた。
 これまでの駆逐艦に比べ最高速度や航続力が向上しており、主砲塔も全砲塔を全周防御型とするなどの改善が加えられている。
 大量生産されたため各艦で細かい差異が見受けられるが基本的に前期型と後期型に区分けされることが多く、両者の識別は艦橋部の形状で見分けることができる(前期型は艦橋前面が丸い形状をしており、後期型は艦橋の周囲に回廊を持っている。「アルバート・W・グラント」(DD-649)以降が後期型とされているが、資料によっては「ベアース」(DD-654)以降としているものもある。また一部の前期型には戦後改修された際に回廊が設けられている艦も存在する)。
 米海軍駆逐艦中で最も同型艦の多い当クラスは、戦後多数の艦が退役後に諸外国へ供与・貸与されており、1970年代から80年代頃まで現役だった艦も少なくない(最も長命だったのは台湾海軍へ貸与(途中で供与へ移行)された「キンバリー」(DD-521)で、1999年まで現役として使用された後、2003年まで現存していた)。日本へも海上自衛隊創設時に2隻が貸与されており、「ありあけ」「ゆうぐれ」の名で1970年代中頃まで使用されている。

注意!「この型は同型艦が多いため他のページとは年表の形が異なります。年月日は総て西暦表示です。」
造船所略号
 BIW = バス鉄工所 [Bath Iron Works]
 BSS = ベスレヘム鉄工スタテン・アイランド造船所 [Bethlehem Shipbuilding Corporation, Staten Island]
 BSF = ベスレヘム造船サンフランシスコ造船所 [Bethlehem Shipbuilding Corporation, San Francisco]
 BSSP= ベスレヘム鉄工サン・ペドロ造船所 [Bethlehem Shipbuilding Corporation, San Pedro]
 CDS = コンソリデーテッド鉄工 [Consolidated Steel Corporation]
 FSB = フェデラル造船 [Federal Shipbuilding and Drydock Company]
 GSB = ガルフ造船所 [Gulf Shipbuilding Corporation]
 STS = シアトル・タコマ造船 [Seattle-Tacoma Shipbuilding Corporation]
 BNY =ボストン海軍工廠 [Boston Navy Yard]
 CNY = チャールストン工廠 [Charleston Navy Yard]
 PSNY= ピュージェット・サウンド海軍造船所 [Puget Sound Naval Shipyard]
国名略称(略称に続く「 」内は貸与等後の艦名)
 アルゼンチン海軍 = アルゼンチン、ブラジル海軍 = ブラジル、チリ海軍 = チリ、コロンビア海軍 = コロンビア、西ドイツ海軍 = 西ドイツ、スペイン海軍 = スペイン、
 ギリシア海軍 = ギリシア、イタリア海軍 = イタリア、海上自衛隊 = 日本、韓国海軍 = 大韓民国、メキシコ海軍 = メキシコ、ペルー海軍 = ペルー、トルコ海軍 = トルコ、
 中華民国海軍 = 中華民国
類別変更略号(略号に続く数字は艦番号)
 DDE= 護衛駆逐艦へ類別変更、EDDE= 実験護衛駆逐艦へ類別変更、DD= 駆逐艦へ(再度)類別変更
 (いずれも艦番号に変更は無し)
フレッチャー型駆逐艦の歴史
艦番艦名造船所起工進水竣工経歴など
445フレッチャー
[Fletcher]
FSB'41.10.02
(or 06.02)
'42.05.03'42.06.30'42.11.13サボ島沖にて日戦艦
「比叡」を大破させる(共同)、
'43.02.11レンネル島沖にて日潜
「イ-18」を撃沈、'47.01.15退役、
'49.03.26DDE、'49.10.03再就役、
'50.07.01〜朝鮮戦争に参加、
'62.06.30DD、'69.08.01除籍、
'72年解体
446ラドフォード(2代)
[Radford(2)]
FSB'41.10.02'42.05.03'42.07.22'43.11.25マキン島近海にて日潜
「イ-40」を撃沈(「イ-19」として
いる資料もある)、'46.01.17退役、
'49.03.26DDE、'49.10.17再就役、
'50.07.01〜朝鮮戦争に参加、
'62.06.30DD、'65〜ベトナム戦争
に参加、'69.11.10除籍、'70年解体
447ジェンキンス
[Jenkins]
FSB'41.11.27'42.06.21'42.07.31'45.02.01ミンドロ島近海にて日潜
「ロ-115」を撃沈(他艦と共同)
'46.05.01退役、'51.01.02DDE、
'51.11.02再就役、朝鮮戦争に参加、
'62.06.30DD、'64〜ベトナム戦争に
参加、'69.07.02除籍、'71年解体
448ラ・ヴァレット(2代)
[La Vallette(2)]
FSB'41.11.27'42.06.21'42.08.12'43.01.30ガダルカナル沖にて日陸
攻の攻撃を受け損傷、
'46.04.16退役、'74.02.01除籍、同
年部品取り用としてペルーに売却
449ニコラス(2代)
[Nicholas(2)]
BIW'41.03.03'42.02.19'42.06.04'44.11.12ヤップ島沖にて日潜
「イ-38」を撃沈、'46.06.12退役、
'49.03.26DDE、'51.02.19再就役、
'51.06〜朝鮮戦争に参加、
'62.06.30DD、'65〜ベトナム戦争に
参加、'70.01.30除籍、同年解体
450オバノン(2代)
[O'Bannon(2)]
BIW'41.03.03'42.03.14
(or 02.19)
'42.06.26'42.11.13サボ島沖にて日戦艦
「比叡」を大破させる(共同)、
'43.04.06イサベル島沖にて日潜
「ロ-34」を撃沈、'45.02.01ミンドロ
島近海にて日潜「ロ-115」を撃沈
(共同)、'46.05.21退役、'49.03.26
DDE、'51.02.19再就役、朝鮮戦争
に参加、'62.06.30DD、'64〜ベトナ
ム戦争に参加、'70.01.30除籍、
同年解体
451シェバリエ(初代)
[Chevalier(1)]
BIW'41.04.30'42.04.11'42.06.20
(or 07.20)
'43.10.06ベララベラ沖にて日駆
「夕雲」の雷撃を受け大破、
翌日米駆「ラ・ヴァレット」の雷撃
により自沈処分
452パーシバル
[Percival]
FSBにて建造予定だったが'46.07.07キャンセル
465ソーフレイ
[Saufley]
FSB'42.01.27'42.07.19'42.08.29'43.09.15サンクリストバル島近海
にて日潜「ロ-101」を撃沈、
'44.04.07エミラウ島近海にて日潜
「イ-2」を撃沈、'44.11.29レイテ湾
にて日特攻機の攻撃を受け損傷、
'46.06.12退役、'49.03.26DDE、
'49.12.15再就役、'51.01.01EDDE、
'62.06.30DD、'66.09.01除籍、
'68.02.20実艦標的として使用さ
れ沈没
466ウォーラー
[Waller]
FSB'42.02.12'42.08.15'42.10.01'43.03.05クラ湾にて日駆「峯雲」
「村雨」を撃沈(共同)、'43.08.17
ベララベラ沖にて米駆「フィリッ
プ」と衝突損傷、'46.01退役、
'49.03.26DDE、'50.07.05再就役、
'51.01〜朝鮮戦争に参加、
'62.06.30DD、'68.09〜ベトナム戦
争に参加、'69.07.15退役・除籍、
'70.06.17実艦標的として使用さ
れ沈没
467ストロング(初代)
[Strong(1)]
BIW'41.04.30'42.05.17'42.08.07'43.07.05コロンバンガラ島沖にて
日駆「新月」の雷撃を受け沈没、
'43.07.15除籍
468テイラー(2代)
[Taylor(2)]
BIW'41.08.28'42.06.07'42.08.28'43.06.09ガビエン北方にて日潜
「ロ-111」を撃沈、'43.07.12コ
ロンバンガラ島近海にて日潜
「ロ-107」を撃沈、'46.05.31退役、
'51.01.02DDE、'51.12.03再就役、
'52.06〜朝鮮戦争に参加、
'62.06.30DD、'65.03〜ベトナ
ム戦争に参加、'69.07.02除籍
'69.07.02イタリア海軍「ランチェーレ」
[Lanciere]、'71年除籍
469ド・ヘイヴン(初代)
[De Haven(1)]
BIW'41.09.27'42.06.28'42.09.21'43.02.01ガダルカナル沖にて
日軍機の攻撃を受け沈没
470バチェ
[Bache]
BSS'41.11.19'42.07.07'42.11.14'45.05.13沖縄沖にて日特攻機
の攻撃を受け損傷、'46.02.04
退役、'51.01.02DDE、'51.10.01
再就役、'62.06.30DD、
'68.02.06ロードス島にて難破、
'68.03.01除籍、後に解体処分
471ビール
[Beale]
BSS'41.12.19'42.08.24'42.12.23'46.04.11退役、'51.01.02DDE、
'51.01.02再就役、'62.06.30DD、
'68.10.01除籍、'69.06.24
実艦標的として使用され沈没
472ゲスト
[Guest]
BNY'41.09.27'42.02.20'42.12.15'44.01.31ビスマルク海にて日潜
「イ-171」を撃沈(共同)、
'46.06.04退役、'59.06.05ブラジル海軍「パ
ラ」[Pará]、'73.08.01米除籍(供
与へ移行)、'78年除籍、
'83年対艦ミサイルの実艦標的
として使用、大破。その後潜水
艦の雷撃により自沈処分
473ベネット
[Bennett]
BNY'41.12.10'42.04.16'43.02.09'45.04.07沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け損傷、'46.04.18退役、
'59.12.15ブラジル海軍「パライバ」[Paraiba]
'73.08.01米除籍(供与へ移行)、
'78年除籍、同年解体
474フラム
[Fullam]
BNY'41.12.10'42.04.16'43.03.02'44.09.12パラウ沖にて米艦「ノ
ア」
と衝突損傷、'47.01.15退役、
'62.06.01除籍、'62.07.07実艦
標的として使用され沈没
475ハドソン
[Hudson]
BNY'42.02.20'42.06.03'43.04.13'44.01.31ビスマルク海にて日潜
「イ-171」を撃沈(共同)、
'45.04.05沖縄沖にて日潜
「ロ-49」を撃沈(未確認)、
'46.05.31退役、'72.12.01除籍、
'73年解体
476ハッチンス
[Hutchins]
BNY'41.09.27'42.02.20'42.11.17'43.06.25ハワイ沖にて砲術訓
練中に砲塔内暴発事故で損傷、
'45.04.27沖縄沖にて日特攻艇
の攻撃を受け大破、'45.11.30
退役、'45.12.19除籍、'48年
解体
477プリングル
[Pringle]
CNY'41.07.31'42.05.02'42.09.15'44.11.28レイテ湾にて日潜を撃
沈(共同:未確認)、
'45.04.16沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け沈没
478スタンリー
[Stanly]
CNY'41.09.15'42.05.02'42.10.15'45.05.28南太平洋にて砲術訓
練中、砲身爆発事故にて損傷、
'47.01.15退役、'70.12.01除籍、
'72年解体
479スティーブンス(2代)
[Stevens(2)]
CNY'41.12.30'42.06.24'43.02.01'46.07.02(09.28?)退役、
'72.12.01除籍、'73年解体
480ハルフォード
[Halford]
PSNY'41.06.03'42.10.29'43.04.10'46.05.15退役、'68.05.01除籍、
'70年解体
481ロイツェ
[Leutze]
PSNY'41.06.03'42.10.29'44.03.02
(or 03.04)
'45.04.06沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け大破、'45.12.06退役、
'46.01.03除籍、'47年解体
482ワトソン
[Watson]
FSBにて建造予定だったが'46.01.07キャンセル
498フィリップ(2代)
[Philip(2)]
FSB'42.05.07'42.10.13'42.11.21'43.08.17ベララベラ沖にて
米駆「ウォーラー」と衝突損傷、
'47.01退役、'49.03.26DDE、
'50.06.30再就役、'51.06〜朝鮮
戦争に参加、'62.06.30DD、
'64年映画「危険な道」[In Harm's
Way]の撮影に協力、
'65.04〜ベトナム戦争に参加、
'68.09.30退役、'68.10.01除籍、
'71年売却、'72.02.02解体処
分前に荒天で難破沈没
499レンショー(2代)
[Renshaw(2)]
FSB'42.05.07'42.10.13'42.12.05'45.02.21硫黄島近海にて日潜
「ロ-43」の雷撃を受け損傷
'47.02退役、'49.03.26DDE、
'50.06再就役、'51.11〜朝鮮
戦争に参加、'62.06.30DD、
'64年映画「危険な道」[In Harm's
Way]の撮影に協力、
'66.05〜ベトナム戦争に参加、
'70.02.14除籍、同年解体
500リングゴールド(2代)
[Ringgold(2)]
FSB'42.06.25'42.11.11'42.12.24
(or 12.30)
'46.03.23退役、'59.07.14西ドイツ海軍
「Z-2」、'74.10.01米除籍(供与
へ移行)、'81.09.18ギリシア海軍「キモ
ン」[Κίμων]、'87年退役、'93年
除籍、解体
501シュレーダー
[Schroeder]
FSB'42.06.25'42.11.11'43.01.01'45.07日本本土への砲撃に参
加、'46.03.23(04.29?)退役、
'72.10.01除籍、'74年解体
502シグズビー
[Sigsbee]
FSB'42.06.22
(or 07.22)
'42.12.07'43.01.23'45.04.14沖縄沖にて日特攻機
の攻撃を受け損傷、
'46.04.29('47.03.31?)退役、
'74.12.01除籍、'75年解体
507コンウェイ
[Conway]
BIW'41.11.05'42.08.16'42.10.09'43.03.05クラ湾にて日駆「峯雲」
「村雨」を撃沈(共同)、
'46.06.25退役、'49.03.26DDE、
'50.11.08再就役、'51.06〜朝鮮
戦争に参加、'62.06.30DD、
'69.11.15除籍、'70年解体
508コニー
[Cony]
BIW'41.12.24'42.08.16'42.10.30'43.03.05クラ湾にて日駆「峯雲」
「村雨」を撃沈(共同)、'43.10.27
コロンバンガラ島沖にて日軍機
の攻撃を受け損傷、
'46.06.18退役、'49.03.26DDE、
'49.11.17再就役、'51.06〜朝鮮
戦争に参加、'61.04ピッグス湾
侵攻に参加、'62.06.30DD、
'69.07.02除籍、'70.03.20実艦
標的として使用され沈没
509コンヴァース(2代)
[Converse(2)]
BIW'42.02.23'42.08.30'42.11.20'46.04.23退役、'59.07.01スペイン海軍「ア
ルミランテ・ヴァルデス」[Almi
・rante Valdés]、'72.10.01米除籍
(供与へ移行)、'86.11.17除籍、
'88年解体
510イートン
[Eaton]
BIW'42.03.17'42.09.20'42.12.04'43.10.01ベララベラ東方にて日
「イ-20」を撃沈(異説あり)、
'45.01.09リンガエン湾にて日特
攻艇の攻撃を受け損傷、
'46.06.21退役、'51.01.02DDE、
'51.12.11再就役、'56.05.06バー
ジニア岬沖にて米戦艦「ウィス
コンシン」
と衝突損傷、'62.06.30
DD、'67年〜ベトナム戦争に参
加、'69.07.02除籍、'70.03.27
実艦標的として使用され沈没
511フート(2代)
[Foote(2)]
BIW'42.04.14'42.10.11'42.12.22'43.11.02ブーゲンビル島沖に
て日駆逐隊の雷撃を受け中
破、'46.04.18退役、'72.10.01除
籍、'74年解体
512スペンス
[Spence]
BIW'42.05.18'42.10.27'43.01.08'44.12.18サマール沖にて荒天
のため沈没、'45.01.19除籍
513テリー
[Terry]
BIW'42.06.08'42.11.22'43.01.26'46.08.13退役、'74.04.01除籍、
'74.07.26ペルー海軍へ売却、部品取り
に使用される
514サッチャー(2代)
[Thatcher(2)]
BIW'42.06.29
(or 06.20)
'42.12.06'43.02.10'45.07.19沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け大破、'45.11.23退役、
'45.12.05除籍、'48年解体
515アンソニー(2代)
[Anthony(2)]
BIW'42.08.17'42.12.20'43.02.26'45.06.07沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け損傷、'46.04.17退役、
'58.01.17西ドイツ海軍「Z-1」、'72.04.15
米除籍(供与へ移行)、'76年除
籍、'79.05.16実艦標的として使
用され沈没
516ワズワース
[Wadsworth]
BIW'42.08.18'43.01.10'43.03.16'46.04.18退役、'59.10.06西ドイツ海軍
「Z-3」、'74.10.01米除籍(供与へ
移行)、'80年除籍、'80.10.30
ギリシア海軍「ネアルコス」[Νέαρχος]、
'91年除籍、解体
517ウォーカー(2代)
[Walker(2)]
BIW'42.08.31'43.01.31'43.04.03'45.07日本本土(釜石)を砲撃、
'46.05.31退役、'51.02.27再就役、
'51.07〜朝鮮戦争に参加、
'64.05映画「勇者のみ」[None
But the Brave]、「危険な道」
[In Harm's Way]の撮影に協力、
'66.04〜ベトナム戦争に参加、
'69.07.02除籍、'69.07.02イタリア海軍「フ
ァンテ」[Fante]、'77年除籍、
同年解体
518ブラウンソン(初代)
[Brownson(1)]
BSS'42.02.15'42.09.24'43.02.03'43.12.26ニューギニア沖にて
日軍機の攻撃を受け沈没
519デーリー
[Daly]
BSS'42.04.29'42.10.24'43.03.10'45.04.28沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け損傷、'46.04.18退役、
'51.07.06再就役、'60.05.02退役、
'74.12.01除籍、'76年解体
520イシャーウッド(2代)
[Isherwood(2)]
BSS'42.05.12'42.11.24'43.04.12'45.04.22沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け損傷、'46.02.01退役、
'51.04.05再就役、'61.09.11退役、
'61.10.08ペルー海軍「アルミランテ・ギー
ズ」[Almirante Guise]、
'74.01.15米除籍(供与へ移行)
'81年除籍、同年解体
521キンバリー(2代)
[Kimberly(2)]
BSS'42.07.27'43.02.03
(or 02.04)
'43.05.22'45.03.26沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け損傷、'47.02.05退役、
'51.02.08再就役、'51.06〜朝鮮戦
争に参加、'54.01.16退役、
'67.06.01中華民国海軍「安陽(アン・ヤン)」
'74.01.25米除籍(供与へ移行)
'80年代半ばに近代化改修、
'99.09.16除籍、2003.10.14実艦標
的として使用され沈没
522ルース(2代)
[Luce(2)]
BSS'42.08.24'43.03.06'43.06.21'45.05.04沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け沈没
523未明名
[Unnamed]
BSSにて建造予定だったが'40.12.16キャンセル
524未明名
[Unnamed]
BSSにて建造予定だったが'40.12.16キャンセル
525未明名
[Unnamed]
BSSにて建造予定だったが'40.12.16キャンセル
526アブナー・リード
[Abner Read]
BSF'41.10.30'42.08.18'43.02.05'43.08.17キスカ島沖にて触雷損
傷、'44.11.01サマール沖にて日特
攻機の攻撃を受け沈没
527アンメン
[Ammen]
BSF'41.11.29'42.09.17'43.03.12
(or 03.20)
'44.11.11レイテ湾にて日軍機の
攻撃を受け大破(修理を実施)
'46.04.15退役、'51.04.05再就役、
'60.07.19米駆「コレット」と衝突損
傷、'60.10.01除籍、翌年解体
528マラニー(2代)
[Mullany(2)]
BSF'42.01.15'42.10.12
(or 10.10)
'43.04.23'45.04.06沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け損傷、'46.02.14退役、
'51.03.08再就役、'65.07〜ベトナ
ム戦争に参加、'71.10.06除籍、
'71.10.06中華民国海軍「慶陽(チン・ヤン)」、
'99.07.16除籍、2001年人工岩礁
として使用するため自沈
529ブッシュ(2代)
[Bush(2)]
BSF'42.02.12'42.10.27'43.05.10'44.11.01レイテ湾にて日特攻機
の攻撃を受け損傷、
'45.04.06沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け沈没
530トラセン
[Trathen]
BSF'42.03.17'42.10.22'43.05.28'46.01.18退役、'51.08.01再就役、
'53.02〜朝鮮戦争に参加、
'65.05.11退役、'72.11.01除籍、
'73年解体
531ヘイゼルウッド(2代)
[Hazelwood(2)]
BSF'42.04.11'42.10.20
(or 11.20)
'43.06.18'45.04.29沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け損傷、'46.01.18退役、
'51.09.12再就役、'58年DASH
験艦へ改装、'65.03.19退役、
'74.12.01除籍、'76年解体
532ヒーアマン
[Heermann]
BSF'42.05.08'42.12.05'43.07.06'46.06.12退役、'51.09.12再就役、
'57.12.20退役、'61.08.14アルゼンチン海軍「ア
ルミランテ・ブラウン」[Almirante
Brown]、'75.09.01米除籍(供与
へ移行)、'82年除籍、同年解体
533ホーエル
[Hoel]
BSF'42.06.04'42.12.19'43.07.29'44.10.25サマール沖にて日艦隊
の砲撃を受け沈没
534マッコード
[McCord]
BSF'42.03.17'43.01.10'43.08.19'47.01.15退役、'51.08.01再就役、
'53.02〜朝鮮戦争に参加、
'54.06.09退役、
'72.10.01(or 71.12.16)除籍、
'74年解体
535ミラー
[Miller]
BSF'42.08.18'43.03.07
(or 02.15)
'43.08.31'45.12.19退役、'51.05.19再就役、
'52.10〜朝鮮戦争に参加、
'64.06.30退役、'74.12.01除籍、
'75年解体
536オーウェン
[Owen]
BSF'42.09.17'43.03.21'43.09.20'46.12.10退役、'51.08.17再就役、
'53.02〜朝鮮戦争に参加、
'58.05.27退役、'73.04.15除籍、
同年解体
537ザ・サリヴァンス
[The Sullivans]
BSF'42.10.10'43.04.04'43.09.30'46.01.10退役、'51.06.06再就役、
'52.10〜朝鮮戦争に参加、
'65.01.07退役、'74.12.01除籍、
'77年記念艦として公開開始、
'86年国定歴史建造物に指定
538ステフェン・ポッター
[Stephen Potter]
BSF'42.10.27'43.04.28'43.10.21'44.04.30トラック近海にて日潜
「ロ-45」を撃沈(他艦と共同)
'45.09.21退役、'51.03.29再就役、
'58.04.21退役、'72.12.01除籍、
'73年スクラップ
539ティンゲイ(2代)
[Tingey(2)]
BSF'42.10.22'43.05.28'43.11.25'46.03退役、'51.01.27再就役、
'63.11.30退役、'65.11.01除籍、
'66年スクラップ
540トワイニング
[Twining]
BSF'42.11.20'43.07.11'43.12.01'46.06.14退役、'50.06.10再就役、
'71.07.01除籍、'71.07.01
TW「貴陽(ケイ・ヤン)」
'71.08.16米除籍(供与へ移行)
'99年TW除籍、スクラップ
541ヤーネル(2代)
[Yarnall(2)]
BSF'42.12.05'43.07.25'43.12.30'47.01.15退役、'50.08.31再就役、
'58.09.30退役、'68.06.10
TW「昆陽(クン・ヤン)」
'74.01.25米除籍(供与へ移行)
'99年TW除籍、スクラップ
542未明名
[Unnamed]
BSFにて建造予定だったが'40.12.16キャンセル
543未明名
[Unnamed]
BSFにて建造予定だったが'40.12.16キャンセル
544ボイド
[Boyd]
BSSP'42.04.02'42.10.29'43.05.08'43.11.26ギルバート諸島近海にて
日潜「イ-39」を撃沈
'47.01.15退役、'50.11.24竿就役、
'69.10.01除籍、'69.10.01
TR「イスケンデルン」
'81年TR除籍、スクラップ
545ブラッドフォード
[Bradford]
BSSP'42.04.28'42.12.12'43.06.12'46.07.11退役、'50.10.27再就役、
'61.09.28退役、
'62.09.27GR「ティラ」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'81年GR除籍、スクラップ
546ブラウン
[Brown]
BSSP'42.06.27'43.02.21'43.07.10'46.08.01退役、'50.10.27再就役、
'62.02.09退役、
'62.09.27GR「ナヴァリノン」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'81年GR除籍、スクラップ
547コーウェル(2代)
[Cowell(2)]
BSSP'42.09.07'43.03.18'43.08.23'46.07.22退役、'51.09.21再就役、
'71.08.17除籍、'71.08.17
AR「アルミランテ・ストルニ」
'82年AR除籍、スクラップ
548未明名
[Unnamed]
BSSPにて建造予定だったが'40.12.16キャンセル
549未明名
[Unnamed]
BSSPにて建造予定だったが'40.12.16キャンセル
550キャップス
[Capps]
GSB'41.06.12'42.05.31'43.06.23'47.01.15退役、'57.05.15
ES「レパント」
'72.10.01米除籍(供与へ移行)
'85.12.31ES除籍、スクラップ
551デビッド・W・テイラー
[David W. Taylor]
GSB'41.06.12'42.07.04'43.09.18'44.07.04サイパン島近海で日潜
「イ-10」を撃沈(他艦と共同)
'46.08.17退役、'57.05.15
ES「アルミランテ・フェルランディス」
'72.10.01米除籍(供与へ移行)
'87.11.17ES除籍、スクラップ
552エヴァンズ(2代)
[Evans(2)]
GSB'41.07.21'42.10.04'43.12.11'45.05.11沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け大破、
'45.11.28除籍、'47年スクラップ
553ジョン・D・ヘンリー
[John D. Henley]
GSB'41.07.21'42.11.15'44.02.02'46.04.30退役、'68.05.01除籍、
'70年スクラップ
554フランクス
[Franks]
STS'42.03.08'42.12.07'43.07.30'45.05.16ブカ島沖にて日潜「イ-
176」
を撃沈、'46.05.31退役
'61.07.20BR「パラナ」
'72.12.01米除籍(供与へ移行)
'82年BR除籍、スクラップ
555ハガード
[Haggard]
STS'42.03.27'43.02.09'43.08.31'45.03.23沖縄近海にて日潜「ロ-
41」
を撃沈
'45.04.29沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け大破
'45.11.16除籍、'46年スクラップ
556ヘイリー
[Hailey]
STS'42.04.11'43.03.09'43.09.30'46.01.27退役、'51.04.27再就役、
'60.11.03退役、'61.07.20
BR「ペルナンブコ」
'73.08.01米除籍(供与へ移行)
'82年BR除籍、実艦標的使用沈没
557ジョンストン(初代)
[Johnston(1)]
STS'42.05.06'43.03.25'43.10.27'44.10.25サマール沖にて日艦隊
の砲撃を受け沈没
558ローズ
[Laws]
STS'42.05.19'43.04.22'43.11.18'46.12.10退役、'51.11.02再就役、
'64.03.30退役、'73.04.15除籍、
同年スクラップ
559ロングショー
[Longshaw]
STS'42.06.16'43.06.04'43.12.04'45.05.14沖縄沿岸にて座礁、
'45.05.18海岸砲の砲撃により沈没
560モリソン
[Morrison]
STS'42.06.30'43.07.04'43.12.18'45.05.04沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け沈没
561プリチェット
[Pritchett]
STS'42.07.20'43.07.31'44.01.15'46.03.14退役、'51.08.17再就役、
'70.01.10除籍、'70.01.17
IT「ジェニエーレ」
'75年IT除籍、スクラップ
562ロビンソン(2代)
[Robinson(2)]
STS'42.08.12'43.08.28'44.01.31'46.06.12退役、'51.08.03再就役、
'64.04.01退役、'74.12.01除籍、
'82.04.13実艦標的使用、沈没
563ロス
[Ross]
STS'42.09.07'43.09.18'44.02.21'46.06.04退役、'51.10.27再就役、
'59.11.06退役、'74.12.01除籍、
'78.01.26実艦標的使用、沈没
564ロー
[Rowe]
STS'42.12.07'43.09.30'44.03.13'47.01.31退役、'51.10.05再就役、
'59.11.06退役、'74.12.01除籍、
'78.02.23実艦標的使用、沈没
565スモーリー
[Smalley]
STS'43.02.09'43.10.27'44.03.31'47.01退役、'51.07.03再就役、
'57.09.30退役、'65.04.01除籍、
'66年スクラップ
566ストダード
[Stoddard]
STS'43.03.10'43.11.19'44.04.15'46.07.08退役、'51.03.09再就役、
'69.09.26退役、'75.06.01除籍、
以降ミサイル実験の射台として使用
'97年SEALSの練習台として沈没
567ワッツ
[Watts]
STS'43.03.26'43.12.31'44.04.29'46.04.12退役、'51.07.06再就役、
'69.09.26退役、'74.02.01除籍、
同年スクラップ
568レン
[Wren]
STS'43.04.24'44.01.29'44.05.20'46.07.13退役、'51.09.07再就役、
'63.10退役、'74.12.01除籍、
'75年スクラップ
569オーリック(2代)
[Aulick(2)]
CDS'41.05.1442.03.02'42.10.27'46.04.18退役、'59.08.21
GR「スフェンドニ」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'91年GR除籍、'97年解体
570チャールズ・オスバーン(2代)
[Charles Ausburn(2)]
CDS'41.05.14'42.03.16'42.11.24'46.04.18退役、'60.04.12DE「Z-6」
'67.12.01米除籍(供与へ移行)
'68.10DE除籍、スクラップ
571クラクストン(2代)
[Claxton(2)]
CDS'42.06.25'42.04.01'42.12.08'46.04.18退役、'59.12.16DE「Z-4」
'74.10.01米除籍(供与へ移行)
'81年DE除籍、'81.02GRへ売却
部品取りに使用される
572ダイソン
[Dyson]
CDS'41.06.25'42.04.15'42.12.30'47.03.31退役、'60.02.23DE「Z-5」
'74.10.01米除籍(供与へ移行)
'82年DE除籍、'82.02GRへ売却
部品取りに使用される
573ハリソン
[Harrison]
CDS'41.06.25'42.05.04'43.01.25'46.04.01退役、'68.05.01
MX「クォゥテモック」
'70.08.19米除籍(供与へ移行)
'82年MX除籍、スクラップ
574ジョン・ロジャース
[John Rogers]
CDS'41.06.25'42.05.07'43.02.09'47.05.25退役、'68.05.01
MX「クイトラワク」
'70.08.19米除籍(供与へ移行)
2002.07.16MX退役、以降不明
575マッキー(2代)
[McKee(2)]
CDS'42.03.02'42.08.02'43.03.31'46.02.25退役、'70.10.01除籍、
'74年スクラップ
576マリー(2代)
[Murray(2)]
CDS'42.03.16'42.08.16'43.04.20'46.03.27退役、'51.01.02DDE、
'61.10.16再就役、'65.06.01除籍、
'66年スクラップ
577スプロストン(2代)
[Sproston(2)]
CDS'42.04.01'42.08.31'43.05.19'46.01.18退役、'49.03.26DDE、
'50.09.15再就役、'62.06.30DD、
'68.10.01除籍、'71年スクラップ
578ウィックス(2代)
[Wickes(2)]
CDS'42.04.15'42.09.13'43.06.16'45.12.20退役、'72.11.01除籍、
'74年スクラップ
579ウィリアム・D・ポーター
[William D. Porter]
CDS'42.05.07'42.09.27'43.07.06'45.06.10沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け沈没
580ヤング(2代)
[Young(2)]
CDS'42.05.07'42.10.15'43.07.31'46.03.31退役、'68.05.01除籍、
'70.04.16実艦標的使用、沈没
581シャレット
[Charette]
BNY'42.02.20'42.06.03'43.05.18'44.02.03ウォッゼ島近海にて日潜
「ロ-39」を撃沈(他艦と共同)
'47.01.15退役、'59.06.16
GR「ヴェロス」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'91年GR除籍、
'98年記念艦として公開開始
582コナー(2代)
[Conner(2)]
BNY'42.04.16'42.07.18'43.06.08'46.07.05退役、'59.09.15
GR「アスピス」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'91年GR除籍、'97年スクラップ
583ホール
[Hall]
BNY'42.04.16'42.07.18'43.07.06'46.12.10退役、'60.02.09
GR「ロンチ」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'90.10.10GR除籍、'97年解体
584ハリガン
[Halligan]
BNY'42.11.09'43.03.19'43.08.19'45.03.26沖縄近海にて触雷沈没
585ハラデン(2代)
[Haraden(2)]
BNY'42.11.09'42.03.19'43.09.16'44.12.13スールー海にて日軍機の
攻撃を受け損傷(修理を実施)、
'46.07.02退役、'72.11.01除籍
'73年実艦標的使用、沈没
586ニューカム
[Newcomb]
BNY'43.03.19'43.07.01'43.11.10'44.06.22サイパン島沖にて日潜
「イ-185」を撃沈(他艦と共同)
'45.04.06沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け大破、
'46.03.28除籍、'47年スクラップ
587ベル(2代)
[Bell(2)]
CNY'41.12.30'42.06.24'43.03.04'45.02.01ミンドロ島近海にて日潜
「ロ-115」を撃沈(他艦と共同)
'46.06.14退役、'72.11.01除籍、
'75.05.11実艦標的使用、沈没
588バーンズ
[Burns]
CNY'42.05.09'42.08.08'43.04.03'44.02.17トラック沖にて日駆潜艇
「第24号」を撃沈、
'46.06.25退役、'72.11.01除籍、
'74.06.20実艦標的使用、沈没
589イザード
[Izard]
CNY'42.05.09'42.08.08'43.05.15'46.05.31退役、'68.05.01除籍、
'70年スクラップ
590ポール・ハミルトン(2代)
[Paul Hamilton(2)]
CNY'43.06.20'43.04.07'43.10.25'45.09.24退役、'68.05.01除籍、
'70年スクラップ
591ツイッグス(2代)
[Twiggs(2)]
CNY'43.01.20'43.04.07'43.11.04'45.06.16沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け沈没
592ハワース
[Howorth]
PSNY'41.11.26'43.01.10'44.04.03'46.04.30退役、'61.06.01除籍、
'62.03.08実艦標的使用、沈没
593キレン
[Killen]
PSNY'41.11.26'43.01.10'44.05.04'46.07.09退役、'63.06.01除籍、
'75.04.15実艦標的使用、沈没
594ハート(2代)
[Hart(2)]
PSNY'43.08.10'44.09.25'44.11.04'46.05.31退役、'73.04.15除籍、
同年スクラップ
595メトカーフ
[Metcalf]
PSNY'43.08.10'44.09.25'44.11.18'46.03退役、'71.01.02除籍、
同年スクラップ
596シールズ
[Shields]
PSNY'43.08.10'44.09.25'45.02.08'46.06.14退役、'50.07.15再就役、
'72.07.01除籍、'72.07.01
BR「マラニョン」
'90年BR除籍、スクラップ
597ウィリー
[Wiley]
PSNY'43.08.10'44.09.25'45.02.22'46.08.09退役、'68.05.01除籍、
'70年スクラップ
629アボット(2代)
[Abbot(2)]
BIW'42.09.21'43.02.17'43.04.23'46.05.21退役、'51.02.26再就役、
'65.03.26退役、'74.12.01除籍、
'75年スクラップ
630ブレイン
[Braine]
BIW'42.10.12'43.03.07'43.05.11'46.07.26退役、'51.04.06再就役、
'64年映画撮影に協力
Paramount "In Harm's Way"
'71.08.17除籍、'71.08.17AR「アル
ミランテ・ドメク・ガルシア」
'83年AR除籍、
'83.10.07実艦標的使用、沈没
631エルベン
[Erben]
BIW'42.10.28'43.03.21'43.05.28'46.05.31退役、'51.05.19再就役、
'58.06.27退役、'63.05.16
KR「チュン・ム」
'75.06.02米除籍(供与へ移行)
'83年係繋練習船となる
'86年KR除籍、スクラップ
642ヘイル(2代)
[Hale(2)]
BIW'42.11.23'43.04.04'43.06.15'47.01.15退役、'51.03.24再就役、
'60.07.30退役、'60.12.05
CO「アンティオキア」
'73.12.20CO除籍、スクラップ
'75.06.02米除籍
643シガニー(2代)
[Sigourney(2)]
BIW'42.12.07'43.04.24'43.06.29'46.03.20退役、'51.09.07再就役、
'60.05.01退役、'74.12.01除籍、
'75年スクラップ
644ステンベル
[Stembel]
BIW'42.12.21'43.05.08'43.07.16'46.05.31退役、'51.11.09再就役、
'58.05.27退役、'61.08.07
AR「ロザレス」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'82年AR除籍、スクラップ
649アルバート・W・グラント
[Albert W. Grant]
CNY'42.12.30'43.05.29'43.11.24'46.07.16退役、'71.04.14除籍、
'72年スクラップ
650ケイパートン
[Caperton]
BIW'43.01.11'43.05.22'43.06.30'46.07.06退役、'51.04.27再就役、
'60.04.27退役、'74.12.01除籍、
'80年代中頃実艦標的使用、沈没
651コグスウェル
[Cogswell]
BIW'43.02.01'43.06.05'43.08.17'46.04.30退役、'51.01.07再就役、
'69.10.01除籍、'69.10.01
TR「イズミット」
'80年TR除籍、スクラップ
652インガーソル
[Ingersoll]
BIW'43.02.18'43.06.28'43.08.31'46.07.19退役、'51.05.04再就役、
'70.01.20除籍、
'74.05.19実艦標的使用、沈没
653ナップ
[Knapp]
BIW'43.03.08'43.07.10'43.09.16'46.07.05退役、'51.05.03再就役、
'57.03.04退役、'72.03.06除籍、
'73年スクラップ(艦橋部分がオ
レゴン州の博物館にて現在も
展示されている)
654ベアース
[Bearss]
GSB'42.07.14'43.07.25'44.04.12'47.01.31退役、'51.09.07再就役、
'74.12.01除籍、'76年スクラップ
655ジョン・フッド
[John Hood]
GSB'42.10.12'43.10.25'44.06.07'46.07.03退役、'51.08.03再就役、
'74.12.01除籍、'76年スクラップ
656ヴァン・ヴァルケンバーグ
[Van Valkenburgh]
GSB'42.11.15'43.12.19'44.08.02'46.04.15退役、'51.03.08再就役、
'53.10.21退役、'67.02.28
TR「イズミール」
'73.02.01米除籍(供与へ移行)
'87年TR除籍、スクラップ
657チャールズ・J・バジャー
[Charles J. Badger]
BSS'42.09.24'43.04.03'43.07.23'46.05.10退役、'51.09.10再就役、
'57.12.20退役、'74.02.01除籍、
'74年CLへ売却、部品取り使用
658コラハン
[Colahan]
BSS'42.10.24'43.05.03'43.08.23'46.06.14退役、'50.12.16再就役、
'66.08.01除籍、'66.12.18
実艦標的として使用され沈没
659ダシール
[Dashiell]
FSB'42.10.01'43.02.06'43.03.20'46.03.30退役、'51.05.03再就役、
'60.04.29退役、'74.12.01除籍、
'75年スクラップ
660バラード
[Bullard]
FSB'42.10.16'43.02.28'43.04.09'46.12.20退役、'72.12.01除籍、
'73年スクラップ
661キッド
[Kidd]
FSB'42.10.16'43.02.28'43.04.23'46.12.10退役、'51.03.28再就役、
'64.06.19退役、'74.12.01除籍、
ルイジアナにて記念艦として公開
662ベニオン
[Bennion]
BNY'43.03.19'43.07.04'43.12.14'46.06.20退役、'71.04.15除籍、
'73年スクラップ
663ヘイウッド・L・エドワーズ
[Heywood L. Edwards]
BNY'43.07.04'43.10.06'44.01.26'46.07.01退役、'59.03.10
JP「ありあけ」
'74.03.10JP除籍、'74.03.18除籍、
'76年スクラップ
664リチャード・P・リアリー
[Richard P. Leary]
BNY'43.07.04'43.10.06'44.02.23'46.12.10退役、'59.03.10
JP「ゆうぐれ」
'74.03.10JP除籍、'74.03.18除籍、
同年スクラップ
665ブライアント
[Bryant]
CNY'42.12.30'43.05.29'43.12.04'47.01.15退役、'68.06.30除籍、
'69.08.24実艦標的使用、沈没
666ブラック
[Black]
FSB'42.11.14'43.03.28'43.05.21'46.08.05退役、'51.07.18再就役、
'69.09.26除籍、'71年スクラップ
667チョーンシー(2代)
[Chauncey(2)]
FSB'42.11.14'43.03.28'43.05.31'45.12.19退役、'50.07.18再就役、
'54.05.14退役、'72.10.01除籍、
'74年スクラップ
668クラレンス・K・ブロンソン
[Clarence K. Bronson]
FSB'42.12.09'43.04.18'43.06.11'46.07.16退役、'51.06.07再就役、
'60.06.29退役、'67.01.14
TR「イスタンブール」
'73.02.01米除籍(供与へ移行)
'87年TR除籍、スクラップ
669コットン
[Cotten]
FSB'43.02.08'43.06.12'43.07.24'46.07.15退役、'51.07.03再就役、
'60.05.02退役、'74.12.01除籍、
'75年スクラップ
670ドーチ
[Dortch]
FSB'43.03.02'43.06.20'43.08.07'46.07.19退役、'51.05.04再就役、
'57.12.13退役、'61.08.16
AR「エスポラ」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'77年AR除籍、スクラップ
671ガトリング
[Gatling]
FSB'43.03.03'43.06.20'43.08.19'46.07.16退役、'51.06.04再就役、
'60.05.02退役、'74.12.01除籍、
'77年スクラップ
672ヒーリー
[Healy]
FSB'43.03.04'43.07.04'43.09.03'46.07.11退役、'51.08.03再就役、
'58.03.11退役、'74.12.01除籍、
'76年スクラップ
673ヒコックス
[Hickox]
FSB'43.03.12'43.07.04'43.09.10'46.12.10退役、'51.05.19再就役、
'57.12.20退役、'68.11.15
KR「プサン」
'75.06.02米除籍(供与へ移行)
'89年KR除籍、スクラップ
674ハント(2代)
[Hunt(2)]
FSB'43.03.31'43.08.01'43.09.22'45.12.15退役、'51.10.31再就役、
'63.12.30退役、'74.12.01除籍、
'75年スクラップ
675ルイス・ハンコック
[Lewis Hancock]
FSB'43.03.31'43.08.01'43.09.29'46.01.10退役、'51.05.19再就役、
'57.12.18退役、'67.08.02
BR「ピアウイ」
'73.03.15米除籍(供与へ移行)
'89年BR除籍、スクラップ
676マーシャル
[Marshall]
FSB'43.04.19'43.08.29'43.10.16'45.12退役、'51.04.27再就役、
'69.07.19除籍、'70年スクラップ
677マクダーマット(2代)
[McDermut(2)]
FSB'43.06.14'43.10.17'43.11.19'47.01.15退役、'50.12.29再就役、
'63.12.16退役、'65.04.01除籍、
'66年スクラップ
678マクゴーワン
[McGowan]
FSB'43.06.30'43.11.14'43.12.20'46.04.30退役、'51.07.06再就役、
'60.11.30退役、'60.11.30
ES「ジョルジュ・ファン」
'72.10.01米除籍(供与へ移行)
'88.11.15ES除籍、スクラップ
679マクネアー
[McNair]
FSB'43.06.30'43.11.14'43.12.30'46.05.28退役、'51.07.06再就役、
'63.12.30退役、'74.12.01除籍、
'76年スクラップ
680メルヴィン(2代)
[Melvin(2)]
FSB'43.07.06'43.10.17'43.11.24'44.06.13サイパン近海にて日潜
「ロ-36」を撃沈
'44.06.17マリアナ近海にて日潜
「ロ-114」を撃沈(他艦と共同)
'46.05.31退役、'51.02.26再就役、
'54.01.13退役、'74.12.01除籍、
'75年スクラップ
681ホープウェル(2代)
[Hopewell(2)]
BSSP'42.10.29'43.05.02'43.09.30'47.01.15退役、'51.03.29再就役、
'70.01.02除籍、'72.02.11
実艦標的として使用され沈没
682ポーターフィールド
[Porterfield]
BSSP'42.12.12'43.06.12'43.10.30'46年退役、'51.04.27再就役、
'69.11.07退役、'75.03.01除籍、
'82.07.18実艦標的使用、沈没
683ストックハム
[Stockham]
BSSP'42.12.19'43.06.25'44.02.11'46年退役、'51.11.14再就役、
'57.09.02退役、'74.12.01除籍、
'77.02.17実艦標的使用、沈没
684ウェダバーン
[Wedderburn]
BSSP'43.01.10'43.08.01'44.03.09'46年退役、'50.11.21再就役、
'69.10.01除籍、'71年スクラップ
685ピッキング
[Picking]
BSS'42.11.24'43.06.01'43.09.21'45.12.20退役、'51.01.26再就役、
'69.12.04退役、'75.03.01除籍、
'97.02.27実艦標的使用、沈没
686ハルゼー・パウエル
[Halsey Powell]
BSS'43.02.03'43.06.30'43.10.25'46.12.10退役、'51.04.27再就役、
'68.04.27KR「ソウル」
'75.06.02米除籍(供与へ移行)
'82年KR除籍、スクラップ
687ウールマン
[Uhlmann]
BSS'43.03.06'43.07.30'43.11.22'46.06.14退役、'50.05.23再就役、
'72.07.15除籍、'74年スクラップ
688ルメイ
[Remey]
BIW'43.03.22'43.07.25'43.09.30'46.12.10退役、'51.11.14再就役、
'63.12.30退役、'74.12.01除籍、
'76年スクラップ
689ワドレイ
[Wadleigh]
BIW'43.04.05'43.08.07'43.10.19'44.06.17マリアナ近海にて日潜
「ロ-114」を撃沈(他艦と共同)
'47.01退役、'51.10.03再就役、
'62.06.28退役、'72.07.26
CL「ブランコ・エンカラーダ」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'83年CL除籍、スクラップ
690ノーマン・スコット
[Norman Scott]
BIW'43.04.26'43.08.28'43.11.05'46.04.30退役、'73.04.15除籍、
同年スクラップ
691マーツ
[Mertz]
BIW'43.05.10'43.09.11'43.11.19'46.04.23退役、'70.10.01除籍、
'71年スクラップ
792キャラハン
[Callaghan]
BSSP'43.02.21'43.08.01'43.11.27'45.07.28沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け沈没
793カッシン・ヤング
[Cassin Young]
BSSP'43.03.18'43.09.12'43.12.31'46.05.28退役、'51.09.08再就役、
'60.04.29退役、'74.12.01除籍、
ボストンにて記念艦として公開
794アーウィン
[Irwin]
BSSP'43.05.02'43.10.31'44.02.14'46.05.31退役、'51.02.26再就役、
'58.01.10退役、'68.05.10
BR「サンタ・カタリナ」
'73.03.15米除籍(供与へ移行)
'78年BR除籍、スクラップ
795プレストン(3代)
[Preston(3)]
BSSP'43.06.13'43.12.12'44.03.20'46.04.24退役、'51.01.26再就役、
'69.11.15除籍、'69.11.15
TR「イチェル」
'81年TR除籍、スクラップ
796ベンハム(2代)
[Benham(2)]
BSS'43.04.03'43.08.30'43.12.20'46.10.18退役、'51.03.24再就役、
'60.12.15退役、'60.12.15
PE「ヴィヤール」
'74.01.15米除籍(供与へ移行)
'80年PE除籍、スクラップ
797クッシング(2代)
[Cushing(2)]
BSS'43.05.03'43.09.30'44.01.17'47.02.03退役、'51.08.17再就役、
'60.11.08退役、'61.07.20
BR「パラナ」
'73.08.01米除籍(供与へ移行)
'82.02BR除籍、スクラップ
798モンセン(2代)
[Monssen(2)]
BSS'43.06.01'43.10.30'44.02.14'46.04.30退役、'51.10.31再就役、
'57.09退役、'62.03.06ボストンに係
繋中漂流し座礁(6週後に回収)
'63.02.01除籍、同年スクラップ
799ジャーヴィス(2代)
[Jarvis(2)]
STS'43.06.07'44.02.14'44.06.03'46.06.29退役、'51.02.08再就役、
'60.10.24退役、'60.11.03
ES「アルカラ・ガリアーノ」
'72.10.01米除籍(供与へ移行)
'88.12.15ES除籍、スクラップ
800ポーター
[Porter]
STS'43.07.06'44.03.13'44.06.24'46.07.03退役、'51.02.09再就役、
'53.08.10退役、'72.10.01除籍、
'74年スクラップ
801コルホーン(2代)
[Colhoun(2)]
STS'43.08.03'44.04.10'44.07.08'45.04.06沖縄沖にて日軍機の
攻撃を受け沈没
802グレゴリー(2代)
[Gregory(2)]
STS'43.08.31'44.05.08'44.07.29'47.01.15退役、'51.04.27再就役、
'64.02.01退役、'66.05.01除籍、
'66〜'71年訓練用廃船として使用
'71.03.04実艦標的使用、着底
803リトル(2代)
[Little(2)]
STS'43.09.13'44.05.22'44.08.19'45.05.03沖縄沖にて日特攻機の
攻撃を受け沈没
804ルークス
[Rooks]
STS'43.10.27'44.06.06'44.09.02'46.06.11退役、'51.05.19再就役、
'62.07.26退役、'62.07.26
CL「コクラン」
'75.09.01米除籍(供与へ移行)
'83年CL除籍、スクラップ


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2004,04,18