クレムソン型 駆逐艦

"Clemson" Class Destroyers

アメリカ海軍 他 アメリカ海軍 イギリス海軍 カナダ海軍 ソビエト海軍 日本海軍


USS DD187 Dahlgren
スペックデータ(排水量および最高速度、航続距離は設計値)
排水量:(基)1,190t ボイラー:White Foster罐(DD-186〜199、DD-206〜250)、
      Yarrow罐(DD-251〜335)、Normand罐(DD-336〜347)
      各艦とも重油専焼×4基
燃料搭載量:
  重油225t
全長:(全)95.83m
全幅:9.44m 主機:Westinghouse式ギヤードタービン(DD-186〜199、DD-231〜251)、
    Parsons式ギヤードタービン(DD-206〜230、DD-336〜347)、
    Curtiss式ギヤードタービン(DD-251〜295、DD-297〜335)、
    Curtiss式直結タービン(DD-296)、各艦とも×2基、2軸推進
吃水:2.77m
出力:25,000〜27,000hp
武装:
50口径4inch単装砲4基(DD-231〜235は51口径5inch単装砲3基、
DD208〜209は50口径4inch連装砲4基)、1pdr単装高角砲2基もしくは
23口径3inch単装高角砲1基、21inch魚雷3連装発射管4基、爆雷搭載
数不明(投射機1、投下軌条2)※WW2時主砲を50口径3inch高角砲
6基に変更した艦もある
最大速力:35.0kt
航続距離:20ktで2,500浬
乗員定数:103〜114名

同型艦名(156隻+キャンセル6隻)
クレムソン
[Clemson]
ダルグレン
[Dahlgren]
ゴールズボロ
[Goldsborough]
セムズ
[Semmes]
サターリー(初代)
[Satterlee(1)]
メイスン(初代)
[Mason(1)]
グラハム
[Graham]
エイベル・P・アップシュール
[Abel P. Upshur]
ハント(初代)
[Hunt(1)]
ウェルボーン・C・ウッド
[Welborn C. Wood]
ジョージ・E・バジャー
[George E. Badger]
ブランチ
[Branch]
ハーンドン
[Herndon]
ダラス
[Dallas]
チャンドラー
[Chandler]
サウサード
[Southard]
ハーヴィ
[Hovey]
ロング
[Long]
ブルーム
[Broome]
オールデン
[Alden]
スミス・トンプソン
[Smith Thompson]
バーカー
[Barker]
トレーシー
[Tracy]
ボリー(初代)
[Borie(1)]
ジョン・D・エドワーズ
[John D. Edwards]
ホイップル
[Whipple]
パロット
[Parrott]
エドサル(初代)
[Edsall(1)]
マクリーシュ
[MacLeish]
シンプソン
[Simpson]
ブルマー
[Bulmer]
マコーミック
[McCormick]
スチュワート(初代)
[Stewart(1)]
ポープ(初代)
[Pope(1)]
ピアリー
[Peary]
ピルズベリ(初代)
[Pillsbury(1)]
ジョン・D・フォード
[John D. Ford]
トラクスタン
[Truxtun]
ポール・ジョーンズ
[Paul Jones]
ハットフィールド
[Hatfield]
ブルックス
[Brooks]
ギルマー
[Gilmer]
フォックス
[Fox]
ケーン
[Kane]
ハンフリーズ
[Humphreys]
マクファーランド
[McFarland]
ジェイムズ・K・ポールディング
[James K. Paulding]
オーバートン
[Overton]
スタートバント(初代)
[Sturtevant(1)]
チャイルズ
[Childs]
キング
[King]
サンズ
[Sands]
ウィリアムスン
[Williamson]
ルーベン・ジェイムズ(初代)
[Reuben James(1)]
ベーンブリッジ
[Bainbridge]
ゴフ
[Goff]
バリー
[Barry]
ホプキンス
[Hopkins]
ローレンス
[Lawrence]
ベルナップ
[Belknap]
マックック(初代)
[McCook(1)]
マッカーラ(初代)
[McCalla(1)]
ロジャース
[Rodgers]
オスモンド・イングラム
[Osmond Ingram]
バンクロフト(初代)
[Bancroft(1)]
ウェルズ(初代)
[Welles(1)]
オーリック(初代)
[Aulick(1)]
チューナー(初代)
[Turner(1)]
ギリス
[Gillis]
デルファイ
[Delphy]
マクダーマット(初代)
[McDermut(1)]
ローブ(初代)
[Laub(1)]
マクラナハン(初代)
[McLanahan(1)]
エドワーズ(初代)
[Edwards(1)]
グリーン
[Greene]
バラード
[Ballard]
シュブリック(初代)
[Shubrick(1)]
ベイリー(初代)
[Bailey(1)]
ソーントン
[Thornton]
モリス(初代)
[Morris(1)]
ティンゲイ(初代)
[Tingey(1)]
スワゼイ(初代)
[Swasey(1)]
ミード(初代)
[Meade(1)]
シンクレア
[Sinclair]
マッコーリー
[McCawley]
ムーディ
[Moody]
ヘンショー
[Henshaw]
メイヤー
[Meyer]
ドイヤン
[Doyen]
シャーキー
[Sharkey]
トウシー
[Toucey]
ブレック
[Breck]
イシャーウッド(初代)
[Isherwood(1)]
ケース(初代)
[Case(1)]
ラードナー(初代)
[Lardner(1)]
パットナム(初代)
[Putnam(1)]
ワーデン(初代)
[Worden(1)]
フラッサー(初代)
[Flusser(1)]
デール(初代)
[Dale(1)]
コンヴァース(初代)
[Converse(1)]
レイド
[Reid]
ビリングスリー
[Billingsley]
チャールズ・オスバーン(初代)
[Charles Ausburn(1)]
オズボーン
[Osborne]
チョーンシー(初代)
[Chauncey(1)]
フラー
[Fuller]
パーシバル
[Percival]
ジョン・フランシス・バーンズ
[John Francis Burnes]
ファラガット(初代)
[Farragut(1)]
サマーズ(初代)
[Somers(1)]
ストダート
[Stoddert]
リノ(初代)
[Reno(1)]
ファークワー(初代)
[Farquhar(1)]
トンプソン(初代)
[Thompson(1)]
ケネディ
[Kennedy]
ポール・ハミルトン(初代)
[Paul Hamilton(1)]
ウィリアム・ジョーンズ
[William Jones]
ウッドベリー
[Woodbury]
S・P・リー
[S. P. Lee]
ニコラス(初代)
[Nicholas(1)]
ヤング(初代)
[Young(1)]
ゼイリン
[Zeilin]
ヤーボロー
[Yarborough]
ラ・ヴァレット(初代)
[La Vallette(1)]
スロート(初代)
[Sloat(1)]
ウッド
[Wood]
シーク
[Shirk]
キッダー
[Kidder]
セルフリッジ(初代)
[Selfridge(1)]
マーカス
[Marcus]
マーヴィン(初代)
[Mervine(1)]
チェイス(初代)
[Chase(1)]
ロバート・スミス
[Robert Smith]
マラニー(初代)
[Mullany(1)]
コグラン(初代)
[Coghlan(1)]
プレストン
[Preston]
ラムソン
[Lamson]
ブルース
[Bruce]
ハル(初代)
[Hull(1)]
マクドナー(初代)
[MacDonough(1)]
ファーレンホルト(初代)
[Farenholt(1)]
サムナー
[Sumner]
コリー(初代)
[Corry(1)]
メルヴィン(初代)
[Melvin(1)]
リッチフィールド
[Litchfield]
ゼーン
[Zane]
ワスムス
[Wasmuth]
トレバー
[Trever]
ペリー(初代)
[Perry(1)]
ディケーター
[Decatur]
ハルバート
[Hulbert]
ノア(初代)
[Noa(1)]
ウィリアム・B・プレストン
[William B. Preston]
プレブル
[Preble]
シカード
[Sicard]
プルーイット
[Pruitt]
他未命名艦6隻  

クレムソン型駆逐艦について
 「ウィックス」型に続いて1917年度計画から建造が開始された急造駆逐艦。全部で162隻の建造が計画されたが、第一次大戦の終結に伴って6隻がキャンセルされたため、156隻の竣工となっている。全艦とも竣工は第一次大戦終結後となったため、当初予定されていた戦線への投入は無かったが、1920年代以降の海軍休日期[naval holiday]に米海軍駆逐艦の中心となったクラスである。そのため1923年9月にカリフォルニア沿岸で発生し7隻もの大量座礁喪失を出した『ホンダポイント遭難事件[Honda Point Disaster]』では、関係した第11駆逐戦隊の14隻全艦が当クラスで構成されていた。
 複数のボイラーや主機を採用しているが「ウィックス」型のようにグループ分けされることはなく、一つのクラスとして区分されているものの、戦時急造のため個艦ごとに性能のバラツキがあり、排水量や最高速度に差があった。
 「リトル」型と同様にヤーロー罐を搭載した艦は、質の悪いボイラーの問題から1930年代に大半が除籍されてしまっていたが、第二次大戦開戦時点で当クラスの約半数77隻が艦籍に残っており、大戦初頭の駆逐艦不足に泣いた英国へ多数が供与されたほか、各種役務艦艇として活躍した。
 なお当クラスの「スチュワート」は1942年にスラバヤで着底していたところを日本軍に鹵獲され、修理の後に日本海軍の「哨戒艇第102号」として日本海軍籍に編入されている。
 ちなみに、多数の同型艦を建造する場合、同型艦でも発注や起工時期が遅い艦には、設計の改修や搭載兵装の変更・改良などが行われることが多い。資料によってはこれら微細な違いや艦の計画時期、建造場所などで「バッチ」[batch]として区別している場合もある。Wikipedia英語版では、「クレムソン(DD-186)」から「ダラス(DD-199)」までを「ファースト・バッチ」、「チャンドラー(DD-206)」から「ポール・ジョーンズ(DD-230)」までを「セカンド・バッチ」、「ハットフィールド(DD-231)」から「ローレンス(DD-250)」までを「サード・バッチ」、「ベルナップ(DD-251)」から「オズボーン(DD-295)」までを「フォース・バッチ」、「チョーンシー(DD-296)」から「メルヴィン(DD-335)」までを「フィフス・バッチ」、また「リッチフィールド(DD-336)」から「ウィリアム・B・プレストン(DD-344)」までと「プレブル(DD-345)」から「プルーイット(DD-347)」までも異なるバッチとして分類している。

注意!「この型は同型艦が多いため他のページとは年表の形が異なります。年月日は総て西暦表示(YY.MM.DD)です。」
造船所略号
 NNS = ニューポート・ニューズ造船所 [Newport News Shipbuilding and Drydock Company]
 WCS = クランプ社 [William Cramp & Sons Shipbuilding Company]
 NYS = ニューヨーク造船所 [New York Shipbuilding]
 BSQ = ベスレヘム造船クインシー造船所 [Bethlehem Shipbuilding Corporation, Quincy]
 BSV = ベスレヘム造船ヴィクトリー工場 [Bethlehem Shipbuilding Corporation, Squantum Victory Yard]
 BSF = ベスレヘム造船サンフランシスコ造船所 [Bethlehem Shipbuilding Corporation, San Francisco]
 MINY = メアー・アイランド工廠 [Mare Island Navy Yard]
 NNY = ノーフォーク工廠 [Norfolk Naval Shipyard]
 BIW = バス鉄工所 [Bath Iron Works]
国名略称(略称に続く「 」内は貸与等後の艦名)
 イギリス海軍 = イギリス、カナダ海軍 = カナダ、ソビエト海軍 = ソビエト、アメリカ沿岸警備隊 = 沿岸警備隊へ貸与、アメリカ海軍 = アメリカ(海軍)へ返還、
 日本海軍 = 日本(鹵獲後編入)
類別変更略号(略号に続く数字は艦番号)
 AG= 雑役艦へ類別変更、APD= 高速輸送艦へ類別変更、AVD= 水上機母艦(駆逐艦改造)へ類別変更、
 AVP= 小型水上機母艦へ類別変更、DD= 駆逐艦へ(再度)類別変更、DM= 敷設駆逐艦へ類別変更、
 DMS= 掃海駆逐艦へ類別変更、YW = 雑役船(水船)へ類別変更、IX= 非分類雑役船へ類別変更
クレムソン型駆逐艦の歴史
艦番艦名造船所起工進水竣工経歴など
186クレムソン
[Clemson]
NNS'18.05.11'18.09.05'19.12.29'22.06.30退役、'39.11.15AVP-17、
'40.07.12再就役、'40.08.06AVD-4、
'43.12月DD-186、'44.03.07APD-31、
'45.07.06DD-186、'45.10.12退役、
'45.10.24除籍、'46年解体
187ダルグレン
[Dahlgren]
NNS'18.06.08'18.11.20'20.01.06'22.06.30退役、'32.10.25再就役、
'45.03.01AG-91、'45.12.14退役、
'46.06.08除籍、同年解体
188ゴールズボロ
[Goldsborough]
NNS'18.06.08'18.11.20'20.01.26'22.07.14退役、'39.11.15AVP-18、
'40.07.01就役、'40.08.02AVD-5、
'43.12.01DD-188、'44.03.07APD-32、
'45.07.10DD-188、'45.10.11退役、
'45.10.24除籍、'46年解体
189セムズ
[Semmes]
NNS'18.06.10'18.12.21'20.02.21'22.07.17退役、'32.04.25アメリカ沿岸警備隊
(艦名の変更なし)、
'34.04.20アメリカ海軍、同日再就役、
'35.07.01AG-24、'42.05.06ルック
アウト岬沖にて英対潜特務艇
「セナター・デューメル」[Senateur
Duhamel]と衝突損傷、
'46.06.02退役、'46.07.03除籍、
同年解体
190サターリー(初代)
[Satterlee(1)]
NNS'18.07.10'18.12.21'19.12.23'22.07.11退役、'39.12.18再就役、
'40.10.09イギリス海軍「ベルモント」
[Belmont]、'42.01.31北大西洋にて
独潜「U-82」の雷撃を受け沈没
191メイスン(初代)
[Mason(1)]
NNS'18.07.10'19.03.08'20.02.28'22.07.03退役、'39.12.04再就役、
'40.10.09イギリス海軍「ブロードウォー
ター」[Broadwater]、'41.10.18ア
イスランド沖にて独潜「U-101」
雷撃を受け沈没
192グラハム
[Graham]
NNS'18.09.07'19.03.22'20.03.13'21.12.16ニュージャージー沿岸に
て商船「パナマ」[Panama]と衝突
損傷、'22.05.04除籍、同年解体
193エイベル・P・アップシュール
[Abel P. Upshur]
NNS'18.08.20'20.02.14'20.11.23'22.08.07退役、30.11.05アメリカ沿岸警備隊
(艦名の変更なし)、
'34.05.21アメリカ海軍、'39.12.04再就役、
'40.09.09イギリス海軍「クレア」[Clare]
'41.02.21船団護衛中に貨物船
「ピータートゥム」[Petertoum]と
衝突損傷、'45.08月退役、同年
解体
194ハント(初代)
[Hunt(1)]
NNS'18.08.20'20.02.14'20.09.30'22.08.11退役、'30.09.13アメリカ沿岸警備隊
(艦名の変更なし)、
'34.05.28アメリカ海軍、'39.12月再就役、
'40.10.09イギリス海軍「ブロードウェイ」
[Broadway]、'47年退役、解体
195ウェルボーン・C・ウッド
[Welborn C. Wood]
NNS'18.09.24'20.03.06'21.01.14'22.08.08退役、'30.10.01アメリカ沿岸警備隊
「ウッド」[Wood]、'34.05.21アメリカ海軍
'39.09.04再就役、'40.09.09イギリス海軍
「チェスターフィールド」[Chester
field]、'45.01.17退役、'47年解体
196ジョージ・E・バジャー
[George E. Badger]
NNS'18.09.24'20.03.06'20.07.28'22.08.11退役、'30.10.01アメリカ沿岸警備隊
(艦名の変更なし)、
'34.05.21アメリカ海軍、'39.10.01AVP-16、
'40.01.08再就役、'40.08.02AVD-3、
'43.07.23アゾレス諸島沖にて独潜
「U-613」を撃沈、'44.05.19APD-33、
'45.07.20DD-196、'45.10.03退役、
45.10.24除籍、'46年解体
197ブランチ
[Branch]
NNS'18.10.25'19.04.19'20.07.26'22.08.11退役、'39.12.04再就役、
'40.10.09イギリス海軍「ベヴァリー」
[Beverley]、'43.04.09北大西洋にて
商船「ケルンボロナ」[Cairnvolona]
と衝突損傷、'43.04.11独潜「U-188」
の雷撃を受け沈没
198ハーンドン
[Herndon]
NNS'18.11.25'19.05.31'20.09.14'22.06.06退役、'30.09.13アメリカ沿岸警備隊
(艦名の変更なし)、
'34.05.28アメリカ海軍、'39.12.04再就役、
'40.09.09イギリス海軍「チャーチル」
[Churchill]、'44.07.16ソビエト海軍「デーテル
ニィ」[Деятельный]、'45.01.16テ
レベルスキ岬沖にて独潜「U-286」
の雷撃を受け沈没
199ダラス
[Dallas]
NNS'18.11.25'19.05.31'20.10.29'22.06.26退役、'25.04.14再就役、
'39.03.23退役、'39.09.25再就役、
'45.03.31「アレクサンダー・ダラス」
[Alexander Dallas]と改名、
'45.07.28退役、'45.08.13除籍、
同年解体
200〜
  205
未命名[Unnamed]第一次大戦終結のためキャンセルされる
206チャンドラー
[Chandler]
WCS'18.08.19'19.03.19'19.09.05'22.10.20退役、'30.03.31再就役、
'40.11.19DMS-9、'44.06.22サイパ
ン島沖にて日潜「イ−185」を撃
沈(共同)、'45.06.05AG-108、
''45.11.21退役、45.12.05除籍、
'46年解体
207サウサード
[Southard]
WCS'18.08.18'19.03.31'19.09.24'22.12.07退役、'30.01.06再就役、
'40.10.19DMS-10、'42.11.10ソロモ
ン海域にて日潜「イ−172」を撃
沈、'45.10.09津堅島にて座礁放
棄、'45.12.05退役、'46.01.08除籍
208ハーヴィ
[Hovey]
WCS'18.09.07'19.04.26'19.10.02'23.02.01退役、'30.02.20再就役、
'40.11.19DMS-11、'45.01.06リンガ
エン湾にて日軍機の攻撃を受け
沈没
209ロング
[Long]
WCS'18.09.23'19.04.26'19.10.20'22.12.30退役、'30.03.29再就役、
'40.11.19DMS-12、'45.01.06リンガ
エン湾にて日軍機の攻撃を受け
沈没
210ブルーム
[Broome]
WCS'18.10.08'19.05.14'19.10.31'22.12.30退役、'30.02.05再就役、
'45.06.10AG-96、'46.05.20退役、
'46.06.19除籍、同年解体
211オールデン
[Alden]
WCS'18.10.24'19.07.07
(or 05.14?)
'19.11.24'23.01.24退役、'30.05.08再就役、
'37.12.11台湾沖で遭難した貨客
船「プレジデント・フーヴァー」
[President Hoover]の救難に出
動、'45.07.15退役、'45.08.13除
籍、同年解体
212スミス・トンプソン
[Smith Thompson]
WCS'19.03.24'19.07.14'19.12.10'23.09関東大震災救難のため
東京湾へ派遣、'36.04.14米駆
「ホイップル」と衝突大破、
'35.05.15退役、'35.05.19除籍、
翌年解体
213バーカー
[Barker]
WCS'19.04.30'19.09.11'19.12.27'37.12.11台湾沖で遭難した貨客
船「プレジデント・フーヴァー」の
救難に出動、'45.07.18退役、
'45.08.13除籍、同年解体
214トレーシー
[Tracy]
WCS'19.04.03'19.08.12
(or 8.13?)
'20.03.09'23.09関東大震災救難のため
東京湾へ派遣、'37.06.30DMS
-19、'46.01.19退役、'46.02.07除
籍、同年解体
215ボリー(初代)
[Borie(1)]
WCS'19.04.30'19.10.04'20.03.24'43.11.01北大西洋にて独潜
「U-405」を体当たりで撃沈するが
自身も損傷を負い曳航される、
'43.11.02曳航中の衝突事故により
曳航不能となったため米駆逐艦
「バリー」の攻撃により自沈処分
216ジョン・D・エドワーズ
[John D. Edwards]
WCS'19.05.21'19.10.18'20.04.06'23.09関東大震災救難のため
東京湾へ派遣、'45.07.28退役、
'45.08.13除籍、同年解体
217ホイップル
[Whipple]
WCS'19.06.12'19.11.06'20.04.23'36.04.14米駆逐艦「スミス・トンプソ
ン」と衝突損傷、'45.06.06AG-117、
'45.11.09退役、'45.12.05除籍、
'47年解体
218パロット
[Parrott]
WCS'19.07.23'19.11.25'20.05.11'44.05.02貨物船「ジョン・モートン」
[John Morton]と衝突大破、修理
されず'44.06.14退役、'44.07.18除
籍、'47年解体
219エドサル(初代)
[Edsall(1)]
WCS'19.09.15'20.07.29'20.11.26'42.01.20ポート・ダーウィン沖にて
日潜「イ−124」を撃沈(共同)、
'42.03.01ジャワ島南方にて日戦艦
「比叡」「霧島」の砲撃を受け沈没
220マクリーシュ
[MacLeish]
WCS'19.04.19
(or 08.19?)
'19.12.18'20.08.02'38.03.11退役、'39.09.25再就役、
'45.01.05AG-87、'46.03.08退役、
'46.11.13除籍、同年解体
221シンプソン
[Simpson]
WCS'19.10.09'20.04.28'20.11.03'45.05.23AG-97、'46.05.11退役、
'46.06.19除籍、同年解体
222ブルマー
[Bulmer]
WCS'19.08.11'20.01.22'20.08.16'44.12.01AG-86、'46.08.16退役、
'46.09.25除籍、'47年解体
223マコーミック
[McCormick]
WCS'19.08.11'20.01.22
(or 02.14?)
'20.08.16
(or 08.30?)
'38.10.14退役、'39.09.26再就役、
'45.06.30AG-118、'45.10.04退役、
'45.10.24除籍、'46年解体
224スチュワート(初代)
[Stewart(1)]
WCS'19.09.09'20.03.04'20.09.15'42.03.02スラバヤにて自沈、
'42.03.25除籍、'43.02日本軍によ
り浮揚、'43.09.20日本海軍「哨戒艇第
102号」、'45.10.29アメリカ海軍「DD-224」、
'46.04.17除籍、'46.05.24実艦標
的として沈没
225ポープ(初代)
[Pope(1)]
WCS'19.09.09'20.03.23'20.10.27'42.03.01スラバヤ沖にて日重巡の
砲撃、日軍機の爆撃を受け沈没、
'42.05.08除籍
226ピアリー
[Peary]
WCS'19.09.09'20.04.06'20.10.22'42.02.19ポートダーウィンにて
日軍機の爆撃を受け沈没、
'42.05.08除籍
227ピルズベリ(初代)
[Pillsbury(1)]
WCS'19.10.23'20.08.03'20.12.15'42.03.01ジャワ島南方にて日重巡
の攻撃を受け沈没
228ジョン・D・フォード
[John D. Ford]
WCS'19.11.11'20.09.02'20.12.30'45.06.30AG-119、'45.11.02退役、
'45.11.16除籍、'47年解体
229トラクスタン
[Truxtun]
WCS'19.12.03'20.09.28'21.02.16'42.02.18ニューファンドランド島
にて座礁沈没、'42.03.25除籍
230ポール・ジョーンズ
[Paul Jones]
WCS'19.12.23'20.09.28
(or 09.30?)
'21.04.19'45.06.30AG-120、'45.11.05退役、
'45.11.28除籍、'47年解体
231ハットフィールド
[Hatfield]
NYS'18.06.10'19.03.17'20.04.16'31.01.13退役、'32.04.01再就役、
'38.04.28退役、'39.09.25再就役、
'44.10.01AG-84、'46.12.13退役、
'47.01.28除籍、同年解体
232ブルックス
[Brooks]
NYS'18.06.11'19.04.24'20.06.18'31.01.20退役、'32.06.18再就役、
'38.09.02退役、'39.04.25再就役、
'42.12.01APD-10、'45.01.06リンガ
エン湾にて日特攻機の攻撃を受
け大破、修理されず'45.08.02退役、
'45.09.17除籍、'46年解体
233ギルマー
[Gilmer]
NYS'18.06.25'19.05.24'20.04.30'38.08.31退役、'39.09.25再就役、
'43.01.22APD-11、'46.02.05退役、
'46.02.25除籍、同年解体
234フォックス
[Fox]
NYS'18.06.25'19.06.12'20.05.17'23.03.30コンスタンティノープル
港にて英軽巡「シアリーズ」
衝突、損傷を負う
'31.02.02退役、'32.04.01再就役、
'38.09.16退役、'39.09.25再就役、
'44.10.01AG-85、'45.11.29退役、
'45.12.19除籍、'46年解体
235ケーン
[Kane]
NYS'18.07.03'19.08.12'20.06.11'30.12.31退役、'32.04.01再就役、
'38.04.28退役、'39.09.23再就役、
'43.04.03APD-18、'46.01.24退役、
'46.02.25除籍、同年解体
236ハンフリーズ
[Humphreys]
NYS'18.07.31'19.07.28'20.07.21'30.01.10退役、'32.06.13再就役、
'38.09.14退役、'39.09.26再就役、
'42.12.01APD-12、'45.07.20DD-
236、'45.10.26退役、'45.11.13除
籍、'46年解体
237マクファーランド
[McFarland]
NYS'18.07.31'20.03.30'20.09.30'23.09.19ケープコッド運河にて演
習中、米戦艦「アーカンソー(BB-
33)」と衝突損傷、'31.01.20退役、
'32.06.13再就役、'35.06.10退役、
'40.08.02AVD-14、'40.10.05再就
役、'43.12.01DD-237、'44.07.10
APD-26、'45.11.08退役、'45.12.19
除籍、'46年解体
238ジェイムズ・K・ポールディング
[James K. Paulding]
NYS'18.07.31'20.04.20'20.11.29'31.02.10退役、'37.01.25除籍、
'39年解体
239オーバートン
[Overton]
NYS'18.10.30'19.07.10'20.06.30'31.02.03退役、'32年再就役、
'37.11.20退役、'39.09.26再就役、
'43.08.21APD-23、'45.07.30退役、
'45.08.13除籍、同年解体
240スタートバント(初代)
[Sturtevant(1)]
NYS'18.11.23'19.07.29'20.09.21'31.01.30退役、'32.03.09再就役、
'35.11.20退役、'39.09.26再就役、
'42.04.26フロリダ沖にて自軍の
機雷に触雷沈没、'42.05.08除籍
241チャイルズ
[Childs]
NYS'19.03.19'20.09.15'20.10.22'38.05.14AVP-14、'40.10.01AVD-1、
'45.12.10退役、'46.01.03除籍、
同年解体
242キング
[King]
NYS'19.04.28'20.10.14'20.12.16'31.03.10退役、'32.06.13再就役、
'38.09.21退役、'39.09.26再就役、
'45.10.23退役、'45.11.16除籍、
'46年解体
243サンズ
[Sands]
NYS'19.03.22'19.10.28'20.11.10'31.02.13退役、'32.07.21再就役、
'38.09.15退役、'39.09.26再就役、
'42.10.30APD-13、'45.10.10退役、
'45.11.01除籍、'46年解体
244ウィリアムスン
[Williamson]
NYS'19.03.27'19.10.16'20.10.29'38.07.01AVP-15、'40.08.02AVD-2、
'43.12.01DD-244、'44.07.10APD-
27、'45.10.30退役、'45.12.19除籍、
'46年解体
245ルーベン・ジェイムズ(初代)
[Reuben James(1)]
NYS'19.04.02'19.10.04'20.09.20
(or 09.24?)
'31.01.20退役、'32.03.09再就役、
'41.10.31アイスランド沖にて独潜
「U-552」の雷撃を受け沈没(第
二次大戦初の独潜による損失
米海軍艦艇)
246ベーンブリッジ
[Bainbridge]
NYS'19.05.27'20.06.12'21.02.09'30.12.23退役、'33.09.05再就役、
'37.11.20退役、'39.09.26再就役、
'45.07.21退役、'45.08.13除籍、
同年解体
247ゴフ
[Goff]
NYS'19.06.16'20.06.02'21.01.19'31.01.13退役、'32.03.02再就役、
'45.07.12退役、'45.08.13除籍、
'47年解体
248バリー
[Barry]
NYS'19.07.26'20.10.28'20.12.28未完成就役のため艤装継続(予
備役扱い)、'21.11.15艦隊配属、
'32.12.20退役、'33.06.20再就役、
'44.01.15APD-29、'45.05.25沖縄
沖にて日特攻機の攻撃を受け大
破、以降は曳航囮船として使用さ
れ、'45.06.21日特攻機の攻撃を
受け沈没、同日除籍
249ホプキンス
[Hopkins]
NYS'19.07.30'20.06.26'21.03.21'40.11.19DMS-13、'45.12.21退役、
'46.01.08除籍、同年解体
250ローレンス
[Lawrence]
NYS'19.08.14'20.07.10'21.04.18'31.01.06退役、'32.06.13再就役、
'38.09.13除籍、'39.09.26再就役、
'45.10.24退役、'45.08.13除籍、
'46年解体
251ベルナップ
[Belknap]
BSQ'18.07.31'19.01.14'19.04.28'22.06.28退役、'40.08.02AVD-8、
'40.11.22再就役、'43.11.14DD-
251、'44.06.22APD-34、'45.01.11
リンガエン湾にて日特攻機の攻
撃を受け大破、'45.08.04退役、
'45.08.13除籍、同年解体
252マックック(初代)
[McCook(1)]
BSQ'18.09.11
(or 09.10?)
'19.01.31'19.04.30'22.06.30退役、'39.12.18再就役、
'40.09.24カナダ海軍「セント・クロア」
[St.Croix]、'42.07.24北大西洋に
て独潜「U-90」を撃沈、
'43.03.04ポルトガル沖にて
独潜「U-87」を撃沈(共同)、
'43.09.20グリーンランド沖にて独
「U-305」の雷撃を受け沈没
253マッカーラ(初代)
[McCalla(1)]
BSQ'18.09.25'19.03.28
(or 02.18?)
'19.05.19'22.06.30退役、'39.12.18再就役、
'40.10.23イギリス海軍「スタンレー」
[Stanley]、'41.01.08米除籍、
'41.12.18ポルトガル沖にて独潜
「U-574」の雷撃を受け沈没
254ロジャース
[Rodgers]
BSQ'18.09.25'19.04.26'19.07.22'22.07.20退役、'39.12.18再就役、
'40.10.23イギリス海軍「シャーウッド」
[Sherwood]、'41.01.08米除籍、
'43年航空機の標的として使用
するため北海の浅瀬に座礁、
'45年船体を解体処分
255オスモンド・イングラム
[Osmond Ingram]
BSQ'18.10.15'19.02.23
(or 02.28)
'19.06.28計画時艦名は「イングラム」
'22.06.24退役、'40.08.02AVD-9、
'40.11.22再就役、'43.11.04DD-
255、'43.12.13カナリア諸島沖に
て独潜「U-172」を撃沈(共同)、
'44.06.22APD-35、'46.01.08退役、
'46.01.21除籍、同年解体
256バンクロフト(初代)
[Bancroft(1)]
BSQ'18.11.04'19.03.21'19.06.30'22.07.11退役、'39.12.18再就役、
'40.09.24カナダ海軍「セント・フランシ
ス」[St.Francis]、'44年訓練船と
なる、'45.04.01余剰艦と宣言
され廃棄予定リストに掲載さ
れる、'45.07廃棄のため曳航
移動中コッド岬沖で難破沈没
257ウェルズ(初代)
[Welles(1)]
BSQ'18.11.13'19.05.08'19.09.02'22.06.15退役、'39.11.06再就役、
'40.09.09イギリス海軍「キャメロン」
[Cameron]、'40.12.15ポーツマス
にて独軍機の爆撃を受け大破、
'41.01.08米除籍、'41.02船体浮
揚後は衝撃試験に使用される、
'43.10.05除籍、'44年解体
258オーリック(初代)
[Aulick(1)]
BSQ'18.12.03'19.04.11'19.07.26'22.05.27退役、'39.06.18再就役、
'40.10.09イギリス海軍「バーナム」
[Burnham]、'41.01.08米除籍、
'44.11退役、'48.12除籍、
同年解体
259ターナー(初代)
[Turner(1)]
BSQ'18.12.19'19.05.17'19.09.24'22.06.07退役、'36.08.05除籍、
'36.10YW-56、'43.02.13練習船
(IX-98)として復帰、艦名を
「ムースヘッド」[Moosehead]と
改名、'46.03.19退役、'46.04.17
除籍、'47年解体
260ギリス
[Gillis]
BSQ'18.12.27
(or 12.19?)
'19.05.29'19.09.03'22.05.26退役、'40.06.28再就役、
'40.08.02AVD-12、'45.10.15退役、
'45.11.01除籍、'46年解体
261デルファイ
[Delphy]
BSV'18.04.20'18.07.18'18.11.30'23.09.08カリフォルニア沿岸
にて座礁転覆、'23.10.26退役、
'25年解体処分
262マクダーマット(初代)
[McDermut(1)]
BSV'18.04.20'18.08.06'19.03.27'29.05.22退役、'31.11.11除籍、
'32年解体
263ローブ(初代)
[Laub(1)]
BSV'18.04.20'18.08.25
(or 08.28?)
'19.03.17'22.06.15退役、'39.12.18再就役、
'40.10.09イギリス海軍「バーウェル」
[Burwell]、'41.01.08米除籍、
'45.01.14予備役艦、'47年解体
264マクラナハン(初代)
[McLanahan(1)]
BSV'18.04.20'18.09.22'19.04.05'22.06退役、'39.12.18再就役、
'40.10.09イギリス海軍「ブラッドフォード」
[Bradford]、'43.05.03退役、以降
は宿泊船として使用される、
'46年解体
265エドワーズ(初代)
[Edwards(1)]
BSV'18.04.20
(or 06.03?)
'18.10.10'19.04.24'22.06.08退役、'39.12.18再就役、
'40.10.09イギリス海軍「バクストン」
[Buxton]、'42.08カナダ海軍「バクスト
ン」、'43.08係留練習船となる、
'45年解体
266グリーン
[Greene]
BSV'18.06.03'18.11.02'19.05.09'22.06.17退役、'40.06.28再就役、
'41.04.06ADV-13、'44.02.01APD
-36、'45.10.09沖縄沖で台風のた
め座礁、'45.11.23退役、船体は
放棄、'45.12.05除籍
267バラード
[Ballard]
BSV'18.06.03'18.12.07'19.06.05'22.06.17退役、'40.06.25再就役、
'40.08.02AVD-10、'45.12.05退役、
'46.01.03除籍、同年解体
268シュブリック(初代)
[Shubrick(1)]
BSV'18.06.03'18.12.31'19.07.03'22.06.08退役、'39.12.18再就役、
'40.11.26イギリス海軍「リプリー」
[Ripley]、'41.01.08米除籍、
'44.01予備役艦、'45.03.20除籍、
同年解体
269ベイリー(初代)
[Bailey(1)]
BSV'18.06.03'19.02.05'19.06.27'22.06.16退役、'39.09.30再就役、
'40.11.26イギリス海軍「リーディング」
[Reading]、'41.01.08米除籍、
'42年標的艦として使用される、
'45年解体
270ソーントン
[Thornton]
BSV'18.06.03'19.03.22
(or 03.02?)
'19.07.15'22.05.24退役、'40.08.02AVD-11、
'41.03.05再就役、'45.04.05沖縄
沖にて味方給油艦と衝突大破、
'45.05.02慶良間列島付近に
放棄座礁、'45.08.13除籍
271モリス(初代)
[Morris(1)]
BSV'18.07.20'19.04.12'19.07.21'22.06.15退役、'36.05.19除籍、
同年解体
272ティンゲイ(初代)
[Tingey(1)]
BSV'18.08.08'19.04.24'19.07.25'22.05.24退役、'36.05.19除籍、
同年解体
273スワゼイ(初代)
[Swasey(1)]
BSV'18.08.27'19.05.07'19.08.08'22.06.10退役、'39.12.18再就役、
'40.11.26イギリス海軍「ロッキンガム」
[Rockingham]、'41.01.08米除籍、
'44.09.27アバディーン沖にて
触雷大破、曳航中に沈没
274ミード(初代)
[Meade(1)]
BSV'18.09.23'19.05.24'19.09.08'22.05.25退役、'39.12.18再就役、
'40.11.26イギリス海軍「ラムゼイ」
[Ramsey]、'41.01.08米除籍、
'45.06.30退役、'47年解体
275シンクレア
[Sinclair]
BSV'18.10.15'19.06.02'19.10.08'20.05.25退役、'23.09.27再就役、
'29.06.01退役、'30.11.22艦名を
「ライト・ターゲット」[Light Target]
(IX-37)と改名、'31.04.24艦名を
「シンクレア」に戻す、'31.08.11
DD-276、'35.06.05除籍、同年
解体
276マッコーリー
[McCawley]
BSV'18.11.05'19.06.14'19.09.22'22.06.07退役、'23.09.27再就役、
'30.04.01退役、'30.08.13除籍、
'31年解体
277ムーディ
[Moody]
BSV'18.12.09'19.06.28'19.12.10'22.06.15退役、'23.09.27再就役、
'30.06.02退役、'30.11.03除籍、
'31.06.10スクラップとして売却、
'33年映画撮影のため爆破自沈
(MGM "Hell Below"('33))
278ヘンショー
[Henshaw]
BSV'19.01.03'19.06.28'19.12.10'22.06.15退役、'23.09.27再就役、
'30.03.11退役、'30.07.22除籍、
同年解体
279メイヤー
[Meyer]
BSV'19.02.06'19.07.18'19.12.17'29.05.15退役、'30.11.25除籍、
'32年解体
280ドイヤン
[Doyen]
BSV'19.03.24'19.07.26'19.12.17'22.06.08退役、'22.08.17再就役、
'30.02.25退役、'30.07.12除籍、
同年解体
281シャーキー
[Sharkey]
BSV'19.04.14'19.08.12'19.11.28'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
282トウシー
[Toucey]
BSV'19.04.26'19.09.05'19.12.09'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
283ブレック
[Breck]
BSV'19.05.08'19.09.05'19.12.01'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
284イシャーウッド(初代)
[Isherwood(1)]
BSV'19.05.24'19.09.10'19.12.04未完成就役のため艤装継続(予
備役扱い)、'21.05.20艦隊配属、
'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
285ケース(初代)
[Case(1)]
BSV'19.06.03'19.09.21'19.12.08'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
286ラードナー(初代)
[Lardner(1)]
BSV'19.06.16'19.09.29'19.12.10'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
287パットナム(初代)
[Putnam(1)]
BSV'19.06.30'19.09.30'19.12.18'30.05.01('29.09.21?)退役、
'30.10.22除籍、'31.01.17売却
商船「ティーパ」[Teapa]となる、
'42年米陸軍徴発、輸送船とし
てフィリピン方面での輸送任
務に従事、'47年商船へ復帰、
'55年解体
288ワーデン(初代)
[Worden(1)]
BSV'19.06.30'19.10.24'20.02.24'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31.01.17売却、商船「タバス
コ」[Tabasco]となる、'33年座
礁し廃船
289フラッサー(初代)
[Flusser(1)]
BSV'19.07.21'19.11.07'20.02.25'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
290デール(初代)
[Dale(1)]
BSV'19.07.28'19.11.19'20.02.16'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31.01.17売却、商船「マサヤ」
[Masaya]となる、'42年米陸軍
徴発、輸送船として南太平洋
での輸送任務に従事、
'43.03.28オロ湾にて日軍機の
爆撃を受け沈没
291コンヴァース(初代)
[Converse(1)]
BSV'19.08.13'19.11.28'20.04.28'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
292レイド
[Reid]
BSV'19.09.09'19.10.15'19.12.03'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
293ビリングスリー
[Billingsley]
BSV'19.09.08'19.12.10'20.03.01'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
294チャールズ・オスバーン(初代)
[Charles Ausburn(1)]
BSV'19.09.11'19.12.18'20.03.23'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
295オズボーン
[Osborne]
BSV'19.09.23'19.12.29'20.05.17'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31.01.17売却、商船「マタガ
ルパ」[Matagalpa]となる、
'42年米陸軍徴発、輸送船とし
てフィリピン方面での輸送任
務に従事、'42.06.27(06.26?)
火災を起こし廃船、'47.09.06
シドニー沖で自沈処分
296チョーンシー(初代)
[Chauncey(1)]
BSF'18.06.17'18.09.29'19.06.25'23.09.08カリフォルニア沿岸
にて座礁沈没、'23.10.26退役、
'25年浮揚解体
297フラー
[Fuller]
BSF'18.07.04'18.12.05'20.02.28'23.09.08カリフォルニア沿岸
にて座礁転覆、'23.10.26退役、
'25年浮揚解体
298パーシバル
[Percival]
BSF'18.07.04'18.12.05'20.03.31
(or 03.01?)
'30.04.26退役、'30.11.18除籍、
'31年解体
299ジョン・フランシス・バーンズ
[John Francis Burnes]
BSF'18.07.04'18.11.10'20.05.01当初計画艦名「スワジー」
[Swasey]、'30.02.25退役、
'30.07.22除籍、'31年解体
300ファラガット(初代)
[Farragut(1)]
BSF'18.07.04'18.11.21'20.06.04'30.04.01退役、'30.07.22除籍、
同年解体
301サマーズ(初代)
[Somers(1)]
BSF'18.07.04'18.12.28'20.06.23'30.04.10退役、'30.11.18除籍、
'31年解体
302ストダート
[Stoddert]
BSF'18.07.04'19.01.08'20.06.30'30.05.20退役、無線誘導の無
人標的艦に改修され'31.04.26
再就役、'31.06.30AG-18、
'32.04.16DD-302、'33.01.10退
役、'35.06.05除籍、同年解体
303リノ(初代)
[Reno(1)]
BSF'18.07.04'19.01.22'20.07.23'30.01.18退役、'30.07.08除籍、
'31年解体
304ファークワー(初代)
[Farquhar(1)]
BSF'18.08.13'19.01.18'20.08.05'30.02.20退役、'30.11.18除籍、
'32年解体
305トンプソン(初代)
[Thompson(1)]
BSF'18.08.14
(or 09.25?)
'19.01.19
(or 01.15?)
'20.08.16'30.04.04退役、'30.07.22除籍、
'31年解体
306ケネディ
[Kennedy]
BSF'18.09.25'19.02.15'20.08.28
(or 08.16?)
'30.05.01退役、'30.11.18除籍、
'31年解体
307ポール・ハミルトン(初代)
[Paul Hamilton(1)]
BSF'18.09.25'19.02.21'20.09.24当初計画艦名「ハミルトン」
'30.01.20退役、'30.07.08除籍、
'31年解体
308ウィリアム・ジョーンズ
[William Jones]
BSF'18.10.02'19.04.09'20.09.30'30.05.24退役、'30.08.13除籍、
'32年解体
309ウッドベリー
[Woodbury]
BSF'18.10.03'19.02.06'20.10.20'23.09.08カリフォルニア沿岸
にて座礁転覆、'23.10.26退役、
'23.11.20除籍、'25年浮揚解体
310S・P・リー
[S. P. Lee]
BSF'18.12.31'19.04.22'20.10.30'23.09.08カリフォルニア沿岸
にて座礁転覆、'23.10.26退役、
'23.11.20除籍、'25年浮揚解体
311ニコラス(初代)
[Nicholas(1)]
BSF'19.01.11'19.05.01'20.11.23'23.09.08カリフォルニア沿岸
にて座礁沈没、'23.10.26退役、
'23.11.20除籍、'25年一部解体
(残りの船体は放棄)
312ヤング(初代)
[Young(1)]
BSF'19.01.28'19.05.08'20.11.29'23.09.08カリフォルニア沿岸
にて座礁転覆、'23.10.26退役、
'23.11.20除籍、'25年浮揚解体
313ゼイリン
[Zeilin]
BSF'19.02.20'19.05.28'20.12.10'30.01.22退役、'30.07.08除籍、
同年解体
314ヤーボロー
[Yarborough]
BSF'19.02.27'19.06.20'20.12.20
(or 12.31?)
'30.05.29退役、'30.11.03除籍、
'32年解体
315ラ・ヴァレット(初代)
[La Vallette(1)]
BSF'19.04.14'19.07.15'20.12.24'30.04.19退役、'30.07.22除籍、
'31年解体
316スロート(初代)
[Sloat(1)]
BSF'19.01.18'19.05.14'20.12.30'30.06.02退役、'35.01.28除籍、
'35.06.26サンディエゴ沖にて
実艦標的として使用され沈没
317ウッド
[Wood]
BSF'19.01.23'19.05.28'21.01.28'30.03.31退役、'30.07.22除籍、
同年解体
318シャーク
[Shirk]
BSF'19.02.13'19.06.20'21.02.05'30.02.08退役、'30.07.22除籍、
'31年解体
319キッダー
[Kidder]
BSF'19.03.05'19.07.10'21.02.07'30.03.18退役、'30.07.22除籍、
同年解体
320セルフリッジ(初代)
[Selfridge(1)]
BSF'19.04.28'19.07.25'21.02.17'30.02.08退役、'30.11.03除籍、
'31年解体
321マーカス
[Marcus]
BSF'19.05.20'19.08.22'21.02.23'30.05.31退役、'35.01.28除籍、
'35.06.25実艦標的として使
用され沈没
322マーヴィン(初代)
[Mervine(1)]
BSF'19.04.28'19.08.11'21.03.01
(or 02.28?)
'30.06.04退役、'30.11.03除籍、
'31年解体
323チェイス(初代)
[Chase(1)]
BSF'19.05.05'19.09.02'21.03.10'30.05.15退役、'30.08.13除籍、
'31年解体
324ロバート・スミス
[Robert Smith]
BSF'19.05.13'19.09.19'21.03.17'30.03.01退役、'30.07.12除籍、
'31年解体
325マラニー(初代)
[Mullany(1)]
BSF'19.06.03'20.07.09'21.03.29'30.05.01退役、
'30.11.30(or 11.18?)除籍、
'31年解体
326コグラン(初代)
[Coghlan(1)]
BSF'19.06.25'20.06.16'21.03.31'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
'31年解体
327プレストン
[Preston]
BSF'19.07.19'20.08.07'21.04.21
(or 04.13?)
'30.05.01退役、'31.11.06除籍、
'32年解体
328ラムソン
[Lamson]
BSF'19.08.13'20.09.01'21.04.19'30.05.01退役、'30.10.22除籍、
同年解体
329ブルース
[Bruce]
BSF'19.07.30'20.05.20'21.09.29'30.05.01退役、'31.11.06除籍、
'32年解体
330ハル(初代)
[Hull(1)]
BSF'20.09.13'21.05.20
(or 02.18?)
'21.09.29
(or 04.26?)
'30.03.31退役、'30.07.22除籍、
'31年解体
331マクドナー(初代)
[MacDonough(1)]
BSF'20.05.24'20.12.15'21.04.30'30.01.08退役、'30.07.08除籍、
同年解体
332ファーレンホルト(初代)
[Farenholt(1)]
BSF'20.09.13'21.03.09'21.05.10'30.02.20退役、'30.07.12除籍、
'31年解体
333サムナー
[Sumner]
BSF'19.08.27'20.11.21
(or 11.27?)
'21.05.27'30.03.29退役、'30.11.18除籍、
'34年解体
334コリー(初代)
[Corry(1)]
BSF'19.09.15'21.03.28'21.05.25'30.04.24退役、'30.07.22除籍、
同年解体
335メルヴィン(初代)
[Melvin(1)]
BSF'20.09.15'21.04.11'21.05.31'30.05.08退役、
'30.07.22(or 11.03?)除籍、
同年解体
336リッチフィールド
[Litchfield]
MINY'19.01.15'19.08.12'20.05.12'44.03.31AG-95、'44.11.05退役、
'44.11.28除籍、'46年解体
337ゼーン
[Zane]
MINY'19.01.15'19.08.12'21.02.15'23.02.01退役、'30.02.25再就役、
'40.11.19DMS-14、'45.06.05AG-
109、'45.12.14退役、'46.01.08除
籍、同年解体
338ワスムス
[Wasmuth]
MINY'19.08.12'20.09.15'21.12.16'22.07.26退役、'30.03.11再就役、
'40.11.19DMS-15、'42.12.29ア
リューシャン沖にて爆雷暴発事
故により沈没、'43.09.03除籍
339トレバー
[Trever]
MINY'19.08.12'20.09.15'22.08.03'23.01退役、'30.06.02再就役、
'40.11.19DMS-16、'45.06.04AG-
110、'45.11.23退役、'45.12.05除
籍、'46年解体
340ペリー(初代)
[Perry(1)]
MINY'20.09.15'21.10.29'22.08.07'23.01.17退役、'30.04.01再就役、
'40.11.19DMS-17、'44.09.13パラ
ウ沖にて触雷沈没
341ディケーター
[Decatur]
MINY'20.09.15'21.10.29'22.08.09'45.07.28退役、'45.08.13除籍、
同年解体
342ハルバート
[Hulbert]
NNY'18.11.18'19.06.28'20.10.27'34.10.17退役、'40.08.02AVP-19、
'40.08.24再就役、'43.12.01DD-
342、'45.11.02退役、'45.11.28除
籍、'46年解体
343ノア(初代)
[Noa(1)]
NNY'18.11.18'19.06.28'21.02.15'34.11.11退役、'40.04.01再就役、
'43.08.10APD-24、'44.09.12パラウ
沖にて米駆「フラム」と衝突沈没
344ウィリアム・B・プレストン
[William B. Preston]
NNY'18.11.18'19.08.09'20.08.23'34.10.15退役、''39.11.18AVP-20、
40.06.14再就役、'40.08.02AVD-7、
'45.12.06退役、'46.01.03除籍、
同年解体
345プレブル
[Preble]
BIW'19.04.12'20.03.08'20.03.19'37.06.30DM-20、'45.06.05AG-99、
'45.12.07退役、'46.01.03除籍、
同年解体
346シカード
[Sicard]
BIW'19.06.18'20.04.20'20.06.09'35.05.12オアフ島沖で米駆「リー」
と衝突損傷、'37.06.20DM-21、
'45.06.05AG-100、'45.11.21退役、
'45.12.19除籍、'46年解体
347プルーイット
[Pruitt]
BIW'19.06.25'20.08.02'20.09.02'37.06.20DM-22、'45.06.05AG-
101、'45.11.16退役、'45.12.01除
籍、'46年解体


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2013,10,19(First Up2004.03.13)