ウーラガン型 護衛艦

"Uragan" Class Escort Vessels
Сторожевые корабли класса "Ураган"


ソビエト赤軍 ソビエト海軍


Uragan
「ウーラガン」(竣工直後の姿か?)
スペックデータ(初期型の数値)
排水量:(基)417t ボイラー:GEU(ГЭУ)水管罐・重油専焼×2基 燃料搭載量:重油125t
全長:(全)71.5m
全幅:7.4m 主機:Curtiss式ギヤードタービン×2基、2軸推進
吃水:2.58m
出力:6,300hp
武装:
60口径10.2cm単装砲2基、7.6mm単装機銃2基、18inch3連装魚雷
発射管1基、(中期型以降は43口径45mm単装機関砲3〜4基を追加搭載)
機雷32個搭載(後期型は機雷24個+爆雷20個(投下軌条2))
最大速力:23.0kt
航続距離:14ktで1,500浬
乗員定数:72〜101名

同型艦名(18隻)
初期型(プロジェクト2)
ウーラガン(2代)
[Ураган (Uragan)]
タイフーン(2代)
[Тайфун (Taifun)]
シャクヴァル(2代)
[Шквал (Shkval)]
ツィクロン
[Циклон (Tsiklon)]
グローザ(2代)
[Гроза (Groza)]
ヴィーハー(2代)
[Вихръ (Vikhr')]
スメルチ(2代)
[Смерч (Smerch)]
シュトーム(2代)
[Шторм (Shtorm)]
 
中期型(プロジェクト4)
ヴィューガ(2代)
[Въюга (V'iuga)]
メテル
[Метелъ (Metel')]
グロム
[Гром (Grom)]
ブールン
[Бурун (Burun)]
  
後期型(プロジェクト39)
プルガ
[Пурга (Purga)]
モルニヤー
[Молния (Molniia)]
ブリヤー
[Буря (Buria)]
ザーニツァー
[Зарница (Zarnitsa)]
スネグ
[Снег (Sneg)]
トゥチャ
[Туча (Tucha)]

ウーラガン型護衛艦について

 Сторожевые корабли(ストロジェヴウィ・コラビル)は1931年にソビエト海軍の構成に始めて組み入れられた艦種で、英訳ではDestroyer Escort(護衛駆逐艦)だったりPatrol Ship(警備艇)やTorpedo Boat(水雷艇)だったりと訳が一定しないので、当サイトでは当艦種の主任務が護衛任務であることや艦のサイズからEscort Vessel(護衛艦)という扱いで掲載した。

 当クラスはソビエト赤軍最初の護衛艦で、艦の前後に半自動化された長砲身4インチ単装砲を装備し、対潜装備として爆雷と小型魚雷(この当時の魚雷は追尾能力がないため対潜用というよりは対水上小型艦艇用の兵装であろう)も搭載している。また沿岸海軍らしい装備として機雷敷設能力を持たせることも可能となっていた。機関は蒸気タービンを使用しているが、船体設計のまずさから最高速度は20ノットを若干上回る程度であり、低速時の安定性も悪かったと言われている。
 当クラスは艦名に天候や気象を表す単語が使われているが、全艦とも荒々しい状態を指しているため、ソビエト海軍の乗員からは『悪天候艦隊』のあだ名が付けられていたという。

 なお、上記同型艦の欄で、設計タイプを分けているが、資料によっては一部の艦のタイプが異なっているものも見受けられる。また、情報不足のため下記表中の経歴には不明な項目が多いが、その点はご容赦願いたい。


注意!「この型は同型艦が多いため他のページとは年表の形が異なります。年月日は総て西暦表示です。」
造船所略号
 #190 = ジダーノフ工廠 [Zhdanov Shipyard]  #194 = アドミラルティ工廠 [Admiralty Shipyard]
 #202 = ダルザヴォド工廠 [Dalzavod Yard]  
ウーラガン型護衛艦の歴史
艦名造船所起工進水竣工戦歴など
ウーラガン[Ураган (Uragan)]#190'27.08.13'28.09.04'30.12.16'30.12.16バルト海艦隊に就役
'37.05.01北洋艦隊へ転属
タイフーン[Тайфун (Taifun)]#190'27.08.13'29.06.01'31.09.14バルト海艦隊に就役
'41.09.23独軍機の攻撃を受け大破着底、浮揚修理後は高速掃海トローラとなる
シャクヴァル[Шквал (Shkval)]#194'27.10.24'29.07.01'32.10.13黒海艦隊に就役
ツィクロン[Циклон (Tsiklon)]#190'27.08.13'29.11.28'32.07.03バルト海艦隊に就役
'41.08.29タリン港外にて触雷沈没
グローザ[Гроза (Groza)]#190'27.08.13'30.09.22'32.07.22'33.09.21北洋艦隊に就役
ヴィーハー[Вихръ (Vikhr')]#190'27.08.13'30.10.12'32.09.12バルト海艦隊に就役
'41.09.22クロンシュタットにて独軍機の攻撃を受け大破、'43年修理を実施、
'44年以降は高速掃海艇となる
スメルチ[Смерч (Smerch)]#190'27.08.13'29.07.22'32.09.13バルト海艦隊に就役
'33.08.05北洋艦隊へ転属、
'42.12.08沈没、後に浮揚解体
シュトーム[Шторм (Shtorm)]#194'27.10.24'29.09.01'32.03.05黒海艦隊に就役
ヴィューガ[Въюга (V'iuga)]#194'31.12.26'34.07.05'34.11.18太平洋艦隊に就役
'45.08.14〜北方領土占領に従事
'45.10.05〜練習艇となる
メテル[Метелъ (Metel')]#190
#202
'31.12.18'34.06.15'34.11.18太平洋艦隊に就役
'45.08.14〜北方領土占領に従事
'45.08.26親衛称号を受賞。'45.10.05〜練習艇。'54年艇名を「ツグル」[Тугур (Tugur)]と改名
グロム[Гром (Grom)]#194
#202
'32.06.17'34.09.22'35.07.22太平洋艦隊に就役
ブールン[Бурун (Burun)]#194
#202
'32.04.22'34.09.27'35.10.07太平洋艦隊に就役
プルガ[Пурга (Purga)]#190'34.06.??'35.11.??'36.09.04バルト海艦隊に就役
'42.09.01ラドガ湖にて独軍機の攻撃を受け大破着底、浮揚修理後戦線復帰
モルニヤー[Молния (Molniia)]#190
#202
'34.03.23'34.11.24'36.09.20太平洋艦隊に就役
'45.10.05練習艇となる
ブリヤー[Буря (Buria)]#190'34.06.??'35.11.??'36.10.27バルト海艦隊に就役
'41.08.28クロンシュタット沖にて触雷、沈没
ザーニツァー[Зарница (Zarnitsa)]#190
#202
'34.03.21'34.11.06'36.11.06太平洋艦隊に就役
北方領土占領に従事
スネグ[Снег (Sneg)]#190'35.04.27'36.07.14'38.09.25バルト海艦隊に就役
'41.08.28タリン沖にて触雷沈没
トゥチャ[Туча (Tucha)]#190'35.04.27'36.10.20'38.09.25バルト海艦隊に就役
大戦末期に高速掃海艇に改修(?)


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2017,01,08 (FirstUp 2006,01,03)