敷設艇 ジュイド

Minelayer "Zyuyd"
Минный заградитель "Зюйд"


ソビエト赤軍 ソビエト海軍


Zyuyd
「ジュイド」(1940年代)
スペックデータ
排水量:(基)641t ボイラー:−−−−− 燃料搭載量:重油 50t
全長:(全)56.8m
全幅:9.3m 主機:6BK43型ディーゼル機関×2基、2軸推進
吃水:3.1m
出力:600hp
武装:
28口径76mm単装砲2基、43口径45mm単装砲6基、
70口径20mm単装機関砲2基、12.7mm単装機銃2基、
機雷50個搭載
最大速力:11.0kt
航続距離:9ktで2,020浬
乗員定数:105名

同型艦名(1隻)
ジュイド [Зюйд (Zyuyd)]

敷設艇 ジュイドについて

 1930年代中盤に測量船として建造された艇。第二次大戦開戦後に敷設艇の不足を補うため、敷設艇へ改装されたものである。
 1941年に敷設艇へ改装が完了し、機雷50個を搭載して沿岸での敷設任務に従事しているが、戦況が攻勢に転じた1943年には敷設任務から外され、武装を撤去して測量船へ戻されている。


敷設艇 ジュイドの歴史
ジュイド [Зюйд (Zyuyd)]
1935年11月スドメク(196)工廠にて起工
1936年10月24日進水
1937年 4月竣工。測量任務などに従事
1941年敷設艇への改装工事を実施
       8月23日改装工事完了。敷設艇として再就役
1943年非武装化および測量船への改装工事を実施
      11月12日改装工事完了。測量船に戻る。以降の消息不明


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2017,01,14