MAC船 エンパイア・マックアルパイン型

"Empire MacAlpine" Class Merchant Aircraft Carrier(MAC) Ship

英国海軍


MV MacAndrew
スペックデータ
排水量:(満)12,000t ボイラー:−−−−−−− 燃料搭載量:不明
全長:(全)139.90m
全幅:18.29m 主機:メーカー不詳ディーゼル機関×1基、1軸推進
吃水:7.32m
出力:3,500hp
武装:
4inch単装高角砲1基、40mmボフォース機関砲2基、
航空機4機搭載(ソードフィッシュ4)
最大速力:12.5kt
航続距離:不明
乗員定数:107名 飛行甲板:135×18m、昇降機1基

同型艦名(6隻)
エンパイア・マックアルパイン
[Empire MacAlpine]
エンパイア・マッケンドリック
[Empire MacKendrick]
エンパイア・マックアンドリュー
[Empire MacAndrew]
エンパイア・マクダーモット
[Empire MacDermott]
エンパイア・マクレー
[Empire MacRae]
エンパイア・マッコーラム
[Empire MacCallum]

MAC船エンパイア・アックアルパイン型について
 「ラパナ」型「エンパイア・マッケイ」型と 同様に商船を改造したMAC(Merchant Aircraft Carrier)船だが、当クラスは貨物船をベースにして いる。艦のサイズは若干小さめだが船内に格納庫を持ち、エレベーターも装備されているため、搭載機は 露天係止しなくて良くなった。
 他のMAC船と同じく大西洋方面で船団護衛に従事し、大戦後は再度商船として民間航路へ復帰した。
 なお、資料によっては「エンパイア・マックアンドリュー」以降の艦を別クラスとして分けているものもあ るが、建造所の違いによる微少な差異があるだけなので当サイトでは別クラスに分けなかった。

MAC船エンパイア・マックアルパイン型の歴史
エンパイア・マックアルパイン[Empire MacAlpine]
1942年12月23日バーントアイランド社にて穀物運搬船として竣工
1943年 4月14日MAC船への転換工事完了
1943年〜大西洋方面にて船団護衛任務に従事
1951年商船へ再改造され商業活動を再開。船名を「デリーネーム」[Derryname]と改称
1955年船名を「スヴァ・ブリーズ」[Suva Breeze]と改名
〜1968年「サン・アーネスト」[Sun Ernesto]、「パシフィック・エンデバー」[Pacific Endeavour]等
の船名に改名を行う
1970年スクラップとして解体処分される
エンパイア・マッケンドリック[Empire MacKendrick]
1943年 9月29日バーントアイランド社にて穀物運搬船として竣工
     12月MAC船への転換工事完了
1944年〜大西洋方面にて船団護衛任務に従事
1946年商船へ再改造され商業活動を再開。船名を「グランポンド」[Granpond]と改称
1951年船名を「コンドル」[Condor]と改名
1959年船名を「ソルターズゲート」[Saltersgate]と改名
1967年 6月 6日〜中東戦争勃発によりスエズ運河で抑留される
1975年スクラップとして解体処分される
エンパイア・マックアンドリュー[Empire MacAndrew]
1943年 5月 3日デニー社にて穀物運搬船として竣工
      7月MAC船への転換工事完了
1943年〜大西洋方面にて船団護衛任務に従事
1947年商船へ再改造され商業活動を再開。船名を「デリーヒーン」[Derryheen]と改称
1951年船名を「ケープ・グラフトン」[Cape Grafton]と改名
1964年船名を「パトリシア」[Patricia]と改名
1970年スクラップとして解体処分される
エンパイア・マクダーモット[Empire MacDermott]
1944年 1月24日デニー社にて穀物運搬船として竣工
      3月MAC船への転換工事完了
1944年〜大西洋方面にて船団護衛任務に従事
1948年商船へ再改造され商業活動を再開。船名を「ラ・カンブレ」[La Cumbre]と改称
1959年船名を「パーノン」[Parnon]と改名
1969年船名を「スターライト」[Starlight]と改名
1976年中国政府へ売却される。以降の消息は不明
エンパイア・マクレー[Empire MacRae]
1943年 6月21日リスゴー社にて穀物運搬船として竣工
      9月MAC船への転換工事完了
1943年〜大西洋方面にて船団護衛任務に従事
1947年商船へ再改造され商業活動を再開。船名を「アルファ・ザンベジ」[Alpha Zambesi]と改称
1954年船名を「トボン」[Tobon]と改名
1967年船名を「デスピナP」[Despina P.]と改名
1971年スクラップとして解体処分される
エンパイア・マッコーラム[Empire MacCallum]
1943年 6月21日リスゴー社にて穀物運搬船として竣工
      9月MAC船への転換工事完了
1943年〜大西洋方面にて船団護衛任務に従事
1947年商船へ再改造され商業活動を再開
 以降の消息不明


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2003,09,15