”ベイ”型 フリゲート

"Bay" Class Frigates

英国海軍 他 イギリス海軍 フィンランド海軍 ポルトガル海軍


HMS Cawsand Bay
HMS Dampier
(上段)HMS「コーサンド・ベイ」/(下段)HMS「ダンピア」(測量船として竣工後)
スペックデータ
排水量:(基)1,580t ボイラー:Admirality罐・重油専焼×2基 燃料搭載量:重油720t
全長:(全)93.8m
全幅:11.7m 主機:三段膨張式往復動蒸気機械×2基、2軸推進
吃水:3.0m
出力:5,500hp
武装:
4inch連装高角砲2基、2pdr(40mm)連装ポンポン砲2基、同単装2基、
20mm連装機関砲2基、同単装2基、ヘッジホッグ投射機2基
(単装ポンポン砲および単装機関砲は戦後撤去された)
最大速力:20.0kt
航続距離:不明
乗員定数:157名

同型艦名(19隻+キャンセル7隻)
ビッグベリー・ベイ
[Bigbury Bay]
バーグヘッド・ベイ
[Burghead Bay]
カーディガン・ベイ
[Cardigan Bay]
カーナーボン・ベイ
[Carnarvon Bay]
コーサンド・ベイ
[Cawsand Bay]
ダンドラム・ベイ
[Dundrum Bay]
エナード・ベイ
[Enard Bay]
ジェランス・ベイ
[Gerrans Bay]
ハーン・ベイ
[Herne Bay]
ホレスレー・ベイ
[Hollesley Bay]
ラルゴ・ベイ
[Largo Bay]
ルース・ベイ
[Luce Bay]
モアカム・ベイ
[Morecambe Bay]
マウンツ・ベイ
[Mounts Bay]
パドストウ・ベイ
[Padstow Bay]
ペグウェル・ベイ
[Pegwell Bay]
ポーロック・ベイ
[Porlock Bay]
セント・オーステル・ベイ
[St.Austell Bay]
セント・ブライズ・ベイ
[St.Brides Bay]
スタート・ベイ
[Start Bay]
サーソー・ベイ
[Thurso Bay]
トレマドク・ベイ
[Tremadoc Bay]
ヴァーヤン・ベイ
[Veryan Bay]
ホワイトサンド・ベイ
[Whitesand Bay]
ワイドマウス・ベイ
[Widemouth Bay]
ウィグタウン・ベイ
[Wigtown Bay]
 

”ベイ”型フリゲートについて

 ノルマンディ上陸作戦頃になると輸送船団などが陸地沿岸で行動することが多くなり、Uボートの脅威だけでなく敵航空機による攻撃にも警戒する必要が生じてきた。そこで英国海軍では対空兵装を強化した護衛艦艇の建造を計画し、当クラスが建造されることとなった。
 当クラスは”ラック”型フリゲートの船体をそのまま使用(建造中の”ラック”型の一部を設計変更)し、対空兵装として高角砲が増強されており、対潜兵装はスキッドや爆雷を搭載せずにヘッジホッグのみとなっている。

 1944年頃から建造中の”ラック”型を当クラスに変更して建造を行ったため竣工は終戦前後となり、当クラスは全艦とも第二次大戦で実戦に参加していない。


注意!「この型は同型艦が多いため他のページとは年表の形が異なります。年月日は総て西暦表示です。」
造船所略号(※所在地の表示が無いものは英国内所在)
 BSD = ブライス造船 [Blyth Shipbuilding]  CHS = チャールズ・ヒル&サンズ社 [Chaeles Hill & sons]
 HAR = ホール・ラッセル社 [Hall, Russell]  HWL = ハーランド・ウォルフ社 [Harland and Wolff]
 HRC = ヘンリー・ロブ社 [Henry Robb, Limited]  SMD = スミス・ドック社 [Smiths Dock]
 WPS = ウィリアム・ピッカーズギル&サンズ社 [William Pickersgill & Sons]  
国名略称(略称に続く「 」内は貸与等後の艦名)
フィンランド海軍 = フィンランド ポルトガル海軍 = ポルトガル イギリス海軍 = イギリス  
”ベイ”型フリゲートの歴史
艦番艦名造船所起工進水竣工戦歴など
K606ビッグベリー・ベイ
[Bigbury Bay]
HAR'44.05.30'44.11.16'45.07.10旧艦名「ラック・カーロウェイ」[Loch Carloway]。第二次大戦への参加なし。'59.05.11売却ポルトガル海軍「パシェーコ・ペレイラ」[Pacheco Pereira]。'70年解体
K622バーグヘッド・ベイ
[Burghead Bay]
CHS'44.09.21'45.03.03'45.09.20旧艦名「ラック・ハーポート」[Loch Harport]。第二次大戦への参加なし。'59.05.11売却ポルトガル海軍「アルバレス・カブラル」[Álvares Cabral]。'71年解体
K630カーディガン・ベイ
[Cardigan Bay]
HRC'44.04.14'44.12.28'45.06.25旧艦名「ラック・ラックスフォード」[Loch Laxford]。第二次大戦への参加なし。朝鮮戦争に参加。'61.06退役。'62年スクラップ
K636カーナーボン・ベイ
[Carnarvon Bay]
HRC'44.06.08'45.03.15'45.09.20旧艦名「ラック・マッディ」[Loch Maddy]。第二次大戦への参加なし。'59年スクラップ
K644コーサンド・ベイ
[Cawsand Bay]
BSD'44.04.24'45.02.26'45.11.13旧艦名「ラック・ローン」[Loch Roan]。第二次大戦への参加なし。'59年スクラップ
K647ダンドラム・ベイ
[Dundrum Bay]
BSD'44.04.21'45.03.14−−−旧艦名「ラック・スキャマデール」[Loch Scamadale]。'45年フリゲートとしての計画中止。'46.10.24通報船「アラート」[Alert]として竣工。'71年スクラップ
K435エナード・ベイ
[Enard Bay]
SMD'44.05.27'44.10.31'46.01.04旧艦名「ラック・ブラカデール」[Loch Bracadale]。第二次大戦への参加なし。'57年スクラップ
K436ジェランス・ベイ
[Gerrans Bay]
SMD'44.04.21'45.03.14−−−旧艦名「ラック・カーロン」[Loch Carron]。'45年フリゲートとしての計画中止。'45.09.09通報船「サプライズ」[Surprise]として竣工。'65年スクラップ
K611ハーン・ベイ
[Herne Bay]
SMD'??.??.??'45.05.15−−−旧艦名「ラック・エイル」[Loch Eil]。'45年フリゲートとしての計画中止。'48.06.06測量船「ダンピア」[Dampier]として竣工。'69年スクラップ
K614ホレスレー・ベイ
[Hollesley Bay]
SMDで起工予定だったが'45年キャンセル
K423ラルゴ・ベイ
[Largo Bay]
WPS'44.02.08'44.10.03'46.01.29旧艦名「ラック・フロン」[Loch Flonn]。第二次大戦への参加なし。'58年スクラップ
K427ルース・ベイ
[Luce Bay]
WPS'44.04.29'45.04.12−−−旧艦名「ラック・グラス」[Loch Glass]。'45年フリゲートとしての計画中止。'49.09.10測量船「ダリンプル」[Dalrymple]として竣工。'66年売却ポルトガル海軍「アフォンソ・デ・アルブケルケ」[Afonso de Albuquerque]と改名。調査船として使用。'83年退役。宿泊船として使用後、'88年自沈処分
K624モアカム・ベイ
[Morecambe Bay]
WPS'44.03.30'44.11.01'49.02.22旧艦名「ラック・ヘイレン」[Loch Heilen]。第二次大戦への参加なし。'61.05.09売却ポルトガル海軍「フランシスコ・デ・アルメイダ」[Francisco de Almeida]と改名。'70年解体
K627マウンツ・ベイ
[Mounts Bay]
WPS'44.10.23'45.06.08'46.04.11旧艦名「ラック・キルバーニー」[Loch Kilbernie]。第二次大戦への参加なし。'61.05.09売却ポルトガル海軍「ヴァスコ・ダ・ガマ」[Vasco da Gama]と改名。'71年解体
K608パドストウ・ベイ
[Padstow Bay]
HRC'44.09.25'45.08.24'46.03.11旧艦名「ラック・コールサイド」[Loch Coulside]。第二次大戦への参加なし。'59年スクラップ
K638ペグウェル・ベイ
[Pegwell Bay]
WPS'44.11.30'45.09.24−−−旧艦名「ラック・モクロム」[Loch Mochrom]。'45年フリゲートとしての計画中止。'50.07.20測量船「クック」[Cook]として竣工。'68年スクラップ
K650ポーロック・ベイ
[Porlock Bay]
CHS'44.11.22'45.06.14'46.03.08旧艦名「ラック・シーフォース」[Loch Seaforth]。第二次大戦への参加なし。'62.03.19売却フィンランド海軍「マティー・キュルキ」[Matti Kurki]と改名。'75年退役、'79年スクラップ
K634セント・オーステル・ベイ
[St.Austell Bay]
HWL'44.05.30'44.11.18'45.05.29旧艦名「ラック・リドック」[Loch Lydoch]。第二次大戦への参加なし。'59年スクラップ
K600セント・ブライズ・ベイ
[St.Brides Bay]
HWL'44.05.30'45.01.16'45.06.15旧艦名「ラック・アキルティ」[Loch Achilty]。第二次大戦への参加なし。朝鮮戦争に参加。'61年退役。'62年スクラップ
K604スタート・ベイ
[Start Bay]
HWL'44.08.31'45.02.15'45.09.06旧艦名「ラック・アークレット」[Loch Arklet]。第二次大戦への参加なし。'58年スクラップ
K640サーソー・ベイ
[Thurso Bay]
HRC'44.09.30'45.10.19−−−旧艦名「ラック・ミュイック」[Loch Muick]。'45年フリゲートとしての計画中止。'49.09.23測量船「オーウェン」[Owen]として竣工。'71年スクラップ
K605トレマドク・ベイ
[Tremadoc Bay]
HWL'44.08.31'45.03.29'45.10.11旧艦名「ラック・アーニッシュ」[Loch Arnish]。第二次大戦への参加なし。'59年スクラップ
K651ヴァーヤン・ベイ
[Veryan Bay]
CHS'44.06.08'44.11.11'45.07.30旧艦名「ラック・スワネー」[Loch Swannay]。第二次大戦への参加なし。'59年スクラップ
K633ホワイトサンド・ベイ
[Whitesand Bay]
HWL'44.08.08'44.12.16'45.07.30旧艦名「ラック・ルブネイグ」[Loch Lubnaig。第二次大戦への参加なし。'56年スクラップ
K615ワイドマウス・ベイ
[Widemouth Bay]
HWL'44.04.26'44.10.19'45.04.13旧艦名「ラック・フリサ」[Loch Frisa]。第二次大戦への参加なし。'57年スクラップ
K616ウィグタウン・ベイ
[Wigtown Bay]
HWL'44.10.24'45.04.26'46.01.19旧艦名「ラック・ガラスデール」[Loch Garasdale]。第二次大戦への参加なし。'59年スクラップ


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2016,12,11(FirstUp 2005,11,05)