”キャッスル”型 コルベット

"Castle" Class Corvettes

英国海軍 他 イギリス海軍 カナダ海軍 ノルウェー海軍 ウルグアイ海軍


HMCS St.Thomas
HMCS「セント・トマス」
スペックデータ
排水量:(基)1,010t ボイラー:Admirality式水管罐×2基 燃料搭載量:重油 480t
全長:(全)76.81m
全幅:11.13m 主機:三段膨張式往復動蒸気機械×1基、1軸推進
吃水:4.1m
出力:2,880hp
武装:
45口径4inch単装砲1基、20mm連装機関砲2基、同単装機関砲
6基(艦によっては6基以上)、スキッド対潜臼砲3連装2基、
爆雷15発搭載(投下軌条1)(船団救助船型は自衛兵装として
3inch単装高角砲2基、20mm単装機関砲4基を搭載)
最大速力:16.5kt
航続距離:10ktで9,500浬
乗員定数:112〜120名

同型艦名(39隻+武装商船改修5隻キャンセル15隻
アリントン・キャッスル
[Allington Castle]
アニック・キャッスル
[Alnwick Castle]
オルトン・キャッスル
[Alton Castle]
アンバリー・キャッスル
[Amberly Castle]
アプルビー・キャッスル
[Applebey Castle]
バンボロー・キャッスル
[Bamborough Castle]
バーナード・キャッスル
[Barnard Castle]
ビアー・キャッスル
[Bere Castle]
バークレイ・キャッスル
[Berkeley Castle]
ケースター・キャッスル
[Caistor Castle]
カルデコット・キャッスル
[Caldecot Castle]
カルショット・キャッスル
[Calshot Castle]
カリスブルック・キャッスル
[Carisbrooke Castle]
デンビー・キャッスル
[Denbigh Castle]
ドーバー・キャッスル
[Dover Castle]
ダッドリー・キャッスル
[Dudley Castle]
ダンバートン・キャッスル
[Dumbarton Castle]
ファーナム・キャッスル
[Farnham Castle]
フリント・キャッスル
[Flint Castle]
ギルフォード・キャッスル
[Guildford Castle]
ハドレー・キャッスル
[Hadleigh Castle]
ヘディンガム・キャッスル(初代)
[Hedingham Castle(1)]
ヘディンガム・キャッスル(2代)
[Hedingham Castle(2)]
ヒーヴァー・キャッスル
[Hever Castle]
ハースト・キャッスル
[Hurst Castle]
ケニルワース・キャッスル
[Kenilworth Castle]
ネイルズバラ・キャッスル
[Knaresborough Castle]
ランカスター・キャッスル
[Lancaster Castle]
ローンセストン・キャッスル
[Launceston Castle]
リーズ・キャッスル
[Leeds Castle]
メイデン・キャッスル
[Maiden Castle]
モンマス・キャッスル
[Monmouth Castle]
モーペス・キャッスル
[Morpeth Castle]
ノーハム・キャッスル
[Norham Castle]
ノリッジ・キャッスル
[Norwich Castle]
ナンニー・キャッスル
[Nunney Castle]
オーカム・キャッスル
[Oakham Castle]
オスウェストリー・キャッスル
[Oswestry Castle]
オックスフォード・キャッスル
[Oxford Castle]
ペンブローク・キャッスル
[Penbroke Castle]
ペンデニス・キャッスル
[Pendennis Castle]
ペヴェンシー・キャッスル
[Pevensey Castle]
ポーチェスター・キャッスル
[Porchester Castle]
レーリー・キャッスル
[Rayleigh Castle]
ルドラン・キャッスル
[Rhuddlan Castle]
ライジング・キャッスル
[Rising Castle]
ラッシェン・キャッスル
[Rushen Castle]
サンドゲート・キャッスル
[Sandgate Castle]
スカーバラ・キャッスル
[Scarborough Castle]
シェーボーン・キャッスル
[Sherborne Castle]
シュルーズベリー・キャッスル
[Shrewsbury Castle]
タムワース・キャッスル
[Tamworth Castle]
ソーンベリー・キャッスル
[Thornbury Castle]
ティンタージェル・キャッスル
[Tintagel Castle]
トンブリッジ・キャッスル
[Tonbridge Castle]
ワルマー・キャッスル
[Walmer Castle]
ワークワース・キャッスル
[Warkworth Castle]
ウルヴィジー・キャッスル
[Woolvesey Castle]
ヨーク・キャッスル
[York Castle]
 

キャッスル”型コルベットについて

 船団護衛任務に使用する小艦艇として”フラワー”型”改フラワー”型含む)コルベットの量産を行った英国海軍であったが、これらのコルベットは船体が小型であったために外洋での航洋性に難があり、一回り大きな”リバー”型フリゲートが計画されることになった。
 ところが船体が拡大した”リバー”型は、これまで”フラワー”型を建造していた中小規模の造船所では船台の長さが足りずに建造できない場合があり、護衛艦艇の数を揃えたかった英海軍では妥協案として、”フラワー”型よりも船体を拡大し航洋性を高め、かつ”リバー”型よりも小型の護衛艦艇の建造も計画した。そこで建造されたのが当”キャッスル”型コルベットである。
 基本設計は”改フラワー”型の拡大版と言えるものであるが、船首楼は艦尾方向に延長され、兵装も新開発のスキッドが搭載されたほか20mm機関砲も増強されている。

 なお建造時期が遅かったため、計画された約60隻のうち終戦までに完成したのは40隻ほどで、その中には建造途中から船団救助船([convoy rescue ship]。輸送船団に同行し、敵潜水艦などの攻撃を受けた商船から生存者を救助したり、敵潜水艦の位置などを護衛艦艇に通報する船舶のこと。大戦末期には船団の防空任務にも従事している。第二次大戦終結までに約30隻がこの任務に使用された)へ設計変更・改修されたものもあった。


注意!「この型は同型艦が多いため他のページとは年表の形が異なります。年月日は総て西暦表示です。」
造船所略号(※所在地の表示が無いものは英国内所在)
 ASC = アイルサ(エールサ)造船 [Ailsa Shipbuilding Company]  AJI = A.J.イングリス社 [A. J. Inglis]
 BCC = バークレイ・カール社 [Barclay Curle]  BSD = ブライス造船 [Blyth Shipbuilding]
 CSE = カレドン造船 [Caledon Shipbuilding & Engineering Company]  FSL = ファーガソン造船 [Ferguson Shipbuilders. Ltd]
 FFP = フレミング&ファーガソン社 [Fleming and Ferguson]  GBC = ジョージ・ブラウン社 [George Brown]
 HWL = ハーランド・ウォルフ社 [Harland and Wolff]  HRC = ヘンリー・ロブ社 [Henry Robb, Limited]
 JLS = J.ルイス&サンズ社 [J. Lewis & Sons Ltd.]  JCS = ジョン・クラウン&サン社 [John Crown & Sons]
 SMD = スミス・ドック社 [Smiths Dock]  SPA = S・P・オースティン&サン社 [S.P. Austin & Son Ltd.]
 SHC = スワン・ハンター&ウィガム・リチャードソン社
        [Swan Hunter & Wigham Richardson]
 WPS = ウィリアム・ピッカーズギル&サンズ社
        [William Pickersgill & Sons]
国名略称(略称に続く「 」内は貸与等後の艦名)
カナダ海軍 = カナダ ノルウェー海軍 = ノルウェー ウルグアイ海軍 = ウルグアイ イギリス海軍 = イギリス
キャッスル”型コルベットの歴史
艦番艦名造船所起工進水竣工戦歴など
K689アリントン・キャッスル
[Allington Castle]
FFP'43.07.22'44.02.29'44.06.19当初艦名は「アリントン・キャッスル」[Alington Castle]。竣工前にスペルを[Allington Castle]と改称。北大西洋などで護衛任務に従事。'47年退役、保管船。'58年除籍、スクラップ
K405アニック・キャッスル
[Alnwick Castle]
GBC'43.06.12'44.05.23'44.11.11北大西洋などで護衛任務に従事。'45.02.17バレンツ海にて独潜「U-425」を撃沈(共同)。'46年退役、保管船。'58年除籍、スクラップ
 オルトン・キャッスル
[Alton Castle]
FFPにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K386アンバリー・キャッスル
[Amberly Castle]
SPA'43.05.31'43.11.27'44.11.24北大西洋などで護衛任務に従事。'47年退役、保管船。'57年移管。英国航空省気象観測船「ウェザー・アドヴァイザー」[Weather Adviser]('60年改修完了、就航)。'76年近代化改修を実施、船名を「アドミラル・フィッツロイ」[Admiral Fitzroy]と改名。'82年廃船
 アプルビー・キャッスル
[Applebey Castle]
SPAにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K412バンボロー・キャッスル
[Bamborough Castle]
JLS'43.07.01'44.01.11'44.05.30北大西洋などで護衛任務に従事。'44.12.09バレンツ海にて独潜「U-387」を撃沈。'46年退役、保管船。'58年除籍、スクラップ
K594バーナード・キャッスル
[Barnard Castle]
GBC'43.??.??'44.10.05'45.??.??竣工前に船団救助船へ転換。'45年「エンパイア・シェルター」[Empire Shelter]。'55年廃船
 ビアー・キャッスル
[Bere Castle]
GBCにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K387バークレイ・キャッスル
[Berkeley Castle]
BCC'43.03.23'43.08.19'43.11.18北大西洋などで護衛任務に従事。'47年退役、保管船。'53年ドック内で転覆浸水。復旧修理後も保管船として繋留。'56年除籍、スクラップ
K690ケースター・キャッスル
[Caistor Castle]
JLS'43.08.28'44.05.22'44.09.29北大西洋などで護衛任務に従事。'47年退役、保管船。'53年訓練部隊にて練習船として使用。'53年エリザベス2世戴冠記念観艦式に予備役艦隊代表として参加。'55年保管船。'56年除籍、スクラップ
 カルデコット・キャッスル
[Caldecot Castle]
GBCにて建造予定だったが'43.12キャンセル
 カルショット・キャッスル
[Calshot Castle]
AJIにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K379カリスブルック・キャッスル
[Carisbrooke Castle]
CSE'43.03.??'43.07.31'43.11.17北大西洋などで護衛任務に従事。'47年退役、保管船。'52年訓練部隊にて練習船として使用。'53年エリザベス2世戴冠記念観艦式に予備役艦隊代表として参加。'56年保管船。'58年除籍、スクラップ
K696デンビー・キャッスル
[Denbigh Castle]
JLS'43.09.30'44.08.05'44.12.30北海などで護衛任務に従事。'45.02.13バレンツ海にて独潜「U-992」の雷撃を受け大破。コラ半島沿岸に曳航されたが、後に転覆、全損判定となり放棄
 ドーバー・キャッスル
[Dover Castle]
AJIにて建造予定だったが'43.12キャンセル
 ダッドリー・キャッスル
[Dudley Castle]
JLSにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K388ダンバートン・キャッスル
[Dumbarton Castle]
CSE'43.05.06'43.09.28'44.02.25北大西洋などで護衛任務に従事。'47年退役、保管船。'60年除籍、翌年スクラップ
K413ファーナム・キャッスル
[Farnham Castle]
JCS'43.06.26'44.04.25'45.01.31北大西洋などで護衛任務に従事。'47年退役、保管船。'60年除籍、スクラップ
K383フリント・キャッスル
[Flint Castle]
HRC'43.04.20'43.09.01'43.12.31北大西洋などで護衛任務に従事。'46年退役、訓練部隊にて練習船として使用。'55年映画("The Cokleshell Heroes"。邦題「生き残った二人」。'56年公開)撮影に協力。'56年保管船。'58年退役、スクラップ
K489ギルフォード・キャッスル
[Guildford Castle]
HRC'43.05.25'43.11.13'44.02.28進水前に譲渡カナダ海軍「ヘスペラー」[Hespeler]。北大西洋などで護衛任務に従事。'45.11.15退役。'47年売却、商船「チルコーティン」[Chilcotin]。'58年「ステラ・マリス」[Stella Maris]。'65年「グリーク・ウェスター」[Greek Westar]。'66年廃船、スクラップ
K355ハドレー・キャッスル
[Hadleigh Castle]
SMD'43.04.04'43.06.21'43.09.18北大西洋などで護衛任務に従事。'59.01除籍、スクラップ
K491ヘディンガム・キャッスル(初代)
[Hedingham Castle(1)]
HRC'43.07.23'44.01.26'44.04.24着工前に譲渡カナダ海軍「オレンジヴィル」[Orangeville]。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.04.12退役。'47年売却、商船「タ・ツン」[Ta Tung]。その後船名を「シ・リン」「シー・リン」等改名。'51年頃中国国民政府(台湾政府)所属船「テ・アン」[Te An]となる。以降の消息不明
K529ヘディンガム・キャッスル(2代)
[Hedingham Castle(2)]
JCS'43.11.02'44.10.30'45.05.12当初艦名「ゴーリー・キャッスル」[Gorey Castle]。'44年「ヘディンガム・キャッスル」。北大西洋などで護衛任務に従事。'58.04除籍、スクラップ
K495ヒーヴァー・キャッスル
[Hever Castle]
BSD'43.06.29'44.02.24'44.07.25着工前に譲渡カナダ海軍「カッパー・クリフ」[Copper Cliff]。北大西洋などで護衛任務に従事。'45.11.14退役。'46年売却、商船「タ・ルン」[Ta Lung]。'47年頃「ワン・リー」[Wan Lee]。'49年中華人民共和国(中国共産党)が接収。以降の消息不明
K416ハースト・キャッスル
[Hurst Castle]
CSE'43.08.06'44.02.23'44.06.09北大西洋などで護衛任務に従事。
'44.09.01アイルランド沖にて独潜「U-482」の雷撃を受け沈没
K420ケニルワース・キャッスル
[Kenilworth Castle]
SMD'43.05.07'43.08.17'43.11.14北大西洋などで護衛任務に従事。
'44.03.06北大西洋にて独潜「U-744」と交戦、浮上降伏させる(共同)。'44.11.11アイルランド沖にて独潜「U-1200」を撃沈(共同)。'59.06除籍、スクラップ
K389ネイルズバラ・キャッスル
[Knaresborough Castle]
BSD'43.04.22'43.09.28'44.04.05北大西洋などで護衛任務に従事。'56.03除籍、スクラップ
K691ランカスター・キャッスル
[Lancaster Castle]
FFP'43.??.??'44.04.14'44.09.??北大西洋などで護衛任務に従事。'44.11.11アイルランド沖にて独潜「U-1200」を撃沈(共同)。'60.09除籍、スクラップ
K397ローンセストン・キャッスル
[Launceston Castle]
BSD'43.05.27'43.11.27'44.06.20北大西洋などで護衛任務に従事。'59.08除籍、スクラップ
K384リーズ・キャッスル
[Leeds Castle]
WPS'43.04.22'43.10.12'44.02.15北大西洋などで護衛任務に従事。'58.06除籍、スクラップ
K443メイデン・キャッスル
[Maiden Castle]
FFP'44.??.??'44.06.08'44.??.??竣工前に船団救助船へ転換。'44年「エンパイア・ライフガード」[Empire Lifeguard]。
'55年廃船
 モンマス・キャッスル
[Monmouth Castle]
JLSにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K693モーペス・キャッスル
[Morpeth Castle]
WPS'43.06.23'43.11.26'44.01.13北大西洋などで護衛任務に従事。'60.08除籍、スクラップ
K497ノーハム・キャッスル
[Norham Castle]
AJI'43.08.30'44.04.12'44.09.06着工前に譲渡カナダ海軍「ハンバーストーン」[Humberstone]。北大西洋などで護衛任務に従事。'45.11.17退役。'47年売却、商船「タイ・ウェイ」[Tai Wei]。後に「チェン・チン」「キン・カン」「タイ・シャン」「フライング・ドラゴン」「コリアン・サウス・オーシャン」[Korean South Ocean]等改名。'59.09廃船
 ノリッジ・キャッスル
[Norwich Castle]
GBCにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K493ナンニー・キャッスル
[Nunney Castle]
WPS'43.08.12'44.01.26'44.09.28着工前に譲渡カナダ海軍「ボーマンヴィル」[Bowmanville]。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.02.15退役。'47年売却、商船「タ・シュン」[Ta Shun]。後に「ヤン・ペイ」[Yuan Pei]。'49年中華人民共和国(中国共産党)が接収。「クァン・チョウ」[Kuang Chou]。以降の消息不明
K530オーカム・キャッスル
[Oakham Castle]
AJI'43.11.30'44.07.20'44.07.20北大西洋などで護衛任務に従事。'57年除籍、売却。気象観測船となる。以降の消息不明
 オスウェストリー・キャッスル
[Oswestry Castle]
GBCにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K692オックスフォード・キャッスル
[Oxford Castle]
HWL'43.06.21'43.12.11'44.03.10北大西洋などで護衛任務に従事。'60.09除籍、スクラップ
K496ペンブローク・キャッスル
[Penbroke Castle]
FSL'43.06.03'44.02.12'44.06.29着工前に譲渡カナダ海軍「ティルソンバーグ」[Tillsonburg]。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.02.15退役。'46年売却、商船「タ・チン」[Ta Ching]。'47年「チウ・チン」[Chiu Chin]。'51年中国国民政府(台湾政府)所属船「カオ・アン」[Kao An]。以降の消息不明
 ペンデニス・キャッスル
[Pendennis Castle]
JCSにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K449ペヴェンシー・キャッスル
[Pevensey Castle]
HWL'43.06.21'44.01.11'44.06.10北大西洋などで護衛任務に従事。
'44.11.11アイルランド沖にて独潜「U-1200」を撃沈(共同)。'46年退役、保管船。'57年航空省へ移管。気象観測船「ウェザー・モニター12」[Weather monitor 12]('61年改修終了、就航)。後に「アドミラル・ボーフォート」[Admiral Beaufort]と改名。廃船時期不明('77年時点では現役)
K362ポーチェスター・キャッスル
[Porchester Castle]
SHC'43.03.17'43.06.21'43.11.08北大西洋などで護衛任務に従事。
'44.09.09北大西洋にて独潜「U-484」を撃沈(共同)。'44.11.11アイルランド沖にて独潜「U-1200」を撃沈(共同)。'53年映画("The Cruel Sea":邦題「怒りの海」。'54年公開)撮影に協力。'58年除籍、スクラップ
K695レーリー・キャッスル
[Rayleigh Castle]
FSL'44.??.??'44.06.19'44.??.??竣工前に船団救助船へ転換。'44年「エンパイア・レスト」[Empire Rest]。'52年廃船
 ルドラン・キャッスル
[Rhuddlan Castle]
JCSにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K494ライジング・キャッスル
[Rising Castle]
HWL'43.06.21'44.02.08'44.06.08着工前に譲渡カナダ海軍「アーンプライア」[Arnprior]。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.03.14退役。'48年売却ウルグアイ海軍「モンテビデオ」[Montevideo]。'75年頃退役
K372ラッシェン・キャッスル
[Rushen Castle]
SHC'43.04.08'43.07.16'44.02.24北大西洋などで護衛任務に従事。'60年退役、売却。気象観測船となる。以降の消息不明
K488サンドゲート・キャッスル
[Sandgate Castle]
SMD'43.06.23'43.12.28'44.05.04着工前に譲渡カナダ海軍「セント・トマス」[St. Thomas]。北大西洋などで護衛任務に従事。'44.12.27アゾレス諸島沖にて独潜「U-877」を撃沈。'45.11.22退役。'46年売却、商船「カモスン」[Camosun]。'58年「チルコティン」[Chilcotin]。後に「ユーコン・スター」[Yukon Star]と改名。'74年廃船
K536スカーバラ・キャッスル
[Scarborough Castle]
FFP'44.??.??'44.09.08'45.??.??竣工前に船団救助船へ転換。'45年「エンパイア・ピースメーカー」[Empire Peacemaker]。'55年廃船
K498シェーボーン・キャッスル
[Sherborne Castle]
HWL'43.06.21'44.02.24'44.06.29着工前に譲渡カナダ海軍「ペトロリア」[Petrolia]。北大西洋などで護衛任務に従事。
'46.03.08退役。売却、商船「メイド・オブ・アテネ」[Maid of Athens]。'47年「バーラト・ラクシュミ」[Bharat Laxmi]。'65年廃船
K374シュルーズベリー・キャッスル
[Shrewsbury Castle]
SHC'43.05.05'43.08.16'44.04.17竣工前に貸与ノルウェー海軍「トンスベルグ・キャッスル」[Tunsberg Castle]。北大西洋などで護衛任務に従事。'44.12.12バツフィヨルド[Båtsfjord]北方にて触雷沈没
K490タムワース・キャッスル
[Tamworth Castle]
SMD'43.08.25'44.01.26'44.06.19起工前に譲渡カナダ海軍「キンカーディン」[Kincardine]。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.02.27退役。'47年売却、商船「サーダ」[Saada]。以降の消息不明
 ソーンベリー・キャッスル
[Thornbury Castle]
FSLにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K399ティンタージェル・キャッスル
[Tintagel Castle]
ASC'43.04.29'43.12.13'44.04.07北大西洋などで護衛任務に従事。
'45.04.10ビスケー湾にて独潜「U-878」を撃沈(共同)。'58年除籍、スクラップ
 トンブリッジ・キャッスル
[Tonbridge Castle]
SPAにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K492ワルマー・キャッスル
[Walmer Castle]
SMD'43.09.23'44.03.10'44.08.21起工前に譲渡カナダ海軍「リーサイド」[Leaside]。北大西洋などで護衛任務に従事。'45.11.16退役。'46年売却、商船「コキットラム」[Coquitlam]。'50年海上レストラン「グレイシャー・クイーン」[Glacier Queen]。'78.11.08クック湾(アラスカ)にて沈没。'79.01月浮揚後外洋へ曳航され自沈処分
 ワークワース・キャッスル
[Warkworth Castle]
FFPにて建造予定だったが'43.12キャンセル
K499ウルヴィジー・キャッスル
[Woolvesey Castle]
ASC'43.06.01'44.02.24'44.06.06起工前に譲渡カナダ海軍「ハンツヴィル」[Huntsville]。北大西洋などで護衛任務に従事。'46.02.15退役。'47年売却、商船「ウェリントン・ケント」[Wellington Kent]。'51年「ベレ・アイル」[Belle Isle]。'60.08.19トロワリビエール[Trois-Rivieres]沖にて遭難沈没
K537ヨーク・キャッスル
[York Castle]
FSL'44.??.??'44.09.20'45.??.??竣工前に船団救助船へ転換。船名を「エンパイア・コンフォート」[Empire Comfort]。'55年廃船


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2016,12,23(First Up2005,12,04)