”I”型 駆逐艦

"I" Class Destroyers

英国海軍 他 イギリス海軍 トルコ海軍


HMS Inglefield(奥は戦艦Hood)

HMS Icarus
スペックデータ(【 】内はInglefieldの数値)
排水量:(基)1,370t
     【(基)1,530t】
ボイラー:Admiralty罐・重油専焼×3基
     (IlexはLamont罐を搭載)
燃料搭載量:重油470t
全長:(全)98.45m
   【(全)102.72m】
全幅:9.83m
   【10.36m】
主機:Parsons式ギヤードタービン×2基、2軸推進
吃水:2.59m【2.74m】
   (どちらも平均値)
出力:34,000hp
   【38,000hp】
武装:
45口径12cm単装砲4基【同5基】、62口径12.7mm4連装機銃2基、
21inch魚雷5連装発射管2基、爆雷20個搭載(投射機2、投下軌条1)、
(大戦中に複数の艦が主砲を減じ20mmエリコン機関砲やヘッジホッグを搭載)
最大速力:36.0kt
     【36.5kt】
航続距離:15ktで4,800浬
         【同5,400浬】
乗員定数:145名【175名】
スペックデータ(トルコ海軍向け準同型艦のデータ)
排水量:(基)1,360t
ボイラー:Admiralty罐・重油専焼×3基 燃料搭載量:重油440t
全長:(全)98.45m
全幅:10.05m 主機:Parsons式ギヤードタービン×2基、2軸推進
吃水:2.59m
出力:34,000hp
武装:
45口径12cm単装砲4基、62口径12.7mm4連装機銃2基、
21inch魚雷4連装発射管2基、爆雷20個搭載(投射機2、投下
軌条1)、(後に魚雷発射管や主砲塔を減じ20mm機関砲を搭載した)
最大速力:36.0kt
航続距離:15ktで4,340浬
乗員定数:145名

同型艦名(9隻+2隻:艦名水色太字が嚮導艦
イングルフィールド[Inglefield]イカルス[Icarus]アイレクス[Ilex]
イモジェン[Imogen]インペリアル[Imperial]インパルシブ[Impulsive]
イントレピッド[Intrepid]アイシス[Isis]アイヴァンホー[Ivanhoe]
(以下はトルコ向けに建造された準同型艦の英海軍購入後名称)
インコンスタント[Inconstant]イシュリエル[Ithuriel] 

”I”型駆逐艦について
 1935年度計画で建造された駆逐艦。基本的に前年度計画の”H”型と比べても変化の無い設計であるが、5連装魚雷発射管を採用した重雷装艦となっている。
 通常どおり嚮導艦を含んで9隻の建造が行われたが、第二次大戦が勃発するとトルコ海軍の発注で建造中だった準同型艦4隻のうち2隻を購入し艦籍に編入しているため、当サイトではこの2隻も当ページで扱った(この2隻は4連装魚雷発射管を装備している)。
 第二次大戦では、やはり半数以上(嚮導艦を含む6隻、準同型を含むと7隻)が戦没しており、大戦緒戦における欧州戦線での駆逐艦任務の困難さがよく判る。

”I”型駆逐艦の歴史
イングルフィールド[Inglefield](嚮導艦)(D02)
1936年 4月29日キャンメル・レイアード社にて起工
     10月13日進水
1937年 6月25日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。護衛任務などに従事
     10月14日アイルランド沖にて独潜「U−45」を撃沈(他艦と共同)
1940年 2月25日北海にて独潜「U−63」を撃沈(他艦と共同)
      5月艦番号を「I02」に変更
1944年 2月25日アンツィオ沿岸にて独軍機の誘導爆弾攻撃を受け沈没
イカルス[Icarus] (D03)
1936年 3月16日ジョン・ブラウン社にて起工
     11月26日進水
1937年 5月 3日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。護衛任務などに従事
     11月29日北海にて独潜「U−35」を撃沈(他艦と共同)
1940年 4月 9日ナルヴィク沖海戦に参加
1944年 3月 6日北大西洋にて拿捕した独潜「U−744」が曳航不能となったため、処分のため雷撃
1945年 1月21日シリー諸島近海にて独潜「U−1199」を撃沈(他艦と共同)
1946年 8月 1日除籍。後にスクラップとして解体処分される
アイレクス[Ilex] (D61)
1936年 3月16日ジョン・ブラウン社にて起工
1937年 1月28日進水
      7月 7日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
     10月13日アイルランド南方沖にて独潜「U−42」を撃沈(他艦と共同)
1940年 6月27日クレタ島南方沖にて伊潜「リウッツィ」を撃沈(他艦と共同)
      6月29日クレタ島西方沖にて伊潜「ウエビ・セベリ」を撃沈(他艦と共同)
      7月 9日カラブリア岬沖海戦に参加
      7月19日スパダ岬沖海戦に参加
     11月11日タラント軍港空襲に空母「イラストリアス」の護衛艦として参加
1941年 3月27日マタパン岬沖海戦に参加
1943年 7月13日シチリア島沿岸にて伊潜「ネレイデ」を撃沈(他艦と共同)
1947年 1月 1日除籍。翌年スクラップとして解体処分される
イモジェン[Imogen] (D44)
1936年 1月18日ホーソン・レスリー社にて起工
     10月30日進水
1937年 6月 2日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
     10月13日アイルランド南方沖にて独潜「U−42」を撃沈(他艦と共同)
1940年 2月25日北海にて独潜「U−63」を撃沈(他艦と共同)
      7月16日ペントランド海峡にて濃霧のため軽巡「グラスゴー」と衝突事故を起こし沈没
インペリアル[Imperial] (D09)
1936年 1月22日ホーソン・レスリー社にて起工
     12月11日進水
1937年 6月30日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
1940年10月11日マルタ島沖にて触雷、損傷を負う
1941年 5月29日クレタ島沖にて独軍機の爆撃を受け大破、航行不能となり自沈処分
インパルシブ[Impulsive] (D11)
1936年 3月10日J・S・ホワイト社にて起工
1937年 3月 1日進水
1938年 1月29日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
1940年 4月 9日ナルヴィク沖海戦に参加
1942年 9月16日ムルマンスク沖にて独潜「U−457」を撃沈
1943年12月26日北岬沖海戦に参加
1946年 1月22日除籍。後にスクラップとして解体処分される
イントレピッド[Intrepid] (D10)
1936年 1月23日ソーニクロフト社にて起工
     12月17日進水
1937年 7月29日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
     10月14日アイルランド沖にて独潜「U−45」を撃沈(他艦と共同)
1943年 9月27日輸送任務中にレロス島沖にて独軍機の爆撃を受け沈没
アイシス[Isis] (D87)
1936年 2月26日ヤーロー社にて起工
     11月12日進水
1937年 6月 2日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
1941年 6月ベイルート沖にて独軍機の爆撃を受け損傷を負う
1943年 2月19日地中海にて独潜「U−562」を撃沈(他艦と共同)
1944年 7月20日ノルマンディ沖にて独特殊潜航艇「ネーガー」の攻撃を受け沈没
(触雷が原因とする説もあり)
アイヴァンホー[Ivanhoe] (D16)
1936年 2月 6日ヤーロー社にて起工
1937年 2月11日進水
      8月24日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
     10月14日アイルランド沖にて独潜「U−45」を撃沈(他艦と共同)
1940年 4月ナルヴィク沖海戦に参加後、ノルウェー近海で機雷敷設任務に従事
      6月 1日ダンケルク撤退作戦中、独軍機の攻撃を受け損傷を負う
      9月 1日フリジアン島沖にて触雷、航行不能となり味方駆逐艦の雷撃により自沈処分
インコンスタント[Inconstant] (H49)
1939年 5月24日ヴィッカース・アームストロング社バーロー造船所にてトルコ海軍駆逐艦
「ムアヴェネト」[Muavenet]として起工
      9月英海軍が買収。艦名を「インコンスタント」に改名
1941年11月15日進水
1942年 1月24日竣工。艦隊配属後、第二次大戦に参加
1943年 7月12日アルジェ沖にて独潜「U−409」を撃沈
1944年 6月18日イギリス海峡にて独潜「U−767」を撃沈(他艦と共同)
1945年 1月 1日除籍。同年トルコ海軍へ返却され、艦名を「ムアヴェネト」に改名
1960年頃除籍。後にスクラップとして解体処分される
イシュリエル[Ithuriel] (H05)
1939年 5月24日ヴィッカース・アームストロング社バーロー造船所にてトルコ海軍駆逐艦
「ガイレト」[Gayret]として起工
      9月英海軍が買収。艦名を「イシュリエル」に改名
1941年 2月24日進水
1942年 3月 3日竣工。艦隊配属後、第二次大戦に参加
      8月12日チュニジア沖にて伊潜「コバルト」を撃沈(他艦と共同)
     11月28日ボーヌにて独軍機の爆撃を受け大破。ジブラルタルに回航されるが廃棄となる


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2013,08,09(First Up2004,02,01)