”G”型 駆逐艦

"G" Class Destroyers

英国海軍 他 イギリス海軍 カナダ海軍 自由ポーランド海軍 オランダ海軍


HMS Grenville

HMS Glowworm
スペックデータ(【 】内はGrenvilleの数値)
排水量:(基)1,340t
     【(基)1,485t】
ボイラー:Admiralty罐(GrenvilleはYarrow罐)・重油専焼×3基 燃料搭載量:重油470t
全長:(全)98.45m
   【(全)102.72m】
全幅:9.83m
   【10.36m】
主機:Parsons式ギヤードタービン×2基、2軸推進
吃水:2.59m【2.67m】
   (どちらも平均値)
出力:34,000hp
   【38,000hp】
武装:
45口径12cm単装砲4基【同5基】、62口径12.7mm4連装機銃2基、
21inch魚雷4連装発射管2基(Glowwormは同5連装発射管2基)、爆雷20
個搭載(投射機2、投下軌条1)、(大戦中に複数の艦が主砲を減じ20mmエリ
コン機関砲を搭載し、Griffinはカナダ譲渡後7.6cm高角砲1基を搭載した)
最大速力:36.0kt
      【36.5kt】
航続距離:15ktで4,800浬
         【同5,400浬】
乗員定数:145名【175名】

同型艦名(9隻:艦名水色太字が嚮導艦
グレンヴィル(初代)[Grenville(1)]ギャラント[Gallant]ガーランド[Garland]
ジプシー[Gipsy]グローウォーム[Glowworm]グラフトン[Grafton]
グレネイド[Grenade]グレイハウンド[Greyhound]グリフィン[Griffin]

”G”型駆逐艦について
 1933年度計画で建造された駆逐艦。これまで計画された駆逐艦が徐々に大型化しつつあったため”F”型などに搭載されていた巡航用タービンを省略して船体を短くし、排水量を抑えたモデルである。ただし巡航用タービンが無くなったため航続距離は減少している。
 搭載兵装は従前のとおりであるが、姉妹艦の1隻である「グローウォーム」には試験的に5連装魚雷発射管が搭載された。この発射管はこれまでの演習などから多数艦による夜襲攻撃の場合、各艦が標的とする敵艦が特定のもの(大型であったり先頭を進んでいる艦など)に集中して無駄な攻撃が多くなることが判明したため、少数艦でも強力な雷撃能力を持たせるために開発されたもので、「グローウォーム」で試験された後は”型「ジャヴェリン」型に搭載された。
 第二次大戦では嚮導艦を含む9隻の姉妹艦のうち6隻が戦没しており被害が大きい部類に入る当クラスであるが、独重巡「アドミラル・ヒッパー」にラム(衝角)攻撃戦(体当たり)を挑んで沈没した「グローウォーム」のように艦隊駆逐艦としての意地を見せた艦もあった。

”G”型駆逐艦の歴史
グレンヴィル(初代)[Grenville(1)](嚮導艦)(H03)
1934年 9月29日ヤーロー社にて起工
1935年 8月15日進水
1936年 7月 1日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務や哨戒任務などに従事
1940年 1月19日テムズ川河口にて触雷、沈没
ギャラント[Gallant] (H59)
1934年 9月15日アレクザンダー・ステフェン社にて起工
1935年 9月29日進水
1936年 2月25日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務や哨戒任務などに従事
1940年10月20日モロッコ沖にて伊潜「ラフォーレ」を撃沈(他艦と共同)
     11月27日サルジニア沖で伊艦隊と交戦(スパルティヴェント岬沖海戦)
1941年 1月10日パンテレリア島沖にて触雷大破、航行不能となりマルタ島へ曳航される
1942年 4月 5日マルタ島にて独軍機の爆撃を受け全損、翌年9月マルタ島沖で自沈処分となる
ガーランド[Garland] (H37)
1934年 8月22日フェアフィールド造船にて起工
1935年10月24日進水
1936年 3月 3日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
1940年 5月〜英海軍指揮下の自由ポーランド海軍将兵に貸与される(艦籍は英海軍籍のまま)
1944年 9月19日地中海にて独潜「U−407」を撃沈(他艦と共同)
1946年 9月24日英国へ返還。同年11月14日オランダへ売却
1950年 1月16日艦名を「マルニクス」[Marnix]と改名
1964年 1月31日除籍。後にスクラップとして解体処分される
ジプシー[Gipsy] (H63)
1934年 9月 5日フェアフィールド造船にて起工
1935年11月 7日進水
1936年 2月22日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。哨戒任務などに従事
     11月21日ハーウィッチ沖にて触雷、沈没
グローウォーム[Glowworm] (H92)
1934年 8月15日ソーニクロフト社にて起工
1935年 7月22日進水
1936年 1月22日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務や哨戒任務などに従事
1940年 4月 8日トロンヘイム沖海戦に参加。独重巡「アドミラル・ヒッパー」の砲撃を受け大破後、
「ヒッパー」に体当たりし沈没(「ヒッパー」は小破)
グラフトン[Grafton] (H89)
1934年 8月30日ソーニクロフト社にて起工
1935年 9月18日進水
1936年 3月20日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。哨戒任務などに従事
1940年 5月29日ダンケルク撤退作戦に従事。ベルギー沖にて独潜水艦「U−62」の雷撃を受け沈没
グレネイド[Grenade] (H86)
1934年10月 3日ヴィッカース・アームストロング社バーロー造船所にて起工
1935年11月12日進水
1936年 3月28日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
1940年 5月29日ダンケルク撤退作戦に従事。ダンケルク港にて独軍機の爆撃を受け沈没
グレイハウンド[Greyhound] (H05)
1934年 9月20日ヴィッカース・アームストロング社バーロー造船所にて起工
1935年 8月15日進水
1936年 1月31日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
1940年 4月 9日ナルヴィク沖海戦に参加
     11月27日サルジニア沖で伊艦隊と交戦(スパルティヴェント岬沖海戦)
1941年 1月19日イオニア海にて伊潜「ネゲリ」を撃沈
      3月 6日エーゲ海にて伊潜「アンフィトリテ」を撃沈
      3月27日マタパン岬沖海戦に参加
      5月22日クレタ島沖にて独軍機の爆撃を受け沈没
グリフィン[Griffin] (H31)
1934年 9月20日ヴィッカース・アームストロング社バーロー造船所にて起工
1935年 8月15日進水
1936年 6月 6日竣工。地中海艦隊などに所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務や哨戒任務などに従事
1940年10月20日モロッコ沖にて伊潜「ラフォーレ」を撃沈(他艦と共同)
     11月27日サルジニア沖で伊艦隊と交戦(スパルティヴェント岬沖海戦)
1941年 3月27日マタパン岬沖海戦に参加
1943年 3月20日カナダ海軍へ譲渡。艦名を「オタワ(2代)」[Ottawa(2)]と改名
1944年 8月18日ビスケー湾にて独潜「U−621」を撃沈(他艦と共同)
1944年 8月20日ビスケー湾にて独潜「U−984」を撃沈(他艦と共同)
1945年 3月11日ハリファクス沖にてカナダ掃海艇「ストラトフォード」と衝突損傷
      10月31日退役。翌年8月スクラップとして解体処分される


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2013,08,05(First Up2004,01,31)