”F”型 駆逐艦

"F" Class Destroyers

英国海軍 他 イギリス海軍 カナダ海軍 ドミニカ共和国海軍


HMS Firedrake
スペックデータ(【 】内はFaulknorの数値)
排水量:(基)1,360t
     【(基)1,460t】
ボイラー:Admiralty罐・重油専焼×3基 燃料搭載量:重油470t
全長:(全)100.43m
    【(全)104.55m】
全幅:10.13m【10.26m】 主機:Parsons式ギヤードタービン×2基、2軸推進
   (Fortune、FoxhoundはBrown Curtis式ギヤードタービン)
吃水:2.59m【2.65m】
     (どちらも平均値)
出力:36,000hp
武装:
45口径12cm単装砲4基【同5基】、62口径12.7mm4連装機関砲2基、
21inch魚雷4連装発射管2基、爆雷20個搭載(投射機2、投下軌条1)
(大戦中に複数の艦が主砲を減じ7.6cm単装高角砲1基や20mmエリコン
機関砲などを搭載している)
最大速力:36.0kt
航続距離:15ktで5,400浬
乗員定数:145名【175名】

同型艦名(9隻:艦名水色太字が嚮導艦
フォークナー[Faulknor]フィアレス[Fearless]フェイム[Fame]
ファイアドレイク[Firedrake]フォレスター[Forester]フォアサイト[Foresight]
フォーチュン[Fortune]フュリー[Fury]フォックスハウンド[Foxhound]

”F”型駆逐艦について
 1932年度計画で建造された駆逐艦。前年度計画の ”E”型とほぼ変化ない設計だが、 若干改良が加えられているため船体は少しだけ拡大している。
 兵装や機関の構成も”E”型と同様(ただしジョン・ブラウン社建造艦のみは主機にブラウン・カーチス 式ギヤードタービンが採用されている)だが、搭載魚雷は射程が延伸したMkIXに変更されており、ボイラー のデザインも変更となったため排水量は若干大きくなった。なお「フォークナー」には音響測深儀(エコー・ ソナー)が搭載されている。
 第二次大戦ではカナダ海軍へ譲渡された2隻(「フォーチュン」「フォックスハウンド」)や嚮導艦「フォ ークナー」など5隻が大戦を生き延び、”E”型よりは被害艦は少なかったものの4隻の戦没艦を出している。

”F”型駆逐艦の歴史
フォークナー[Faulknor](嚮導艦)(H62)
1933年 7月31日ヤーロー社にて起工
1934年 6月12日進水
1935年 5月24日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。護衛任務などに従事
      9月14日アイルランド北西沖にて独潜「U−39」を撃沈(他艦と共同)
1940年 7月 3日メルセルケビール海戦に参加
     11月27日サルジニア沖で伊艦隊と交戦(スパルティヴェント岬沖海戦)
1941年 6月18日カジズ湾沖にて独潜「U−138」を撃沈(他艦と共同)
1942年 9月12日北極海にて独潜「U−88」を撃沈
1943年〜シチリア侵攻、イタリア上陸、サレルノ上陸、ノルマンディー上陸などの作戦に参加
1946年 1月 1日除籍。同月スクラップとして解体処分される
フェイム[Fame] (H78)
1933年 7月 5日ヴィッカース・アームストロング社バーロー造船所にて起工
1934年 6月28日進水
1935年 4月26日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
1942年10月16日北大西洋にて独潜「U−353」を撃沈
1943年 2月17日北大西洋にて独潜「U−69」を撃沈
1944年 6月18日イギリス海峡にて独潜「U−767」を撃沈(他艦と共同)
1947年予備艦隊に編入
1948年除籍。ドミニカ共和国へ売却される
1949年 2月ドミニカ共和国海軍籍に編入。艦名を「ジェネラリッシモ」[Generalisimo]と改名
1962年艦名を「サンチェス」[Sanchez]に改名
1968年老朽化のため除籍、解体される
フィアレス[Fearless] (H67)
1933年 3月17日キャンメル・レイアード社にて起工
1934年 5月12日進水
     12月22日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
1940年 7月 3日メルセルケビール海戦に参加
1941年 6月18日カジズ湾沖にて独潜「U−138」を撃沈(他艦と共同)
      7月23日アルジェリア沖にて伊軍機の雷撃を受け沈没
ファイアドレイク[Firedrake] (H79)
1933年 7月 5日ヴィッカース・アームストロング社タイン造船所にて起工
1934年 6月28日進水
1935年 5月30日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
      9月14日アイルランド北西沖にて独潜「U−39」を撃沈(他艦と共同)
1940年10月18日ジブラルタル東方にて伊潜「ドゥルボ」を撃沈(他艦・航空機と共同)
     11月27日サルジニア沖で伊艦隊と交戦(スパルティヴェント岬沖海戦)
1942年12月16日北大西洋にて独潜水艦「U−211」の雷撃を受け沈没
フォアサイト[Foresight] (H68)
1933年 7月21日キャンメル・レイアード社にて起工
1934年 6月29日進水
1935年 5月15日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
1940年 7月 3日メルセルケビール海戦に参加
1941年 6月18日カジズ湾沖にて独潜「U−138」を撃沈(他艦と共同)
1942年 5月 2日ベア島(ノルウェー)近海にて、独軍の雷撃を受け航行不能となった
英軽巡「エジンバラ」を自沈処分のため雷撃する
1942年 8月10日〜ペデスタル作戦に参加
      8月13日アルジェリア沖にて伊軍機の雷撃を受け大破、航行不能となる
味方駆逐艦「ターター」の雷撃により自沈処分
フォレスター[Forester] (H74)
1933年 5月15日J・S・ホワイト社にて起工
1934年 6月28日進水
1935年 3月29日竣工。本国艦隊や地中海艦隊に所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加
      9月20日スコットランド西方沖にて独潜「U−27」を撃沈(他艦と共同)
1940年 7月 3日メルセルケビール海戦に参加
     11月27日サルジニア沖で伊艦隊と交戦(スパルティヴェント岬沖海戦)
1941年 6月18日カジズ湾沖にて独潜「U−138」を撃沈(他艦と共同)
1944年 3月10日北大西洋にて独潜「U−845」を撃沈(他艦と共同)
      8月20日イギリス海峡にて独潜「U−413」を撃沈(他艦と共同)
1946年 1月22日除籍。翌年スクラップとして解体処分される
フォーチュン[Fortune] (H70)
1933年 7月25日ジョン・ブラウン社にて起工
1934年 8月29日進水
1935年 4月27日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務などに従事
      9月20日スコットランド西方沖にて独潜「U−27」を撃沈(他艦と共同)
1943年 5月31日カナダ海軍へ譲渡。艦名を「サスカチュワン」[Suskatchewan]と改名
1946年 1月28日退役。同年スクラップとして解体処分される
フュリー[Fury] (H76)
1933年 5月19日J・S・ホワイト社にて起工
1934年 9月10日進水
1935年 5月18日竣工。本国艦隊や地中海艦隊に所属
1939年 9月〜第二次大戦に参加。船団護衛任務や哨戒任務などに従事
1940年11月27日サルジニア沖で伊艦隊と交戦(スパルティヴェント岬沖海戦)
1943年 9月サレルノ上陸作戦を支援
1944年 6月21日ノルマンディ上陸作戦に参加中、触雷。海岸へ擱座後放棄される
      9月解体処分される
フォックスハウンド[Foxhound] (H69)
1933年 8月21日ジョン・ブラウン社にて起工
1934年10月12日進水
1935年 6月 6日竣工
1939年 9月〜第二次大戦に参加
      9月14日アイルランド北西沖にて独潜「U−39」を撃沈(他艦と共同)
1940年 7月 3日メルセルケビール海戦に参加
1941年 6月18日カジズ湾沖にて独潜「U−138」を撃沈(他艦と共同)
1944年 2月 8日カナダ海軍へ譲渡。艦名を「カペル」[Qu'Appelle]と改名
1946年 5月27日退役。後にスクラップとして解体処分される


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2013,08,04(First Up2004,01,30)