Z5型 水雷艇

"Z5" Class Torpedo Boat
Torpedoboot "Z5" Klasse


オランダ海軍 オランダ海軍 イギリス海軍


Hr.Ms. Z5
「Z5」(1924年:Photo from Wikipedia Commons)
スペックデータ(【 】内は「Z5」の1931年改修後のデータ)
排水量:(基)263t ボイラー:円罐・石炭重油混焼×3基
      【円罐・重油専焼×2基】
燃料搭載量:石炭80t、重油7t
        【重油100t】
全長:(垂)58.5m
全幅:6.06m 主機:直立型往復動蒸気機関(3段膨張式)×2基、2軸推進
吃水:1.71m
出力:5,500hp【3,000hp】
武装:
37口径75mm単装砲2基、12.7mm単装機銃2基、
45cm魚雷連装発射管1基、同単装発射管2基
【Z5は改修時に魚雷発射管を撤去】
最大速力:27.0kt【22.0kt】
航続距離:20ktで425浬
乗員定数:46名【34名】

同型艦名(4隻)
Z5 [Z5]Z6 [Z6]Z7 [Z7]Z8 [Z8]

Z5型水雷艇について

 19世紀末に建造した水雷艇の後継として「G13」型を建造したオランダ海軍は、続いて植民地向けに若干大型化した水雷艇の建造を行うこととした。
 1914年に8隻が計画され、4隻(「Z1」から「Z4」)はドイツのヴルカーン社[Vulcan]で、残り4隻(当クラス)がオランダ国内で建造が開始された。しかし、第一次世界大戦が勃発しドイツは戦争の当事国となったため、ドイツで建造中だった4隻は接収され、竣工後は帝政ドイツ海軍に水雷艇「V105」型として就役している。
 オランダ国内で建造された4隻は「G13」型の改良型で、船体は若干大きくなり、機関出力が倍以上に向上したため最高速度は27ノットとなった。砲熕兵装に変更は無いものの、魚雷発射管は4門と1門増えている。

 「Z5」は1931年に植民地向けの巡視船[Patrouillevaartuig]となり、機関を重油専焼ボイラーに換装し魚雷発射管を撤去するなどの改装を受けている。
 第二次大戦勃発後は各艇ともオランダの重要港湾警備に従事していたが、ドイツ軍が侵攻してオランダが降伏すると全艇がイギリスへ脱出している。しかし「Z5」以外の艇は旧式な石炭ボイラーだったため、「G13」型と同様にイギリス沿岸部の警備へ従事したのみで、大戦中に廃艦となっている。重油ボイラーに換装されていた「Z5」は、イギリス沿岸で護衛任務に従事しており、1942年には英海軍籍に編入されているが、やはり終戦後にイギリスで廃艦となった。


Z5型水雷艇の歴史
Z5 [Z5]
1914年 2月18日王立スヘルデ工廠[Koninklijke Maatschappij de Schelde]にて起工
1915年 4月 1日進水
1917年 2月 8日竣工
1931年デン・ヘルダーにて巡視船への改修工事を実施
1939年 9月〜(第二次大戦勃発)
1940年 5月10日(ドイツ軍がオランダ侵攻を開始)
       5月14日オランダ降伏に際しイギリスへ向け脱出
       6月中旬〜イギリス周辺にて護衛任務に従事
1942年 3月 2日オランダ海軍除籍。英海軍籍編入。艦名を「ブレード」[Blade]と改名
1945年 4月 9日英海軍除籍。オランダへ返還されるも同日オランダ海軍除籍
1945年末スクラップとして売却
Z6 [Z6]
1914年 2月18日王立スヘルデ工廠にて起工
1915年 4月15日進水
1917年 2月 8日竣工
1939年 9月〜(第二次大戦勃発)
1940年 5月10日(ドイツ軍がオランダ侵攻を開始)
       5月14日オランダ降伏に際しイギリスへ向け脱出
       6月中旬〜イギリス周辺にて護衛任務に従事
      10月 4日退役
1941年11月27日除籍
1942年 2月(5月説あり)スクラップとして売却
Z7 [Z7]
1914年 5月12日ファイエノールト社[Fijenoord]にて起工
1915年 5月10日進水
1916年 9月 8日竣工
1939年 9月〜(第二次大戦勃発)
1940年 5月10日(ドイツ軍がオランダ侵攻を開始)
       5月14日オランダ降伏に際しイギリスへ向け脱出
デン・ヘルダー出港時に独軍機の攻撃を受け損傷を負う
       9月中旬〜ファルマスやホーリーヘッドにて宿泊船として使用
      12月下旬ホーリーヘッド近郊にて座礁。損傷大として修理されず放置
1942年 7月16日解体開始
      10月 1日英海軍籍編入
1943年除籍
Z8 [Z8]
1914年 5月12日ファイエノールト社にて起工
1915年 6月23日進水
1916年 9月22日竣工
1939年 9月〜(第二次大戦勃発)
1940年 5月10日(ドイツ軍がオランダ侵攻を開始)
       5月14日オランダ降伏に際しイギリスへ向け脱出
       6月中旬〜イギリス周辺にて護衛任務に従事
1942年 1月16日退役
      10月 1日英海軍籍編入
1943年除籍
1944年 1月再度、英海軍籍編入
       8月除籍。スクラップとして売却


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2017,05,06