シレナ型 沿岸(中型)潜水艦

"Sirena" Class Coastal Submarines
Sommergibile Costiero(SC) Classe "Sirena"


イタリア王国海軍 イタリア海軍


Smerald
Anfitrite
(上段)「スメラルド」/(下段)「アンフィトリテ」(奥側にも同型艦があるが艦名不詳)
スペックデータ
排水量(水上):680t排水量(水中):837t全長:(全)60.18m
出力(水上):1,300hp出力(水中):800hp全幅:6.45m
最大速力(水上):14.0kt最大速力(水中):7.7kt吃水:4.64m
航続距離(水上):8.5ktで4,880浬航続距離(水中):4ktで72浬乗員数:44名
燃料搭載量:重油80t安全潜行深度:80m
主機関:Fiat式ディーゼル機関×2基+CRDA製電動モーター×2基、2軸推進
     (Diamante、Rubino、Smeraldo、TopazioはTosi式ディーゼル機関、Marelli製電動モーター搭載)
武装:
《魚雷12〜14発搭載》53.3cm魚雷発射管6門(艦首4、艦尾2)、
47口径10cm単装砲1基、13.2mm連装機銃2基

同型艦名(12隻)
シレナ[Sirena]アメティスタ[Ametista]アンフィトリテ[Anfitrite]
ディアマンテ[Diamante]ガラテア[Galatea]ナイアデ[Naiade]
ネレイデ[Nereide]オンディナ[Ondina]ルビノ[Rubino]
スメラルド[Smeraldo]トパツィオ[Topazio]ザッフィーロ[Zaffiro]

シレナ型沿岸(中型)潜水艦について

 「アルゴナウタ」型に続いて建造された沿岸用潜水艦(”600”型シリーズ)。基本的に「アルゴナウタ」型の小改良バージョンであるが、艦首乾舷形状や司令塔形状などが改正されており、搭載燃料の増加により航続距離も延伸されている。また甲板砲も長砲身の10センチ砲へ変更されている。

 沿岸用潜水艦の中核となるべく12隻の大量発注が行われ1933年〜34年にかけて竣工、第二次大戦では主に地中海方面で行動したが、停戦までに11隻が戦没し生き残ったのは「ガラテア」1隻のみであった。


シレナ型沿岸(中型)潜水艦の歴史
シレナ[Sirena]
1931年 5月 1日CRDAモンファルコーネ(Cantieri Riuniti de l'Anreitico Monfalcone)にて起工
1933年 1月26日進水
      10月 2日竣工
1937年スペイン内戦に際し派兵され作戦に従事
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
1943年 4月10日ラ・マッダレーナにて米軍機の爆撃を受け損傷を負う
       9月 9日イタリア休戦に伴い、ラ・スペーツィアにて自沈
アメティスタ[Ametista]
1931年 9月16日OTOムッジアーノ(Odero-Terni-Orlando Muggiano)造船所にて起工
1933年 4月26日進水
1934年 4月 1日竣工
1940年初頭人間魚雷(SLC)の搭載試験に従事
       6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
1943年 9月12日イタリア休戦に伴い、アンコナにて自沈
アンフィトリテ[Anfitrite]
1931年 7月11日CRDAモンファルコーネにて起工
1933年 7月 5日進水
1934年 3月22日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
1941年 3月 6日カルパトス島(ギリシア)近海にて英駆「グレイハウンド」の攻撃を受け損傷、後に自沈
ディアマンテ[Diamante]
1931年 5月11日フランコ・トシ/タラント(Franco Tosi,Taranto)造船所にて起工
1933年 5月21日進水
      11月18日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
       6月20日トブルク沖にて英潜「パーシアン」の攻撃を受け沈没
ガラテア[Galatea]
1931年 7月18日CRDAモンファルコーネにて起工
1933年 5月 5日進水
1934年 6月25日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
1943年 9月イタリア休戦。連合軍指揮下に入る
1948年 2月 1日除籍、スクラップ
ナイアデ[Naiade]
1931年 5月 9日CRDAモンファルコーネにて起工
1933年 3月27日進水
      11月16日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
      12月14日リビア・エジプト国境沖にて英駆「ヒァワード」「ハイペリオン」の攻撃を受け沈没
ネレイデ[Nereide]
1931年 5月30日CRDAモンファルコーネにて起工
1933年 5月25日進水
1934年 2月17日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
1943年 7月13日シチリア島東方沿岸にて英駆「エコー」「アイレクス」の攻撃を受け沈没
オンディナ[Ondina]
1931年 7月25日CRDAモンファルコーネにて起工
1933年 3月29日進水
1934年 3月21日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
1942年 7月11日ベイルート沖にて南ア対潜トローラー「プロテア」[Protea]、「サウザン・メイド」
[Southern Maid]および英軍機の攻撃を受け沈没
ルビノ[Rubino]
1931年 9月26日CNQフィウメ(Cantieri Navali del Quarnaro ,Fiume)にて起工
1933年 3月29日進水
1934年 3月21日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
       6月29日イオニア海にて英軍機の攻撃を受け沈没
スメラルド[Smeraldo]
1931年 5月25日フランコ・トシ/タラント造船所にて起工
1933年 7月23日進水
      11月29日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
1941年 9月16日地中海にて消息を絶つ(沈没原因不明、シシリー海峡での触雷説有り)
トパツィオ[Topazio]
1931年 9月26日CNQフィウメにて起工
1933年 5月15日進水
1934年 4月 1日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
1943年 9月 8日イタリア休戦に伴い戦闘停止
1943年 9月12日サルジニア南東にて英軍機の攻撃(誤爆)を受け沈没
ザッフィーロ[Zaffiro]
1931年 9月16日OTOムッジアーノ造船所にて起工
1933年 6月28日進水
1934年 6月 4日竣工
1940年 6月〜第二次大戦に参加。地中海方面で行動
1942年 6月 9日地中海にて英軍機の攻撃を受け沈没


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2017,07,17(FirstUp 2005,03,12)