ザラ型 重巡洋艦

"Zara" Class Heavy Cruisers
Incrociatori Pesanti Classe "Zara"


イタリア王国海軍


Zara

Pola
スペックデータ(排水量は各艦で微妙に異なるためZaraのものを掲載)
排水量:(満)14,300t ボイラー:Thorneycroft罐・重油専焼×8基 燃料搭載量:重油2,400t
全長:(全)182.70m
全幅:20.62m 主機:Parsons式ギヤードタービン×2基、2軸推進
    (FiumeのみYarrow式ギヤードタービン×2基、2軸推進)
吃水:7.20m
出力:95,000hp
武装:
53口径8inch連装砲4基、47口径10cm連装高角砲6基、
54口径37mm連装機関砲4基、水偵2機搭載
(後に70口径40mmOTOブレダ機関砲6門を追加)
最大速力:32.0kt
航続距離:16ktで5,230浬
乗員定数:841名

同型艦名(4隻)
ザラ[Zara]フューメ[Fiume]ゴリツィア[Gorizia]ポーラ[Pola]

ザラ型重巡洋艦について
 「トレント」型に続いて建造 された条約型重巡第2弾。「トレント」型があまりに速度を追求しすぎて防御力が脆弱だったため、当艦 は機関部を縮小して捻出した重量を装甲板に振り分けることで防御力を高めている。これは仮想敵国だっ たフランス海軍の重巡洋艦の発達経緯と同じ流れであることが面白い。
 当初は200ミリもの装甲板を設置する計画であったが、これでは条約の制限排水量をクリアできない として150ミリに押さえ、船体の長さを短くし(居住区を確保するため形状も船首楼型になった)、推 進軸も2軸とし、魚雷発射管は廃止するなど軽量化を図っているが、それでも基準排水量は条約制限を1 割以上オーバーしてしまっている。なお、最終艦「ポーラ」のみ前檣楼と前部煙突が一体化した形状をし ているため若干シルエットが異なっている(上掲写真参照)。
 イタリア海軍では当初当クラスを軽巡に類別していた(これは「トレント」型も同様である)が、後に 「トレント」型と区別するため装甲巡洋艦とされ、ロンドン条約締結後に砲口径から重巡洋艦へ類別され 直すという複雑な経緯をたどっている。
 第二次大戦では姉妹艦4隻のうち3隻がマタパン岬沖海戦で戦没してしまい、残った「ゴリツィア」も イタリア降伏後に自沈し、後にドイツ軍が浮揚・接収したものの、連合軍の特殊潜航艇の攻撃により沈没 してしまっている。

ザラ型重巡洋艦の歴史
ザラ[Zara]
1929年 7月 4日OTO[Odero Terni Orlando]ラ・スペーツィア造船所にて起工
1930年 4月27日進水
1931年10月20日竣工
1940年 7月 9日カラブリア岬沖海戦に参加
     11月11日タラント軍港に停泊中、英軍機の空襲を受けるが損傷無し
1941年 3月27日〜マタパン岬沖海戦に参加。英戦艦の砲撃を受け沈没
フューメ[Fiume]
1929年 4月29日STT[Stabilimento Tecnico Triestino]トリエステ造船所にて起工
1930年 4月27日進水
1931年11月23日竣工
1940年 7月 9日カラブリア岬沖海戦に参加
     11月11日タラント軍港に停泊中、英軍機の空襲を受けるが損傷無し
     11月27日テウラダ岬沖にて英艦隊と遭遇、交戦する
1941年 3月27日〜マタパン岬沖海戦に参加。英戦艦の砲撃を受け沈没
ゴリツィア[Gorizia]
1930年 3月17日OTO[Odero Terni Orlando]リヴォルノ造船所にて起工
     12月28日進水
1931年12月23日竣工
1940年 7月 9日カラブリア岬沖海戦に参加
     11月27日テウラダ岬沖にて英艦隊と遭遇、交戦する
1941年12月第一次シルテ湾海戦に参加
1942年 3月22日第二次シルテ湾海戦に参加
      6月〜北アフリカ沿岸部にて警戒任務に従事
1943年 4月10日サルジニア島ラ・マッダレーナ湾内にて米軍機の爆撃を受け損傷
修理のためラ・スペーツィアへ回航される
      9月イタリア降伏のため、ラ・スペーツィアにて自沈する
1944年ドイツ軍の手で浮揚させられる
      6月26日英特殊潜航艇の攻撃により沈没。船体は戦後浮揚解体される
ポーラ[Pola]
1931年 3月17日OTO[Odero Terni Orlando]リヴォルノ造船所にて起工
     12月 5日進水
1932年12月21日竣工
1940年 7月 9日カラブリア岬沖海戦に参加
     11月27日テウラダ岬沖にて英艦隊と遭遇、交戦する
     12月15日ナポリにて連合軍機の空襲を受け機関部に損傷を負う
1941年 3月27日〜マタパン岬沖海戦に参加。英軍機の雷撃を受け大破
29日に行動不能となっていた所を英駆逐艦に雷撃され沈没


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2004,01,18