ガッビアーノ型 (対潜)コルベット

"Gabbiano" Class (Antisubmarine)Corvettes
Corvetta Cacciasommergibili Classe "Gabbiano"


イタリア王国海軍


Danaide
スペックデータ
排水量:(基)673t ボイラー:−−−−−−− 燃料搭載量:重油70t
全長:(全)64.35m
全幅:8.71m 主機:メーカー不詳ディーゼル・エレクトリック機関×2基、2軸推進
吃水:2.5m
出力:4,000hp
武装:
47口径10cm単装砲1基、70口径20mm機関砲3門、70口径
20mm連装機関砲2基、一部艦は45cm魚雷単装発射管2門を装備、
爆雷搭載数不明(投射機8、投下軌条2)
最大速力:18.0kt
航続距離:10ktで3,450浬
乗員定数:112名

同型艦名(当クラスは5モデルに細分化される)
(アペ[Ape]型/昆虫の名前)海軍工廠(カステラマーレ・ディ・スタビア&ナヴァルメカニカ)製
アペ[Ape]カラブローネ[Calabrone]カバレッタ[Cavalletta]
チカーラ[Cicala]コッチニリア[Cocciniglia]クリサリーデ[Crisalide]
ファルファーラ[Farfalla]グリロ[Grillo]リベールラ[Libellula]
ルッチオーラ[Lucciola]マッジョリーノ[Maggiolino]ヴェスパ[Vespa]
(アンティロペ[Antilope]型/動物の名前)OTOリヴォルノ製
アルチェ[Alce]アンティロペ[Antilope]カモッショ[Camoscio]
カプリオーロ[Capriolo]チェルヴォ[Cervo]ダイーノ[Daino]
ガッツェーラ[Gazzella]レンナ[Renna]スタンベッコ[Stambecco]
(ガッビアーノ[Gabbiano]型/鳥の名前)アンサルド社&チェルサ社製
アルディア[Ardea]チコーニャ[Cicogna]コルモラーノ[Cormorano]
フォラーガ[Folaga]ガッビアーノ[Gabbiano]グル[Gru]
イビス[Ibis]マランゴーネ[Marangone]ペリカーノ[Pellicano]
プロチェーラリア[Procellaria]ストロラーガ[Strolaga]タフェット[Tuffetto]
(シミターラ[Scimitarra]型/武器の名前)ブレダ社(ヴェネツィア&ポルト・マルゲラ)製
バイオネッタ[Baionetta]ボンバルダ[Bombarda]カラビーナ[Carabina]
クラーヴァ[Clava]コルブリーナ[Colubrina]シミターラ[Scimitarra]
シューレ[Scure]スピンガーダ[Spingarda]ザガーリャ[Zagaglia]
(アルテミデ[Artemide]型/神話の登場人物(精霊や魔獣含む))CRDAモンファルコーネ製
アルテミデ[Artemide]ベレニーチェ[Berenice]キメラ[Chimera]
ダナイデ[Danaide]ドリアデ[Driade]エゲリア[Egeria]
エウリディーチェ[Euridice]エウテルペ[Euterpe]フェニーチェ[Fenice]
フローラ[Flora]メルポメネ[Melpomene]ミネルヴァ[Minerva]
ペルセーフォネ[Persefone]ポーモーナ[Pomona]スフィンジェ[Sfinge]
シビッラ[Sibilla]テレシコレー[Tersicore]ウラニア[Urania]

ガッビアーノ型コルベットについて
 イタリアは第二次大戦に参戦したことで、補給線を確保するための船団護衛任務に従事させる小型戦闘 艦艇の不足に悩むこととなった。当初は駆逐艦や水雷艇を護衛任務に従事させていたが、これでは本来の 存在意義である大型戦闘艦の護衛任務が果たせなくなることから、建造が容易な護衛用艦艇を建造する ことにし、そこで建造されたのが当コルベットである。
 船団護衛という任務の性格上対潜能力を強化(8基の爆雷投射機やソナーの標準装備等が)されており、 高速を発揮する必要がないことから機関はディーゼルとなっている。また対潜作戦時に静粛性を保つため 低速(約6ノット)航行用の電動モーターも搭載してあった。
 イタリアが大戦中に建造した艦艇の中で最も成功作と言える艦であったが、イタリアの参戦期間が短か ったため計画された艦の半分程しか竣工しなかった(一部未竣工艦はドイツ占領下で完成しており、ドイ ツ軍が接収した艦の大半は駆潜艇(U-Boat Jägerei、艦名はUjに艦番号となる)として独海軍艦 籍に編入された)。

注意!「この型は同型艦が多いため他のページとは年表の形が異なります。年月日は総て西暦表示です。」
表内の略称について
建造所略号:
ANS =アンサルド社Cantieri Ansaldo
BRP =ブレダ社ポルト・マルゲラ工場Breda(Porto Marghera)
BRV =ブレダ社ヴェネツィア工場Breda(Venezia)
CNS =カステラマーレ・ディ・スタビア工廠Cantieri di Castellamare di Stabia
CER =チェルサ社Cerusa
LIV =OTOリヴォルノ造船所Cantieri Odero Terni Orlando(Livorno)
MON =CRDAモンファルコーネ造船所Cantieri Riuniti de l'Anreitico(Monfalcone)
NAV =海軍工場(ナヴァルメカニカ)Navalmeccanica
ガッビアーノ型コルベットの歴史
艦番等艦名造船所起工進水竣工戦歴など
AP
C25
F567
アペ[Ape]NAV'42.05.06'42.11.22'43.05.15竣工後に艦番を「C25」と変更、
戦後艦番を「F567」と変更、
'79年退役、'81年除籍
C30カラブローネ[Calabrone]CNS'42.10.01'43.06.27'--.--.--イタリア休戦後にドイツ軍が
接収、後に解体処分
C31カバレッタ[Cavalletta]CNS'42.12.03'--.--.--'--.--.--イタリア休戦後にドイツ軍が
接収、後に解体処分
C29チカーラ[Cicala]CNS'42.09.30'43.06.27'--.--.--イタリア休戦後にドイツ軍が
接収、後に解体処分
 コッチニリア[Cocciniglia]CNSで建造予定だったが休戦のためキャンセル
F547クリサリーデ[Crisalide]NAV'43.04.21'48.01.04'52.10.??イタリア休戦のため艤装工事を
中断、戦後再開され'52年就役、
'71年除籍
F548ファルファーラ[Farfalla]CNS?'43.??.??'48.??.??'53.??.??イタリア休戦のため艤装工事を
中断、戦後再開され'53年竣工、
'71年除籍
C28グリロ[Grillo]CNS'42.06.22'43.05.21'--.--.--進水は'43.03.21説もあり
イタリア休戦後にドイツ軍が
接収、後に解体処分
C32リベールラ[Libellula]CNS'42.12.03'--.--.--'--.--.--イタリア休戦後にドイツ軍が
接収、後に解体処分
C27ルッチオーラ[Lucciola]CNS'42.06.22'43.03.21'--.--.--イタリア休戦後にドイツ軍が
接収、後に解体処分
C60マッジョリーノ[Maggiolino]CNSで建造予定だったが休戦のためキャンセル
C26ヴェスパ[Vespa]CNS'42.05.04'42.11.22'43.09.02イタリア休戦後にドイツ軍が接
収、'43.09.11艦名を「Uj-2221」
と改名、'45.04.24ジェノアにて自
C23アルチェ[Alce]LIV'42.05.27'42.12.05'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-60
84」と改名(未完成)、'45.04.24
ジェノアにて自沈
C19アンティロペ[Antilope]LIV'42.01.20'42.05.09'44.??.??イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-60
82」と改名、'44年頃に独軍の手
で竣工し作戦任務に投入される
'44.08.16リヨン湾西方にて米駆
「エンディコット」、英河川砲艦
「エイフィス」[Aphis]、「スカラブ」
[Scarab]などと交戦沈没
C21カモッショ[Camoscio]LIV'42.01.25'42.05.09'43.04.18イタリア休戦後にドイツ軍が接
収、'43.09艦名を「Uj-6081」と
改名、'44.08.15ツーロン沖にて
米駆「サマーズ(2)」と交戦、降
伏拿捕されるも損傷が大きく、
ポール・クロ島沖にて沈没
C22カプリオーロ[Capriolo]LIV'42.06.03'42.12.05'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-60
83」と改名(未完成)、'45.04.24
ジェノアにて自沈
C56チェルヴォ[Cervo]LIV'43.02.25'--.--.--'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-60
86」と改名(未完成)、'45.04.24
ジェノアにて自沈
C55ダイーノ[Daino]LIV'43.03.01'--.--.--'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-60
87」と改名(未完成)、'44年ジェ
ノアにて連合軍機の爆撃を受け
破壊される
C20ガッツェーラ[Gazzella]LIV'42.01.22'42.05.09'43.02.06'43.08.05サルジニア島北方沖に
て触雷沈没
C24レンナ[Renna]LIV'42.05.31'42.12.05'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-60
85」と改名(未完成)、'44.09.05
ジェノアにて連合軍機の爆撃を
受け破壊される
C57スタンベッコ[Stambecco]LIV'43.04.04'--.--.--'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-60
88」と改名(未完成)、'44年リヴ
ォルノにて連合軍機の爆撃を
受け破壊される
C54アルディア[Ardea]ANS'43.03.15'43.09.09'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-22
25」と改名(未完成)、'45.04.24
ジェノアにて自沈
C15チコーニャ[Cicogna]ANS'42.06.15'42.10.12'43.01.11'43.03.14メッシナ海峡にて英潜
「サンダーボルト」を撃沈、
'43.07.24メッシナ海峡にて米軍
機の攻撃を受け大破、放棄
CM
C13
F575
コルモラーノ[Cormorano]CER'42.01.14'42.11.17'43.03.06進水は'42.09.20説もあり
竣工後に艦番を「C13」と変更、
戦後艦番を「F575」と変更、
'71年退役、'72年除籍
FO
C16
F576
フォラーガ[Folaga]ANS'42.06.15'42.11.13'43.02.16進水は'42.11.14説もあり
竣工後に艦番を「C16」と変更、
戦後艦番を「F576」と変更、
'65年除籍
GB
C11
F571
ガッビアーノ[Gabbiano]CER'42.01.14'42.06.23'42.10.03竣工後に艦番を「C11」と変更、
'43.04.24リパリ諸島近海にて英
「サーイブ」を撃沈(共同)、
戦後艦番を「F571」と変更、
'72年退役、'73年除籍
GU
C18
F566
グル[Gru]ANS'42.07.06'42.12.23'43.04.29竣工後に艦番を「C18」と変更、
戦後艦番を「F566」と変更、
'68年退役、'70年除籍
IB
C17
F561
イビス[Ibis]ANS'42.06.18'42.12.12'43.04.03竣工後に艦番を「C17」と変更、
戦後艦番を「F561」と変更、
'71年退役、'72年除籍
C52マランゴーネ[Marangone]ANS'43.03.15'43.08.16'44.??.??イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-22
23」と改名、'44年頃に独軍の手
で竣工し作戦任務に投入される
'44.08.16ジェノアにて連合軍機
の爆撃を受け沈没('44.05.24
ヴァーダ岩礁沖にて米魚雷艇
の雷撃を受け沈没説もある)
PE
C14
F574
ペリカーノ[Pellicano]CER'42.01.14'43.02.20'43.03.15竣工後に艦番を「C14」と変更、
戦後艦番を「F574」と変更、
'69年退役、'70年除籍
C12プロチェーラリア[Procellaria]CER'42.01.04'42.09.04'42.11.29'43.01.31シシリー島西方沖にて
触雷沈没
C53ストロラーガ[Strolaga]ANS'43.03.15'43.09.19'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-22
24」と改名(未完成)、'45.04.24
ジェノアにて自沈
C51タフェット[Tuffetto]ANS'43.03.15'43.08.25'44.??.??イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-22
22」と改名、'44年頃に独軍の手
で竣工し作戦任務に投入される
'45.04.23ジェノア沖にて米魚雷
艇と交戦沈没
BA
C34
F578
バイオネッタ[Baionetta]BRV'42.02.24'42.10.05'43.05.15竣工後に艦番を「C34」と変更、
戦後艦番を「F578」と変更、
'71年除籍
BD
C38
F549
ボンバルダ[Bombarda]BRV'42.08.31'44.02.10'51.??.??イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-20
6」と改名、独軍の手で工事続行
'44.04.25ヴェニスにて連合軍機
の爆撃を受け大破着底、戦後
浮揚され修理実施、'51年伊海
軍就役、艦番を「F549」と変更、
'75年退役
C37カラビーナ[Carabina]BRV'42.09.28'43.08.31'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-20
7」と改名、独軍の手で工事続行
'44.02ヴェニスにて連合軍機の
爆撃を受け沈没、放棄
C63クラーヴァ[Clava]BRV'42.03.14'42.12.07'--.--.--イタリア休戦後にドイツ軍が
接収、後に解体処分
C35コルブリーナ[Colubrina]BRV'42.03.14'42.12.07'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-20
5」と改名(未完成)、'45.04.24
ジェノアにて自沈
SC
C33
F564
シミターラ[Scimitarra]BRV'42.02.24'42.09.16'43.05.15竣工後に艦番を「C33」と変更、
戦後艦番を「F564」と変更、
'71年退役、'72年除籍
C62シューレ[Scure]BRP'43.??.??'43.09.11'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-20
9」と改名、独軍の手で工事続行
'44.05ヴェニスにて連合軍機の
爆撃を受け大破、放棄
C36スピンガーダ[Spingarda]BRV'42.03.14'43.05.22'44.??.??イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-20
8」と改名、'44年頃に独軍の手
で竣工し作戦任務に投入される
'44.11.01ザダル(現クロアチア)
沖にて英護衛駆「エイヴォン・
ヴェイル」「ホウィートランド」
と交
戦沈没
C64ザガーリャ[Zagaglia]BRP'43.??.??'--.--.--'--.--.--イタリア休戦後にドイツ軍が
接収、後に解体処分
C39アルテミデ[Artemide]MON'42.03.09'42.08.10'42.10.10イタリア休戦後リヴォルノにて
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-22
26」と改名、'45.04.24ジェノアに
て自沈
C66ベレニーチェ[Berenice]MON'42.10.01'43.05.20'43.09.01'43.09.09トリエステにて独軍の
砲撃を受け沈没
CH
C48
F569
キメラ[Chimera]MON'42.06.20'43.01.30'43.05.26竣工後に艦番を「C48」と変更、
戦後艦番を「F569」と変更、
'71年退役、'77年除籍
DA
C44
F563
ダナイデ[Danaide]MON'42.05.09'42.10.21'43.02.27竣工後に艦番を「C44」と変更、
戦後艦番を「F563」と変更、
'69年退役、'71年除籍
DR
C43
F568
ドリアデ[Driade]MON'42.05.09'42.10.07'43.01.14竣工後に艦番を「C43」と変更、
戦後艦番を「F568」と変更、
'66年除籍
C67エゲリア[Egeria]MON'43.02.15'43.07.03'44.??.??イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-20
1」と改名、'44年頃に独軍の手
で竣工し作戦任務に投入される
'44.02.29アドリア海にて仏駆「ル
・テリブル」「ル・ファンタスク」

交戦沈没
C70エウリディーチェ[Euridice]MON'43.07.01'44.03.12'--.--.--イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-20
4」と改名、独軍の手で工事続行
'44.05.25モンファルコーネにて連
合軍機の爆撃を受け大破着底
C41エウテルペ[Euterpe]MON'42.04.02'42.12.22'43.01.20進水は'42.10.22説もあり
'43.04.24リパリ諸島近海にて英
潜「サーイブ」を撃沈(共同)、
'43.08.14コルシカ島近海にて英
「サラセン」を撃沈(共同)、
'43.09.09ラ・スペーツィアにて自
沈、後に独軍が浮揚し接収、艦
名を「Uj-2228」と改名、'45.04.24
ジェノアにて自沈
FE
C50
F577
フェニーチェ[Fenice]MON'42.06.27'43.03.10'43.06.15進水は'43.03.01説もあり
竣工後に艦番を「C50」と変更、
戦後艦番を「F577」と変更、
'65年除籍
FL
C46
F572
フローラ[Flora]MON'42.05.16'42.12.01'43.04.26竣工後に艦番を「C46」と変更、
戦後艦番を「F572」と変更、
'69年退役、'70年除籍
C68メルポメネ[Melpomene]MON'43.03.25'43.08.29'44.??.??イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-20
2」と改名、'44年頃に独軍の手
で竣工し作戦任務に投入される
'44.11.01ザダル(現クロアチア)
沖にて英護衛駆「エイヴォン・
ヴェイル」「ホウィートランド」と交
戦沈没
MI
C42
F562
ミネルヴァ[Minerva]MON'42.04.02'42.11.06'43.02.24進水は'42.11.05説もあり
竣工後に艦番を「C42」と変更、
'43.08.14コルシカ島近海にて英
潜「サラセン」を撃沈(共同)、
戦後艦番を「F562」と変更、
'69年除籍
C40ペルセーフォネ[Persefone]MON'42.03.09'42.09.21'42.11.28イタリア休戦後ラ・スペーツィア
にてドイツ軍が接収、艦名を
「Uj-2227」と改名、'45.04.24
ジェノアにて自沈
C45
F573
ポーモーナ[Pomona]MON'42.05.16'42.11.18'43.04.04戦後艦番を「F573」と変更、
'65年除籍
SF
C47
F554
スフィンジェ[Sfinge]MON'42.06.20'43.01.09'43.05.12竣工後に艦番を「C47」と変更、
戦後艦番を「F554」と変更、
'75年退役、'76年除籍
SB
C49
F565
シビッラ[Sibilla]MON'42.06.20'43.03.10'43.06.05竣工後に艦番を「C49」と変更、
戦後艦番を「F565」と変更、
'71年退役、'72年除籍
C69テレシコレー[Tersicore]MON'43.04.15'43.10.16'44.??.??イタリア休戦後に未竣工のまま
ドイツ軍が接収、艦名を「Uj-20
3」と改名、'44年頃に独軍の手
で竣工し作戦任務に投入される
'44.04.20モンファルコーネにて連
合軍機の爆撃を受け大破着底
UR
C65
F570
ウラニア[Urania]MON'42.10.01'43.04.21'43.08.01竣工後に艦番を「C65」と変更、
戦後艦番を「F570」と変更、
'71年退役、'72年除籍


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2006,01,28