IXB型 潜水艦

Submarine Type "IX B"
Unterseeboot Typ "IX B"


ドイツ海軍 ドイツ海軍


U-124
「U−124」
スペックデータ
排水量(水上):1,051t排水量(水中):1,178t全長:(全)76.50m
出力(水上):4,400hp出力(水中):1,000hp全幅:6.76m
最大速力(水上):18.2kt最大速力(水中):7.3kt吃水:4.70m
航続距離(水上):10ktで12,000浬航続距離(水中):4ktで64浬乗員数:48〜56名
燃料搭載量:重油166t安全潜行深度:100m
主機関:MAN式M9V 40/46 ディーゼル機関×2基
      +Siemens-Schuckertwerke (SSW)製GU 345/34電動モーター×2基、2軸推進
武装:
《魚雷22発搭載》21inch魚雷発射管6門(艦首4、艦尾2)、
45口径10.5cm単装砲1基、37mm単装機関砲1基、
20mm単装機関砲1基、魚雷の換わりに機雷22〜66個搭載可能

同型艦名(14隻)
U−64[U-64]U−65[U-65]U−103[U-103]U−104[U-104]
U−105[U-105]U−106[U-106]U−107[U-107]U−108[U-108]
U−109[U-109]U−110[U-110]U−111[U-111]U−122[U-122]
U−123[U-123]U−124[U-124]  

IXB型潜水艦について

 大型航洋潜水艦として開発されたIXA型の改良型として引き続き建造されたタイプ。IXA型に比べ若干船体幅が広がっているが、これは内殻の外側にあるサドルタンクを拡大して燃料搭載量を増やしたためである。航続距離以外のスペックについてはIXA型とほぼ同じとなっている。

 長大な航続力(つまりは長い作戦行動期間)を持ち、搭載魚雷も22発と多めな当クラスは第二次大戦中における通商破壊作戦で大きな戦果を挙げており、当クラスの「U−107」は第二次大戦中の独Uボートで最初に撃沈戦果が10万トンを超えた艦となっている。


IXB型潜水艦の歴史
U−64[U-64]
1938年11月15日AGヴェーザー社[AG Weser]にて起工
1939年 9月20日進水
      12月16日就役。訓練任務に従事
1940年 4月〜作戦任務に従事(哨戒1回)。戦果なし
       4月13日ナルヴィク沖にて英水上機(英戦艦「ウォースパイト」搭載機)の攻撃を受け沈没
U−65[U-65]
1938年12月 6日AGヴェーザー社にて起工
1939年11月 6日進水
1940年 2月15日就役。訓練任務に従事
       4月〜作戦任務に従事(哨戒6回)。通算戦果12隻(66,174t)撃沈、3隻(22,490t)損傷
1941年 4月28日アイスランド南東沖にて英旧式駆「ダグラス」の攻撃を受け沈没
(英コルベット「グラジオラス」の攻撃説もある)
U−103[U-103]
1939年 9月 6日AGヴェーザー社にて起工
1940年 4月12日進水
       7月 5日就役。訓練任務に従事
       9月〜作戦任務に従事(哨戒11回)。通算戦果45隻(237,596t)撃沈、3隻(28,158t)損傷
1944年 1月〜第24戦隊に転属。乗員養成任務に従事
       3月退役(使用停止)。以降ゴーテンハーフェン〜ハンブルグ〜キールと繋留地を移る
1945年 4月15日キールにて連合軍機の爆撃を受け損傷着底
U−104[U-104]
1939年11月10日AGヴェーザー社にて起工
1940年 5月25日進水
       8月19日就役。訓練任務に従事
      11月〜作戦任務に従事(哨戒1回)。通算戦果1隻(8,240t)撃沈、1隻(10,516t)損傷
      11月28日消息を絶つ(ノルウェー沖にて触雷沈没と推定されるが、英コルベット「ローデンドロン」の攻撃を原因とする説もある)
U−105[U-105]
1939年11月16日AGヴェーザー社にて起工
1940年 6月15日進水
       9月10日就役。訓練任務に従事
1941年 1月〜作戦任務に従事(哨戒9回)。通算戦果23隻(125,470t)撃沈
1942年 1月31日北大西洋にて英スループ「カルバー」を撃沈
       6月12日ビスケー湾にて濠飛行艇の攻撃を受け損傷
スペインのエル・フェロルへ避難し応急修理を実施
       6月28日ロリアンへ向けエル・フェロルを出航。30日ロリアン到着
ロリアンにて本格的な修理を実施。戦隊復帰は11月23日
1943年 6月 2日ダカール沖にて仏飛行艇の攻撃を受け沈没
U−106[U-106]
1939年11月26日AGヴェーザー社にて起工
1940年 6月17日進水
       9月24日就役。訓練任務に従事
1941年 1月〜作戦任務に従事(哨戒10回)。通算戦果22隻(138,578t)撃沈、4隻(51,980t)損傷
1942年 7月27日ビスケー湾にて英爆撃機の攻撃を受け損傷
1943年 8月 2日ビスケー湾西方にて英および濠飛行艇の攻撃を受け沈没
U−107[U-107]
1939年12月 6日AGヴェーザー社にて起工
1940年 7月 2日進水
      10月 8日就役。訓練任務に従事
1941年 1月〜作戦任務に従事(哨戒14回)。通算戦果39隻(217,786t)撃沈、4隻(25,638t)損傷
1944年 8月18日ビスケー湾にて英飛行艇の攻撃を受け沈没
U−108[U-108]
1939年12月27日AGヴェーザー社にて起工
1940年 7月15日進水
      10月22日就役。訓練任務に従事
1941年 2月〜作戦任務に従事(哨戒11回)。通算戦果26隻(135,366t)撃沈
1943年 2月10日カリブ海東方にて英飛行艇の攻撃を受け損傷
2月14日ロリアンへ帰還。修理後戦線復帰は同年4月
      9月〜第8戦隊に転属。乗員訓練任務に従事
1944年 4月11日シュテティンにて連合軍機の爆撃(?)を受け損傷着底。後に浮揚される
       7月17日修理は行われず退役扱いとなり、繋留放置される
1945年 4月24日シュテティンにて自沈
U−109[U-109]
1940年 3月 9日AGヴェーザー社にて起工
       9月14日進水
      12月 5日就役。訓練任務に従事
1941年 5月〜作戦任務に従事(哨戒9回)。通算戦果12隻(79,969t)撃沈、1隻(6,548t)損傷
1943年 5月 4日アイルランド南方沖にて英爆撃機の攻撃を受け沈没
U−110[U-110]
1940年 2月 1日AGヴェーザー社にて起工
       8月25日進水
      11月21日就役。訓練任務に従事
1941年 3月〜作戦任務に従事(哨戒2回)。通算戦果3隻(10,149t)撃沈、2隻(8,675t)損傷
       5月 9日アイスランド南方沖にて英駆「ブルドッグ」「ブロードウェイ」および英コルベット「オーブリシア」の攻撃を受け浮上、交戦後拿捕される
(この際に独軍暗号や機密資料が漏洩した可能性が高い)
U−111[U-111]
1940年 2月20日AGヴェーザー社にて起工
       9月15日進水
      12月19日就役。訓練任務に従事
1941年 5月〜作戦任務に従事(哨戒2回)。通算戦果4隻(24,176t)撃沈、1隻(13,037t)損傷
      10月 4日カナリア諸島西方沖にて英対潜トローラー「レディ・シャーリー」[Lady Shirley]の攻撃を受け沈没
U−122[U-122]
1939年 3月 5日AGヴェーザー社にて起工
      12月20日進水
1940年 3月30日就役。訓練任務に従事
       6月〜作戦任務に従事(哨戒2回)。通算戦果1隻(5,911t)撃沈、1隻(13,037t)損傷
       6月22日アイルランド南方沖にて消息を絶つ(貨物船との衝突説や英コルベット「アラビス」の攻撃説などがあるが詳細は不明)
U−123[U-123]
1939年 4月15日AGヴェーザー社にて起工
1940年 3月 2日進水
       5月30日就役。訓練任務に従事
      10月〜作戦任務に従事(哨戒12回)。通算戦果44隻(223,816t)撃沈、6隻(53,568t)損傷
1943年 4月18日フリータウン沖にて英潜「P.615」を撃沈
1944年 6月17日使用停止となり、ロリアンに繋留される
       8月19日ロリアンにて自沈。後にフランス海軍により浮揚
1945年修理後フランス海軍籍に編入。艦名を「ブレゾン」[Blaison]と改名
1957年フランス海軍除籍。スクラップ
U−124[U-124]
1939年 8月11日AGヴェーザー社にて起工
1940年 3月 9日進水
       6月11日就役。訓練任務に従事
       8月〜作戦任務に従事(哨戒11回)。通算戦果48隻(224,953t)撃沈、4隻(30,067t)損傷
1941年11月24日南大西洋(ブラジル北方沖)にて英軽巡「ダニーデン」を撃沈
1942年 6月 9日北大西洋にて仏コルベット「ミモザ」を撃沈
1943年 4月 2日ポルトガル西方沖にて英コルベット「ストンクラップ」および英スループ「ブラック・スワン」の攻撃を受け沈没


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2017,06,23(FirstUp 2004,10,26)