XIV型 潜水艦

Submarine Type "XIV" Milkcow
Unterseeboot Typ "XIV" Milchküh


ドイツ海軍 ドイツ海軍


U-459
「U−459」
スペックデータ
排水量(水上):1,668t排水量(水中):1,932t全長:(全)67.10m
出力(水上):3,200hp出力(水中):750hp全幅:9.35m
最大速力(水上):14.9kt最大速力(水中):6.2kt吃水:6.51m
航続距離(水上):10ktで12,350浬航続距離(水中):4ktで55浬乗員数:53〜60名
燃料搭載量:重油203t(+他艦補給用として432t)安全潜行深度:100m
主機関:Germaniawerft製(MAN式)F46 ディーゼル機関×2基、
      +Siemens-Schuckertwerke (SSW)製GU 343/388-3電動モーター×2基、2軸推進
武装:
《魚雷搭載なし》魚雷発射管なし。自衛用対空兵装として80口径37mm単装機関砲2基、
65口径20mm単装機関砲1基、船殻内に補給用燃料タンクを装備、上構内に補給用魚雷
(4発)格納庫装備、船内に補給用物資を搭載可能

同型艦名(10隻)
U−459[U-459]U−460[U-460]U−461[U-461]U−462[U-462]
U−463[U-463]U−464[U-464]U−487[U-487]U−488[U-488]
U−489[U-489]U−490[U-490]  

XIV型潜水艦について

 ドイツ海軍が大量に配備したVIIC型潜水艦などの活動期間の短さを補うために建造された補給用潜水艦。外洋で作戦行動中の潜水艦に燃料や糧食、魚雷などを補給することによって活動期間を延ばすことが目的であった。
 外殻を拡大し内部に大型の補給用燃料タンクを搭載することで400トン以上もの燃料が搭載できた。これはVIIC型4隻の燃料タンクを満たすことが可能な量である。また上構内には4発の予備魚雷を搭載できるようになっている。ただし物資搭載量をできるだけ増やすために自身の兵装は省略されており、魚雷発射管や甲板砲は搭載されず自衛用対空火器のみが搭載されている。

 全部で10隻が建造され、補給を受ける潜水艦乗組員達からは「ミルヒクー」(Milchküh:乳牛の意)の愛称で親しまれたが、大戦末期には全艦が戦没してしまっている。


XIV型潜水艦の歴史
U−459[U-459]
1940年11月22日ドイッチュ・ヴェルケ社[Deutsche Werke]にて起工
1941年 9月13日進水
      11月15日竣工。乗員訓練に従事
1942年 4月〜作戦任務に従事(哨戒6回)。戦果なし
1943年 7月24日ビスケー湾西方沖にて英哨戒機の攻撃を受け損傷、自沈
U−460[U-460]
1940年11月30日ドイッチュ・ヴェルケ社にて起工
1941年 9月13日進水
      12月24日竣工。乗員訓練に従事
1942年 7月〜作戦任務に従事(哨戒6回)。戦果なし
1943年10月 4日アゾレス諸島北方沖にて米護衛空母「カード」 艦載機の攻撃を受け沈没
U−461[U-461]
1940年12月 9日ドイッチュ・ヴェルケ社にて起工
1941年11月 8日進水
1942年 1月30日竣工。乗員訓練に従事
       7月〜作戦任務に従事(哨戒6回)。戦果なし
1943年 7月30日ビスケー湾にて濠飛行艇の攻撃を受け沈没
U−462[U-462]
1941年 1月 2日ドイッチュ・ヴェルケ社にて起工
      11月29日進水
1942年 3月 5日竣工。乗員訓練に従事
       8月〜作戦任務に従事(哨戒8回)。戦果なし
1943年 7月30日ビスケー湾にて英哨戒機及び英スループ「レン」「カイト」「ウッドペッカー」「ワイルド・グース」「ウッドコック」の攻撃を受け沈没
U−463[U-463]
1941年 3月 8日ドイッチュ・ヴェルケ社にて起工
      12月20日進水
1942年 4月 2日竣工。乗員訓練に従事
       8月〜作戦任務に従事(哨戒5回)。戦果なし
1943年 5月16日ビスケー湾にて英哨戒機の攻撃を受け沈没
U−464[U-464]
1941年 3月18日ドイッチュ・ヴェルケ社にて起工
      12月20日進水
1942年 4月30日竣工。乗員訓練に従事
       8月〜作戦任務に従事(哨戒1回)。戦果なし
       8月20日アイスランド南東沖にて米飛行艇の攻撃を受け沈没
U−487[U-487]
1941年12月31日ゲルマニア造船所[Friedrich Krupp Germaniawerft]にて起工
1942年10月17日進水
      12月21日竣工。乗員訓練に従事
1943年 4月〜作戦任務に従事(哨戒2回)。戦果なし
       7月13日中部大西洋にて米護衛空母「コア」 艦載機の攻撃を受け沈没
U−488[U-488]
1942年 1月 3日ゲルマニア造船所にて起工
      10月17日進水
1943年 2月 1日竣工。乗員訓練に従事
       5月〜作戦任務に従事(哨戒3回)。戦果なし
1944年 4月26日中部大西洋にて米護衛駆「フロスト」「ヒューズ」「バーバー」「スノゥデン」の攻撃を受け沈没
U−489[U-489]
1942年 1月28日ゲルマニア造船所にて起工
      12月24日進水
1943年 3月 8日竣工。乗員訓練に従事
       8月〜作戦任務に従事(哨戒1回)。戦果なし
       8月 4日アイスランド南東沖にてカナダ飛行艇の攻撃を受け沈没
U−490[U-490]
1942年 2月21日ゲルマニア造船所にて起工
      12月24日進水
1943年 3月27日竣工。乗員訓練に従事
1944年 4月〜作戦任務に従事(哨戒1回)。戦果なし
       6月12日アゾレス諸島北西沖にて米護衛空母「クロアタン」艦載機及び米護衛駆「フロスト」「ヒューズ」「インチ」の攻撃を受け沈没


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2017,06,23(FirstUp 2004,12,31)