Z.5(パウル・ヤコビ)型 駆逐艦

"Z.5"("Paul Jakobi") Class Destroyers (Type"Z1934A")
Zerstörer der "Z.5"("Paul Jakobi") Klasse (Typ"Z1934A")


ドイツ海軍 ドイツ海軍


Z.14 (Friedrich Ihn)
スペックデータ(性能データは各艦によって若干の差があります)
排水量:(基)2,232t
(Z-9以降は(基)2,270t)
ボイラー:Benson罐(Z-9以降はWagner罐)・重油専焼×6基 燃料搭載量:重油752t
全長:(全)121.0m
全幅:11.3m 主機:Wagner式ギヤードタービン×2基、2軸推進
吃水:4.23m
出力:70,000hp
武装:
45口径5inch単装砲5基、83口径37mm単装機関砲4基、65口径
20mm単装機関砲6〜8基、21inch魚雷4連装発射管2基、機雷60
個もしくは爆雷搭載可能(投射機4)
最大速力:36.7〜38.9kt
航続距離:19ktで2,700浬程度
乗員定数:325名

同型艦名(12隻)
Z.5(パウル・ヤコビ)
[Z.5 (Paul Jakobi)]
Z.6(テオドール・リーデル)
[Z.6 (Theodor Riedel)]
Z.7(ヘルマン・シェーマン)
[Z.7 (Hermann Schoemann)]
Z.8(ブルーノ・ハイネマン)
[Z.8 (Bruno Heinemann)]
Z.9(ヴォルフガング・ツェンカー)
[Z.9 (Wolfgang Zenker)]
Z.10(ハンス・ロディ)
[Z.10 (Hans Lody)]
Z.11(ベルンド・フォン・アルニム)
[Z.11 (Bernd von Arnim)]
Z.12(エーリッヒ・ギーゼ)
[Z.12 (Erich Giese)]
Z.13(エーリッヒ・ケルネル)
[Z.13 (Erich Koellner)]
Z.14(フリードリッヒ・イーン)
[Z.14 (Friedrich Ihn)]
Z.15(エーリッヒ・シュタインブリンク)
[Z.15 (Erich Steinbrinck)]
Z.16(フリードリッヒ・エッコルト)
[Z.16 (Friedrich Eckoldt)]

Z.5型駆逐艦について
 「Z.1」型と同様1934年度 計画で建造された大型駆逐艦。基本的に「Z.1」型の設計を踏襲しているが、凌波性を高めるため船首 楼部分を若干高くしてあり、作業工程を減らし量産性を高めるためになのかガンネル(舷側上端部)の丸 みが省略されている。
 Z.5からZ.8までの4隻は「Z.1」型と同じ主機を使用して建造されているが、Z.9以降の艦 は更に高圧な罐に変更されているため、若干最高速度が上昇している。兵装は「Z.1」型と差異無いが 大戦中期以降まで生き残っていた艦にはレーダーや対空兵装などが追加装備されている。
 全部で12隻の姉妹艦が建造されたが第二次大戦でうち7隻が戦没し、生き残った艦は戦後連合国へ引 き渡されている。

Z.5型駆逐艦の歴史
Z.5(パウル・ヤコビ)[Z.5 (Paul Jakobi)]
1935年 7月15日デシマーグ社(ブレーメン)にて起工
1936年 3月24日進水
1937年 6月29日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。交戦状態となる
1940年 4月〜ノルウェー攻略戦(ヴェーゼル演習作戦)に参加。トロンヘイム攻略に従事
1942年 1月〜フランス方面へ転戦。同年2月ツェルベルス作戦に参加
1943年11月〜ノルウェー−ドイツ間の哨戒任務や護衛任務に従事
     12月キールにて連合軍機の爆撃を受け大破。修理完了は翌年後半
1945年東プロシアからの撤退作戦に参加
      5月 7日敗戦による海軍解体のため除籍。英軍に接収される
1946年 2月イギリスからフランスへ引き渡し。仏海軍駆逐艦「ドゥゼ」[Desaix]として就役
1954年 2月17日仏海軍退役。58年仏海軍除籍、スクラップとして解体される
Z.6(テオドール・リーデル)[Z.6 (Theodor Riedel)]
1935年 7月18日デシマーグ社にて起工
1936年 4月22日進水
1937年 7月 2日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。交戦状態となる
1940年 2月〜英国近海の機雷敷設に参加
      4月〜ノルウェー攻略戦(ヴェーゼル演習作戦)に参加。トロンヘイム攻略に従事
1942年12月31日バレンツ海海戦に参加
1943年 9月スピッツベルゲン島攻撃(ズィツィーリエン作戦)に参加
     11月〜ノルウェー−ドイツ間の哨戒任務や護衛任務に従事
1945年東プロシアからの撤退作戦に参加
      5月 9日敗戦による海軍解体のため除籍。英軍に接収される
1946年 2月イギリスからフランスへ引き渡し。仏海軍駆逐艦「クルベ」[Kleber]として就役
1957年 4月21日仏海軍退役。58年仏海軍除籍、スクラップとして解体される
Z.7(ヘルマン・シェーマン)[Z.7 (Hermann Schoemann)]
1935年 9月 7日デシマーグ社にて起工
1936年 7月16日進水
1937年 9月 9日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。交戦状態となる
1940年〜北海へ展開。ノルウェー近海にて任務に従事
1942年〜フランス方面へ転戦。同年2月ツェルベルス作戦に参加
      3月〜ノルウェー方面へ転戦
      5月 2日英艦隊と交戦。機関部に被弾し航行不能となる
同日、味方駆逐艦「Z24」の雷撃により自沈処分
Z.8(ブルーノ・ハイネマン)[Z.8 (Bruno Heinemann)]
1936年 1月14日デシマーグ社にて起工
      9月15日進水
1938年 1月 8日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。ポーランド攻略戦に参加
1940年 2月〜英国近海の機雷敷設に参加
      4月〜ノルウェー攻略戦(ヴェーゼル演習作戦)に参加。トロンヘイム攻略に従事
1941年〜北極海にて哨戒任務に従事
1942年〜フランス方面へ転戦
      1月25日ドーバー海峡にて触雷、沈没
Z.9(ヴォルフガング・ツェンカー)[Z.9 (Wolfgang Zenker)]
1935年 3月23日ゲルマニア造船所(キール)にて起工
1936年 3月27日進水
1938年 7月 2日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。ポーランド攻略戦に参加
1940年 2月〜英国近海の機雷敷設に参加
      4月〜ノルウェー攻略戦(ヴェーゼル演習作戦)に参加。ナルヴィク攻略に従事
      4月10日第一次ナルヴィク海戦に参加
      4月13日第二次ナルヴィク海戦に参加。英艦隊と交戦し沈没
Z.10(ハンス・ロディ)[Z.10 (Hans Lody)]
1935年 4月 1日ゲルマニア造船所にて起工
1936年 5月14日進水
1938年 9月13日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。ポーランド攻略戦に参加
1940年 2月〜英国近海の機雷敷設に参加
      5月〜フランスへ転戦。ドーバー近海で任務に従事
1942年春〜ノルウェー方面へ転戦
1943年 9月スピッツベルゲン島攻撃(ズィツィーリエン作戦)に参加
     11月〜ノルウェー−ドイツ間の哨戒任務や護衛任務に従事
1945年東プロシアからの撤退作戦に参加
      5月 9日敗戦による海軍解体のため除籍。英軍に接収される
1946年 1月 6日鹵獲駆逐艦「R38」と改名。各種試験実施後に解体処分される
Z.11(ベルンド・フォン・アルニム)[Z.11 (Bernd von Arnim)]
1935年 4月26日ゲルマニア造船所にて起工
1936年 7月 8日進水
1938年12月 6日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。ポーランド攻略戦に参加
1940年 2月〜英国近海の機雷敷設に参加
      4月〜ノルウェー攻略戦(ヴェーゼル演習作戦)に参加。ナルヴィク攻略に従事
ノルウェー海軍の海防戦艦「ノルゲ」を雷撃、沈没させる
      4月10日第一次ナルヴィク海戦に参加。英駆逐隊と交戦し大破
      4月13日第二次ナルヴィク海戦に参加。英艦隊と交戦し沈没
Z.12(エーリッヒ・ギーゼ)[Z.12 (Erich Giese)]
1935年 5月 3日ゲルマニア造船所にて起工
1937年 3月12日進水
1939年 3月 4日竣工
      9月〜第二次大戦開戦。交戦状態となる
     12月〜英国近海の機雷敷設に参加
1940年 4月〜ノルウェー攻略戦(ヴェーゼル演習作戦)に参加。ナルヴィク攻略に従事
      4月10日第一次ナルヴィク海戦に参加
      4月13日第二次ナルヴィク海戦に参加。英艦隊と交戦し沈没
Z.13(エーリッヒ・ケルネル)[Z.13 (Erich Koellner)]
1935年10月12日ゲルマニア造船所にて起工
1937年 3月18日進水
1939年 3月28日竣工
      9月〜第二次大戦開戦。交戦状態となる
     12月〜英国近海の機雷敷設に参加
1940年 4月〜ノルウェー攻略戦(ヴェーゼル演習作戦)に参加。ナルヴィク攻略に従事
      4月10日第一次ナルヴィク海戦に参加
      4月13日第二次ナルヴィク海戦に参加。英艦隊と交戦し沈没
Z.14(フリードリッヒ・イーン)[Z.14 (Friedrich Ihn)]
1935年 3月30日ブローム&フォス社(ハンブルグ)にて起工
     11月 5日進水
1938年 4月 6日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。ポーランド攻略戦に参加
1940年 2月〜英国近海の機雷敷設に参加
      5月〜フランスへ転戦。ドーバー近海で任務に従事
1942年 2月ツェルベルス作戦に参加
      3月〜ノルウェー方面へ転戦
1945年東プロシアからの撤退作戦に参加
      5月10日敗戦による海軍解体のため除籍。英軍に接収される
     11月 5日イギリスからソビエトへ引き渡し(実際の回航は翌年1月)
1946年 2月13日ソビエト海軍籍編入。艦名を「プリトキー」[Прыткий (Prytkiy)]と改名
(艦名は「ゾルキ」[Зоркий (Zorkiy)]という説もある)
1952年 3月22日ソビエト海軍除籍。後にスクラップとして解体される
Z.15(エーリッヒ・シュタインブリンク)[Z.15 (Erich Steinbrinck)]
1935年 3月30日ブローム&フォス社にて起工
1936年 9月24日進水
1938年 5月31日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。ポーランド攻略戦に参加
1940年 2月〜英国近海の機雷敷設に参加
1941年 6月〜ノルウェー方面へ転戦。北海にて任務に従事
1943年 9月スピッツベルゲン島攻撃(ズィツィーリエン作戦)に参加
     11月〜ノルウェー−ドイツ間の哨戒任務や護衛任務に従事
1944年 6月ハンブルグにて連合軍機の爆撃を受け大破
      5月10日敗戦による海軍解体のため除籍。英軍に接収される
     11月 5日イギリスからソビエトへ引き渡し(実際の回航は翌年1月)
1946年 2月13日ソビエト海軍籍編入。艦名を「ピリキー」[Пыликий (?) (Pylikiy)]と改名
1949年 4月30日倉庫船へ類別変更。艦名を「PKZ-2」と改名
1958年 2月12日ソビエト海軍除籍。後にスクラップとして解体される
Z.16(フリードリッヒ・エッコルト)[Z.16 (Friedrich Eckoldt)]
1935年11月30日ブローム&フォス社にて起工
1937年 3月21日進水
1938年 7月28日竣工
1939年 9月〜第二次大戦開戦。ポーランド攻略戦に参加
1940年 2月〜英国近海の機雷敷設に参加
      4月〜ノルウェー攻略戦(ヴェーゼル演習作戦)に参加。トロンヘイム攻略に従事
1942年12月31日バレンツ海海戦に参加。英巡洋艦の砲撃を受け沈没


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2004,05,08