CH41型 駆潜艇

"CH41" Class Submarine Chaser
Chasseur de Sous-Marin Classe "CH41"


フランス海軍 他 フランス海軍 自由フランス海軍 ドイツ海軍


CH43
「CH43」(自由フランス海軍「ラヴァンドゥー」)(撮影時期不詳(大戦中盤頃か?):Photo from Wikipedia Commons)
スペックデータ
排水量:(基)126t ボイラー:−−−−− 燃料搭載量:重油6.5t
全長:(全)37.4m
全幅:5.5m 主機:MAN式ディーゼル機関×2基、2軸推進
吃水:2.4m
出力:1,130hp
武装:
35口径75mm単装砲1基、8mm単装機銃2基、
爆雷10個搭載(投射機4、投下ラック1)
(自由フランス軍所属艇は大戦中盤以降に40mm対空機関砲1基を増設)
最大速力:15.5kt
航続距離:13ktで1,100浬
乗員定数:23名

同型艦名(8隻)
CH41 [CH41]CH42 [CH42]CH43 [CH43]CH44 [CH44]
CH45 [CH45]CH46 [CH46]CH47 [CH47]CH48 [CH48]

CH41型駆潜艇について

 「CH5」型と平行して建造された量産型駆潜艇。船体の形状は「CH5」型に準ずるが、当クラスは船体構造を木製としている。搭載機関や兵装は「CH5」型と同じものが搭載されたため、性能も同等であった。

 8隻の建造が予定され、1938年頃からノルマンディ造船所で順次起工されたが、ドイツ軍がフランスへ侵攻するまでに竣工できた艇は3隻のみで、残りは造船所にてドイツ軍に接収された。
 竣工していた3隻はダンケルク脱出(ダイナモ作戦)によりイギリスへ逃れ、自由フランス海軍に所属して終戦まで戦い抜いている。ドイツ軍に接収された艇は、独海軍の機動掃海艇として竣工させられており、フランス解放の際に1隻を残して自沈した。残された1隻は終戦時にイギリスへ降伏している。


CH41型駆潜艇の歴史
CH41 [CH41]
1938年ノルマンディ造船所[Chantiers de Normandie]にて起工
1939年 5月 1日進水
1940年竣工。同年6月にイギリスへ脱出
       7月 3日フランス降伏により、イギリス軍に拿捕される
       9月 9日自由フランス海軍へ編入。艇名を「オーディエルヌ」[Audierne]と改名
1952年 6月退役
CH42 [CH42]
1938年ノルマンディ造船所にて起工
1939年 9月18日進水
1940年竣工。同年6月にイギリスへ脱出
       7月 3日フランス降伏により、イギリス軍に拿捕される
       9月 9日自由フランス海軍へ編入。艇名を「ラルモール」[Larmor]と改名
1949年退役
CH43 [CH43]
1938年ノルマンディ造船所にて起工
1940年 3月23日進水
1940年竣工。同年6月にイギリスへ脱出
       7月 3日フランス降伏により、イギリス軍に拿捕される
       9月 9日自由フランス海軍へ編入。艇名を「ラヴァンドゥー」[Lavandou]と改名
1950年 1月退役
CH44 [CH44]
1938年ノルマンディ造船所にて起工
1940年 6月10日進水。独軍に接収され、艇名を「RA 1」と改名
1942年 1月竣工。独海軍へ就役
1945年 5月ドイツ敗戦のため連合軍へ降伏。イギリス海軍に捕獲される
1946年 1月英海軍籍へ編入。艇名を「RN602」と改名。以降の消息不明
CH45 [CH45]
1938年ノルマンディ造船所にて起工
1940年 6月10日(進水は41年説あり)進水。独軍に接収され、艇名を「RA 2」と改名
1942年 3月竣工。独海軍へ就役
1944年10月18日触雷沈没(味方が敷設した機雷との説が有力)
CH46 [CH46]
1938年ノルマンディ造船所にて起工
1940年 6月船台上にて独軍に接収され、艇名を「RA 6」と改名
1942年10月24日進水
1943年 8月竣工。独海軍へ就役
1944年 8月16日連合軍がパリへ迫ったため自沈
CH47 [CH47]
1938年ノルマンディ造船所にて起工
1940年 6月船台上にて独軍に接収され、艇名を「RA 7」と改名
1943年進水
       9月竣工。独海軍へ就役
1944年 8月16日連合軍がパリへ迫ったため自沈
CH48 [CH48]
1938年ノルマンディ造船所にて起工
1940年 6月船台上にて独軍に接収され、艇名を「RA 8」と改名
1943年 7月 8日進水
      10月竣工。独海軍へ就役
1944年 8月16日連合軍がパリへ迫ったため自沈


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2017,03,26