潜水艦「はやしお」(初代)型

SS "Hayasio(1)" Class


わかしお
SS522「わかしお」Copyright JMSDF
スペックデータ
排水量:(基) 750t 主機:(メーカー不明)ディーゼル×1基および
    水中航行用メインモーター1式 2軸推進
出力:水上900馬力、水中2,300馬力
全長: 59.0m
全幅:  6.5m
武装:
53cm魚雷発射管3門
吃水:  6.4m
最大速力:水上11kt、水中14kt
乗員定数: 40名

潜水艦「はやしお」(初代)型について
 海上自衛隊は貸与潜水艦「くろしお」に続いて国産の「おやしお」を建造したが、これらは訓練用として建造されたものであった。海上自衛隊初の実用(戦闘用)潜水艦として建造されたのは、この「はやしお」型が最初である。
 昭和34年度予算で建造された「はやしお」型は、米国の対潜潜水艦(SSK)に範を取ったものである。米海軍SSK「バラクーダ」型を参考に設計されたが、年間2隻の急速建造となったため船体は小型化してしまい、魚雷発射管数や速力、航続力などの性能は低くなってしまった。
 「おやしお」が内フレーム式の船殻をしていたのに対して当艦は外フレーム式を採用、内部容積が拡大している。また艦橋(セイル)前に精密探知用のソナードームが張り出している。

同型艦一覧
艦番艦名起工進水竣工除籍建造所艦名の由来
521はやしお(1)
"Hayasio(1)"
S35.6.6S36.7.31S37.6.30S52.7.25新三菱神戸【早潮】流れの速い潮の意
522わかしお(1)
"Wakasio(1)"
S35.6.7S36.8.28S37.8.17S54.3.23川崎神戸【若潮】元旦に汲んだ海水


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2015,12,29(FirstUp 2000,09,02)