掃海艇「うわじま」型

MSC "Uwazima" Class


いえしま
MSC673「いえしま」Copyright JMSDF
スペックデータ
排水量:(基)490t 主機:三菱6NMU−TKIディーゼル×2基 2軸推進
出力:1,800馬力
全長: 58.0m
全幅:  9.4m
武装:
多銃身20mm機関砲1基、
掃海具(係維式、磁気式、音響式)1式
吃水:  2.9m
最大速力:14.0kt
乗員定数:45名
(「まえじま」以降は40名)

掃海艇「うわじま」型について
 掃海艇「はつしま」型のうち居住環境が向上された「あわしま」以降の艇と同じ船体設計であるが、機関が変更され出力強化がなされた艇である。掃海装置も新型のS−7機雷処分具を搭載し掃海能力が高められており、特に深深度に敷設された機雷への対処能力が強化されている。
 平成22年度から、一部の艇が掃海管制艇(MCL)に種別変更されているほか、古い艇から順次退役が行われている。

同型艦一覧
艦番艦名起工進水竣工除籍建造所艦名の由来
672うわじま
"Uwazima"
H1.5.18H2.5.23H2.12.19H22.6.24日鋼鶴見愛媛県の宇和島から取った
673いえしま
"Iesima"
H1.5.12H2.6.12H2.12.19H26.5.16日立神奈川兵庫県の家島から取った
674つきしま
"Tukisima"
H3.5.27H4.7.23H5.3.17H24.3.21日立神奈川宮崎県の築島から取った
675まえじま
"Maezima"
H4.6.1H5.6.10H5.12.15MCL729日立神奈川東京都の前島から(諸説有り)
676くめじま
"Kumezima"
H5.2.17H5.12.9H6.12.12MCL730日鋼鶴見沖縄県の久米島から取った
677まきしま
"Makisima"
H5.5.12H6.5.26H6.12.12H26.4.2日立神奈川長崎県の牧島から取った
678とびしま
"Tobisima"
H5.6.22H6.8.31H7.3.10H26.5.12日鋼鶴見山形県の飛島から取った
679ゆげしま(2)
"Yugesima(2)"
H7.4.10H8.5.24H8.12.11 日立神奈川愛媛県の弓削島から取った
680ながしま
"Nagasima"
H7.4.14H8.5.30H8.12.25 日鋼鶴見鹿児島県の長島から取った
『とびしま』の艦名由来については掃海艇『とびしま』艇長の杉山一等海尉から情報をいただきました。(2002,06,08)

検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2015,12,30(FirstUp 2000,08,27)