特務艇「ゆうちどり」

ASY "Yuutidori"


ゆうちどり

特務艇「ゆうちどり」(1977年頃)
(撮影および写真提供 karaムクドリ様(ブログ「旅と野鳥と西武ライオンズ」))


スペックデータ
排水量:(基)300t 主機:(メーカー不明)ディーゼル×1基 2軸推進
出力:300馬力
全長: 46.0m
全幅:  6.9m
武装:
武装なし
吃水:  3.6m
最大速力:13.0kt
乗員定数:不明

特務艇「ゆうちどり」について
 掃海艇「ゆうちどり」を改装して海上自衛隊初の迎賓用船としたもの。掃海艇「ゆうちどり」は旧海軍が使用していた300トン級飛行機救難艇第1536号がその前身で、戦後は海上保安庁から海上警備隊を経て昭和29年に海上自衛隊発足と同時に海自掃海艇となったものである。
 列国海軍ではVIP用迎賓専用船を所有していることを受けて海上自衛隊でもその必要性が議論されていたが、昭和39年の東京オリンピックが開催されるのに際して調達を行うことに決定した。当初は新造船を計画したのだが予算の関係から掃海艇「ゆうちどり」を改装することになった。
 昭和39年6月から石川島播磨にて改装工事に着手、9月20日に工事終了となっている。約14年間、特務艇として使用された後、昭和53年3月31日に除籍された。海上自衛隊が保有していた旧海軍艦艇のなかで最後まで現役であった艇であった。

同型艦一覧
艦番艦名竣工海自編入改装完了除籍建造所艦名の由来
71ゆうちどり
"Yuutidori"
S18.3.31S29.7.1S39.9.20S53.3.31宇品造船夕方に飛び交う千鳥の意


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2016,08,27(FirstUp 2000,10,22)