特務艇「ひよどり」

ASY "Hiyodori"


ひよどり
ASY92「ひよどり」Copyright JMSDF
スペックデータ
排水量:(基)390t 主機:川崎V8V22/30ディーゼル×2基 2軸推進
出力:3,800馬力
全長: 60.0m
全幅:  7.1m
武装:
武装無し
吃水:  2.5m
最大速力:20.0kt
乗員定数: 35名

特務艇「ひよどり」について
 元は駆潜艇「うみどり」型の最終艦「ひよどり」(PC320)であったが、先代の特務艇「はやぶさ」(これも駆潜艇(元PC308)を改造したもの)の代艦として昭和62年に改装されて特務艇となった。
 賓客の洋上における接遇を主任務としており、VIPを迎えても恥ずかしくない調度品を備えた船室を持っているほか、会議室や休憩室なども装備しており、災害発生時などには医療・給食・指揮の支援も行えるようになっている。
 船体は昭和39年度計画で建造された旧式駆潜艇であったため、かなり老朽化が進み平成11年度に後継艦である特務艇「はしだて」が竣工したことにより除籍された。

同型艦一覧
艦番艦名竣工種別変更改装終了除籍建造所艦名の由来
92ひよどり
"Hiyodori"
S41.2.28S62.4.27S62.?.?H11.7.6佐世保重工ヒヨドリ科の鳥名


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2016,01,10(FirstUp 2000,09,17)