補給艦「はまな」

AO HAMANA


はまな
AO411「はまな」
スペックデータ
排水量:(基)2,900t 主機:三菱MAN K626D/150Cディーゼル×1基 1軸推進
出力:5,000馬力
全長:128.0m
全幅: 15.7m
武装:
40mm連装機関砲1基、
給油装置1式
吃水:  6.3m
最大速力:16.0kt
乗員定数:100名

補給艦「はまな」について
 海上自衛隊が初めて建造した艦隊随伴補給艦。竣工当初は艦隊随伴タンカーとしての任務が主であったため艦種記号をAO(給油艦)とされたが、昭和51年(1976年)に艦種呼称の変更により補給艦となり、記号もAOEとなった(当サイトではAOのままとした)。
 船体上に設置された給油用ウインチにより航行しながらでも帆走する護衛艦に対して給油を行うことが可能となっているが、後に就役した補給艦「さがみ」などとは異なりヘリコプターの着艦設備は備えていないため、ヘリを利用した空中補給輸送は実施できない。なお自衛用火器としてボフォース40ミリ連装機関砲を艦首部に搭載している。
 当艦は補給艦「とわだ」型の就役に伴い、昭和62年3月に除籍されている。

同型艦一覧
艦番艦名起工進水竣工除籍建造所艦名の由来
411はまなS36.4.17S36.10.24S37.3.10S62.3.24浦賀船渠静岡県の浜名湖から取った


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2016,01,10(FirstUp 2000,09,30)