ロ−100型潜水艦(小型)の年表の続き

「ロ−110」 
1942年 8月20日川崎重工にて起工
1943年 1月26日進水
       7月 6日竣工
      12月 3日〜インド洋にて通商破壊に従事。19日ペナンへ帰還
1944年 2月 2日〜インド洋通商破壊のためペナンを出撃後、消息不明となる
(2月12日ベンガル湾でインドスループ「ヤムナー」および濠掃海艇「イプスウィッチ」
「ローンセストン」
の攻撃を受け沈没)
       4月30日除籍(3月15日戦没認定)
「ロ−111」 
1942年 8月20日川崎重工にて起工
1943年 1月26日進水
       7月19日竣工
      12月〜インド洋にて通商破壊に従事。29日ペナンへ帰還
1944年 1月 7日〜エレファント岬付近への機雷敷設に従事
       3月 7日〜インド洋にて通商破壊に従事。ペナン経由で4月1日佐世保へ帰還
1944年 6月 7日〜トラック南方、マリアナ周辺の哨戒任務に従事。消息不明となる
(6月9日カビエン北方で米駆「テイラー」の攻撃を受け沈没)
       8月10日除籍(7月12日戦没認定)
「ロ−112」 
1942年 6月20日川崎重工にて起工
1943年 3月25日進水
       9月14日竣工
1944年 1月19日〜オーストラリア近海、スラバヤ方面、ニューギニア北方などで哨戒任務に従事
       5月15日〜「あ号作戦」のため哨戒任務に従事。6月8日サイパンに帰還
       6月14日〜マリアナ沖海戦に参加。7月サイパン経由で横須賀へ帰還
       8月15日〜呉潜水戦隊に転属。練習艦として訓練任務に従事
      10月23日〜フィリピン東方海域にて哨戒任務に従事
      11月28日〜馬公経由でラモン湾東方海域へ移動。哨戒任務に従事
12月28日呉へ帰還
1945年 1月22日〜ルソン島西方海域にて哨戒任務に従事。2月7日高雄へ帰還
       2月 9日フィリピン方面輸送任務のため高雄を出撃後、消息不明となる
(2月11日ルソン海峡で米潜水艦「バットフィッシュ」の攻撃を受け沈没)
       5月10日除籍(2月20日戦没認定)
「ロ−113」 
1942年 7月11日川崎重工にて起工
1943年 4月24日進水
      10月12日竣工
1944年 2月〜南西諸島近海にて哨戒任務に従事
       6月〜ニューアイルランド北方海域にて哨戒任務に従事
16日マリアナ周辺への配備を命じられる。7月中旬佐世保へ帰還
1945年 2月 9日フィリピン方面輸送任務のため高雄を出撃後、消息不明となる
(2月13日ルソン海峡で米潜水艦「バットフィッシュ」の攻撃を受け沈没)
      5月10日戦没と認定。除籍
「ロ−114」 
1942年10月12日川崎重工にて起工
1943年 6月19日進水
      11月20日竣工
1944年 2月〜南西諸島近海にて哨戒任務に従事
1944年 6月11日〜サイパン周辺海域の哨戒任務に従事。16日マリアナ周辺への配備を命じられるが、
状況報告の通信後、消息不明となる
(6月17日マリアナ群島付近で米駆「メルヴィン」「ワドレイ」の攻撃を受け沈没)
       8月10日除籍(7月12日戦没認定)
「ロ−115」 
1942年10月12日川崎重工泉州にて起工
1943年 6月19日進水
      11月30日竣工
1944年 3月28日〜トラック周辺にて哨戒任務に従事
       5月19日〜ウェワクへの輸送任務に従事。6月3日パラオへ帰還
       6月 7日〜ニューアイルランド北方海域にて哨戒任務に従事。
16日マリアナ周辺への配備を命じられる。27日トラックへ帰還
       7月〜横須賀へ帰還。休養等を行い、10月ペナンへ進出
      10月25日〜ベンガル湾方面の通商破壊に従事。翌年1月シンガポールへ帰還
1945年 1月22日〜フィリピン方面へ向けシンガポール出撃後、消息不明となる
(2月1日ミンドロ島北西で米駆「ジェンキンス」「オバノン」「ベル」の攻撃を受け沈没)
       5月10日除籍(2月21日戦没認定)
「ロ−116」 
1943年 1月16日川崎重工にて起工
      9月13日進水
1944年 1月21日竣工
       3月末〜パラオ方面の敵機動部隊に向け出撃するも会敵できず、4月15日本土へ帰還
5月4日サイパンへ向け出港、10日サイパン到着
       5月15日〜哨戒任務のためサイパンを出撃後、消息不明となる
(5月24日アドミラリティ諸島北方で米護衛駆「イングランド」の攻撃を受け沈没)
       8月10日除籍(6月25日戦没認定)
「ロ−117」 
1943年 1月16日川崎重工泉州にて起工
      9月13日進水
1944年 1月31日竣工
       3月末〜パラオ方面の敵機動部隊に向け出撃するも会敵できず、4月13日本土へ帰還
5月15日サイパンへ向け出港、23日サイパン到着
       6月 4日〜ニューイングランド北方海域の哨戒任務に従事。16日マリアナ周辺への配備を命じられる
       6月22日帰投命令の通信に返答無し。消息不明となる
(6月17日サイパン島南東で米海兵隊機の攻撃を受け沈没)
       8月10日除籍(7月12日戦没認定)


前画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2015,08,14(First Up 1999,07,07)