イ−52(2代)型 潜水艦(巡潜丙型改)

"I-52(2)" Class Submarines (Type"Jyunsen-Hei mod")


イ−53
「イ−53潜水艦」(1945年10月)
スペックデータ
 水上水中 
排水量:(常)2,504t3,644t全長:(全)108.70m
出力:4,700hp1,200hp全幅:9.30m
最大速力:17.7kt6.5kt吃水:5.12m
航続距離:16kt-21000浬3kt-105浬乗員数:94名
燃料搭載量:重油 842.8t安全潜行深度:100.0m
主機関:艦本式22号10型過給器付ディーゼル機関×2基、2軸推進
武装:
【魚雷17発搭載】53cm魚雷発射管6門(艦首6)
40口径14cm単装砲2基、25mm連装機銃1基

同型艦名(3隻)
イ−52(2代)"I-52(2)"イ−53(2代)"I-53(2)"イ−55(2代)"I-55(2)"

イ−52(2代)型潜水艦(巡潜丙型改)について
 巡潜丙型の第二期生産型として1941年の追加計画(マル追計画)で計画建造された艦。巡潜丙型は乙型から水偵搭載能力を削り、代わりに魚雷発射管を八門として雷撃能力を高めたタイプであったが、この丙型改は乙型の線図(設計図)を流用して建造されたため、航空機搭載能力が削られたのみで魚雷発射管数は乙型と同じ六門であった。なお機関も乙型改2と同じ艦本22号式を搭載したため、速力は低下したが航続距離は増加している。
 「イ−53」は回天搭載艦に改造され、最終改装後は回天を六基を搭載できた。

イ−52(2代)型潜水艦(巡潜丙型改)の歴史
「イ−52」(2代) 
1942年 3月18日呉工廠にて起工
      11月10日進水
1943年12月 8日竣工
1944年 3月10日〜シンガポールへ向け呉を出港。21日シンガポール到着
       4月23日訪独任務のためシンガポールを出港
       6月22日大西洋にて独潜水艦「U-530」と会合を果たすが、その後消息不明となる
(6月24日ビスケー湾にて米護衛空母「ボーグ」艦載機の攻撃を受け沈没)
1945年 3月10日除籍(44年8月2日戦没認定)
「イ−53」(2代) 
1942年 5月15日呉工廠にて起工
     12月24日進水
1944年 2月20日竣工
       5月19日〜第15潜水隊に編入。特殊任務(「龍巻作戦」:メジュロ環礁の米軍泊地に対する
特四式内火艇による奇襲攻撃)に母艦として参加予定だったが、作戦中止となる
       6月?〜「あ号作戦」(マリアナ沖海戦)のためニューアイルランド北東海域に展開
28日故障のため任務を中止し、7月2日トラックへ帰還
       7月〜トラック島から第7潜水戦隊司令部を乗艦させ呉へ帰還。本土帰還後は修理を行う
(修理の際に回天(4基)搭載のため後部上甲板の改修を実施?)
      10月19日〜比島方面の哨戒任務のため呉を出撃。翌月戦果無く呉へ帰還
      12月30日〜回天金剛隊(4基)を搭載してパラオ方面へ向け大津島を出港
1945年 1月12日パラオ・コッソル水道にて回天隊をさせるも戦果未確認。本艦は1月26日呉へ帰還
       2月?〜回天を追加搭載できるよう前部上甲板の改修を実施。回天6基搭載が可能となる
       3月30日大津島沖で回天6基を搭載しての試験潜航中に触雷し損傷
       7月 9日〜修理完了後、回天多聞隊(6基)を搭載して沖縄・比島の中間海域へ向け出撃
       7月21日バシー海峡東方で米護衛駆「アンダーヒル」を回天(1基)の攻撃にて撃沈
       7月27日バシー海峡東方で米輸送船団を発見、回天1基を発進させるが戦果未確認
その後、敵駆逐艦に捕捉追撃されるも回天2基を発進させるが戦果未確認
(残り2基の回天は爆雷攻撃のため損傷を負い発進できず)。8月10日呉へ帰還
       8月15日呉港にて終戦を迎える
      11月30日除籍。翌年4月1日、五島沖にて海没処分
「イ−55」(2代) 
1942年 6月15日呉工廠にて起工
1943年 4月30日進水
1944年 4月20日竣工
       7月 6日〜テニアン島への輸送・搭乗員救出任務のため横須賀を出港
       7月14日テニアン島近海で位置報告後に消息不明となる
(7月14日サイパン島西方にて米駆逐隊の攻撃を受け沈没)
(7月28日マリアナ諸島東方にて米護衛駆「ワイマン」「レイノルズ」および
護衛空母「ホガット・ベイ」艦載機の攻撃を受け沈没説あり)
      10月10日除籍(7月15日戦没認定)


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2015,08,15(First Up 1999,07,05)