ロ−35型潜水艦の年表の続き

「ロ−44」 
1942年 2月14日三井造船玉野にて起工
      11月11日進水
1943年 9月13日竣工
      12月28日〜舞鶴を出港しトラックへ進出
1月15日〜エスピリットサント方面の哨戒に従事
1944年 3月〜ミレ島への輸送任務やメジュロ偵察などに従事
       4月15日トラック停泊中、敵機の爆撃を受け損傷を負う。修理のため呉へ帰還
       5月15日〜マーシャル方面哨戒のため呉を出港
6月マリアナ方面へ移動が命じられる
       6月15日ブラウン環礁の偵察状況報告後、消息不明となる
(6月16日ブラウン環礁付近で米護衛駆「バーデン・R・ヘイスティングス」の攻撃を
受け沈没)
       8月10日除籍(7月12日戦没認定)
「ロ−45」 
1942年10月20日三菱重工神戸にて起工
1943年 7月21日進水
1944年 1月11日竣工
       4月16日〜トラックへ向け出港。27日トラック到着
       4月30日〜米機動部隊捕捉のためトラック島出撃後、消息不明となる
(5月1日トラック諸島南方で米空母機・駆逐艦「マクドナー」 「ステフェン・ポッター」
攻撃を受け沈没)
       7月10日除籍(5月20日戦没認定)
「ロ−46」 
1942年 6月13日三井造船玉野にて起工
1943年 4月23日進水
1944年 2月19日竣工
       6月23日〜マリアナ方面哨戒のため呉を出撃するも、機関故障のため呉へ引き返す
       9月19日〜パラオ南西海域哨戒のため呉を出撃
      10月 7日ウルシー環礁の偵察を実施。14日呉へ帰還
      10月20日〜比島東方海域へ向け呉を出撃。比島沖海戦に参加。11月19日舞鶴へ帰還
1945年 1月 8日〜ルソン島西方海域哨戒のため舞鶴を出撃
       1月29日フィリピン近海にて米輸送船「カバリア」を撃破。2月4日高雄へ帰還
       2月 7日〜バトリナオ(ルソン島北部)への輸送任務に従事
10日バトリナオ駐在の搭乗員46名を収容し、12日高雄へ帰還
       2月13日〜西南諸島方面の偵察を行い、呉へ帰還
       4月 6日〜北大東島近海の哨戒任務のため呉を出港。以後消息不明となる
(29日沖大東島南方にて米護衛空母「ツラギ」艦載機の攻撃を受け沈没)
       6月10日除籍(5月2日戦没認定)
「ロ−47」 
1942年12月28日三菱重工神戸にて起工
1943年 8月30日進水
1944年 1月31日竣工
       3月31日〜米機動部隊のパラオ来襲を受け呉を出港するも、会敵できず4月13日帰還
       6月14日〜サイパン方面哨戒のため横須賀を出撃。7月16日舞鶴へ帰還
       9月17日〜パラオ南方海域の哨戒任務のため呉を出撃
24日パラオ周辺への移動指令を受領後、消息不明となる
(9月26日パラオ北東にて米護衛駆「マッコイ・レイノルズ」の攻撃を受け沈没)
1945年 3月10日除籍(44年11月2日戦没認定)
「ロ−48」 
1942年 3月17日三菱重工神戸にて起工
1943年10月15日進水
1944年 3月31日竣工
       7月 5日〜サイパン方面の哨戒任務のため呉を出撃
14日サイパン北東にて状況報告の通信後、消息不明となる
(同日サイパン北西にて米護衛駆「ウィリアム・C・ミラー」の攻撃を受け沈没)
      10月10日除籍(7月15日戦没認定)
「ロ−49」 
1942年11月16日三井造船玉野にて起工
1943年 8月 3日進水
1944年 5月19日竣工
      11月16日〜ルソン島東方海域の哨戒任務のため呉を出撃するも、28日聴音機が故障した
ため12月7日呉へ帰還
1945年 1月 1日〜比島方面の哨戒任務のため呉を出撃。2月1日呉へ帰還
       3月16日〜南西諸島方面の哨戒任務のため呉を出撃。佐伯経由で作戦海域へ向かう
       3月25日沖縄近海にて敵情報告の通信後、消息不明となる
(4月5日沖縄沖にて米駆「ハドソン」の攻撃を受け沈没説あり)
       5月25日除籍(4月15日戦没認定)
「ロ−50」 
1943年 2月18日三井造船玉野にて起工
      11月17日進水
1944年 7月31日竣工
      11月19日〜比島東方海域の哨戒任務のため呉を出撃。12月27日呉へ帰還
1945年 1月23日〜ルソン島東方海域の哨戒任務のため呉を出撃
       2月11日スリガオ東南東にて米LST「LST577」を撃沈。20日呉へ帰還
       4月20日〜北大東島周辺の哨戒任務のため舞鶴を出撃。5月4日舞鶴へ帰還
       5月29日〜台湾、ウルシー、沖縄方面哨戒のため舞鶴を出撃。7月3日舞鶴へ帰還
       8月15日舞鶴にて終戦を迎える
      11月30日除籍。翌年4月1日、五島列島沖にて海没処分
「ロ−55」(2代) 
1943年 8月 5日三井造船玉野にて起工
1944年 4月23日進水
       9月30日竣工
1945年 1月27日〜ルソン島西方海域の哨戒任務のため呉を出撃
       2月 2日ルソン島東方にて敵情報告の通信後、消息不明となる
(2月7日リンガエン湾南方にて米護衛駆「トーマソン」の攻撃を受け沈没)
       5月10日除籍(3月1日戦没認定)
「ロ−56」(2代) 
1943年12月 2日三井造船玉野にて起工
1944年 7月 5日進水
      11月15日竣工
1945年 3月18日〜九州南西海域の哨戒任務のため佐伯を出撃
       3月22日南西諸島方面にて状況報告の通信後、消息不明となる
(4月9日沖大東島南西で米駆「モンセン」などの攻撃により沈没説がある)
       5月25日除籍(4月15日戦没認定)


前画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2015,08,14(First Up 1999,06,20)