練習艦 敏捷

Training Ship "Binsyou"[Binsyô]


写真なし

スペックデータ
排水量:不明 ボイラー:−−−−− 燃料搭載量:−−−−−
全長:不明
全幅:不明 主機、推進軸数:−−−−−
吃水:不明
出力:−−−−−
武装:
武装なし
最大速力:不明
航続距離:−−−−−
乗員定数:不明

同型艦名(1隻)
敏捷"Binsyou"[Binsyô]

練習艦 敏捷について
 元は清国北洋水師所属の練習艦「敏捷」(ミンチエ)[Min-Jie]だったが、日清戦争の際に旅順港で日本軍に捕獲され、戦後に戦利艦として日本海軍に編入されたものである。ただし、各種資料では明治26年に捕獲となっているが、日清戦争開戦は明治27年のため、開戦より半年以上も前にどうやって何の理由で捕獲したのか、もしくは捕獲した日付が間違っているのかは判らなかった。
 建造の情報(建造所や日付)や要目(スペック)は残されておらず不明であるが、海軍の資料には帆走練習艦とされているため、旧式な帆船であったと思われる。
 日本海軍籍への在籍は約半年と短く、除籍後は呉海兵団の運用術練習船として使用された。

練習艦 「敏捷」の歴史
「敏捷」「敏捷」=速やかで、すばしっこい様
旧艦名が漢字だったため、そのままの艦名とされた
年月不詳建造所、竣工日等は不明
1893年11月21日旅順港にて日本軍により捕獲(とする資料が多い)
(1894年 8月 1日)(日清戦争の宣戦布告)
1894年 8月 9日日本へ回航され佐世保到着
(1895年 5月 8日)(日清講和条約発効)
1896年 4月22日戦利艦として日本海軍籍へ編入
       9月26日除籍。呉海兵団の運用術練習船となる
1909年廃船。売却処分される


検索画面に戻るときはブラウザの「戻る」等の機能を使用してください。 LAST UPDATE 2015,12,06