大日本帝國海軍の艦船(その他の特務艦・特務艇)

このページの記述について
*竣工年は同型艦のなかで最も早く竣工した艦の竣工年月を記述しています。
*同型艦がある場合には一番艦(ネームシップ)の艦名の後に「型」と表示しています。
  また同型艦の数は日本海軍に所属していた艦数です。
*艦名を引き継ぐ場合もあるので(初代)・(2代)の表示をしています。
*戦争により鹵獲したものや中古を購入したものは、その前身を記述しています。
*計画のみに終わったものや未完成のものは、その旨を表示しています。
*改装や改造によって艦種が変わったものは、その旨を表示しています。
*艦名(型名)がリンクになっているものは、それぞれの説明ページへ飛びます。

その他の特務艦・特務艇
掃海特務艇第1号型竣工1942年22隻漁船型
掃海特務艇第101号型編入1943年7隻捕獲艦(蘭掃海特務艇)
掃海艇第1号型竣工1923年4隻 
掃海艇第5号型竣工1929年2隻 
掃海艇第13号型竣工1933年2隻 
掃海艇第15号型竣工1934年2隻 
掃海艇第17号型竣工1936年2隻 
掃海艇第7号(3代)型竣工1938年6隻 
掃海艇第19号型竣工1941年17隻 
掃海艇第101号型竣工1944年2隻捕獲艦(未成の英国掃海艇を捕獲)
駆潜特務艇第251号型竣工1937年3隻 
駆潜特務艇第1号型竣工1943年200隻木造漁船型
駆潜特務艇第101号編入1942年1隻捕獲艦(蘭掃海艇)
駆潜特務艇第102号型編入1942年5隻捕獲艦(蘭掃海特務艇)
駆潜特務艇第103号型編入1942年7隻捕獲艦(蘭哨戒艇)
駆潜特務艇第111号編入1942年1隻捕獲艦(蘭哨戒艇)
駆潜特務艇第112号型編入1942年3隻捕獲艦(蘭掃海艇)
駆潜特務艇第117号編入1943年1隻捕獲艦(蘭掃海特務艇)
駆潜艇第1号型竣工1934年2隻 
駆潜艇第3号竣工1936年1隻 
駆潜艇第4号型竣工1938年9隻 
駆潜艇第13号型竣工1940年15隻 
駆潜艇第28号型竣工1942年34隻簡略型の「第60号」型を含む
敷設艇夏島(初代)竣工1911年1隻 
敷設(特務)艇測天(初代)型竣工1913年12隻 
敷設(特務)艇第1号型竣工1942年4隻漁船型
敷設(特務)艇第101号竣工1938年
編入1942年
1隻捕獲艦(元英敷設艇)
敷設艇燕(2代)型竣工1929年2隻防潜網敷設艇
敷設艇夏島(2代)型竣工1933年3隻準同型艇「猿島」を含む
敷設艇測天(2代)型竣工1938年5隻 
敷設艇平島型竣工1940年9隻+1隻 
敷設艇網代(型)竣工1944年1隻+25隻改平島型
敷設艇神島型竣工1945年2隻+1隻 
電纜敷設艇初島型竣工1940年4隻 
哨戒特務艇第1号型竣工1945年27隻+(計画数は280隻)
哨戒艇第101号竣工1922年
編入1942年
1隻捕獲艦(英駆逐艦「スレイシアン」)
哨戒艇第102号竣工1920年
編入1943年
1隻捕獲艦(米駆逐艦「スチュワート」)
哨戒艇第103号竣工1918年
編入1943年
1隻捕獲艦(米掃海艇「フィンチ」)
哨戒艇第104号型竣工1929年
編入1943年
2隻捕獲艦(蘭印哨戒艇「ファルク」「アレンド」)
哨戒艇第105号竣工1931年
編入1943年
1隻捕獲艦(比巡視船「アラヤット」)
哨戒艇第106号竣工1930年
編入1944年
1隻捕獲艦(蘭駆逐艦「バンケルト」)
哨戒艇第107号竣工1905年
編入1944年
1隻捕獲艦(米曳船「ジェネシー」)
哨戒艇第109号竣工1930年
編入1944年
1隻捕獲艦(蘭印巡視船「ファザント」)
皇室ヨット初加勢竣工1902年1隻 
練習艦敏捷鹵獲1893年
編入1896年
1隻捕獲艦(清国練習艦「敏捷」)


戻る(艦種別検索)