大日本帝國海軍の艦船(潜水母艦・水上機母艦・水雷母艦)

このページの記述について
*竣工年は同型艦のなかで最も早く竣工した艦の竣工年月を記述しています。
*同型艦がある場合には一番艦(ネームシップ)の艦名の後に「型」と表示しています。
  また同型艦の数は日本海軍に所属していた艦数です。
*艦名を引き継ぐ場合もあるので(初代)・(2代)の表示をしています。
*戦争により鹵獲したものや中古を購入したものは、その前身を記述しています。
*計画のみに終わったものや未完成のものは、その旨を表示しています。
*改装や改造によって艦種が変わったものは、その旨を表示しています。
*艦名(型名)がリンクになっているものは、それぞれの説明ページへ飛びます。

各種母艦 Tender
水雷母艦豊橋竣工1888年
編入1897年
1隻元英国商船
潜水母艦韓崎竣工1896年8月
編入1906年3月
1隻捕獲艦(元ロシア艦「エカテリノスラブ」)
潜水母艦駒橋竣工1912年10月1隻 
潜水母艦迅鯨(2代)型竣工1923年8月2隻 
潜水母艦大鯨竣工1934年3月1隻後に空母「龍鳳」に改造
潜水母艦剣埼(2代)型竣工1935年2隻後に航空母艦「祥鳳」型に改造
水上機母艦若宮竣工1901年10月1隻当初は運送艦として竣工
水上機母艦能登呂竣工1920年8月1隻当初は運送艦として竣工
水上機母艦神威竣工1922年12月1隻 
水上機母艦千歳(2代)型竣工1938年2隻後に航空母艦に改造
水上機母艦瑞穂竣工1939年2月1隻 
水上機母艦日進(3代)竣工1942年2月1隻 
水上機母艦秋津州(2代)竣工1942年4月1隻+
中止1隻
大型飛行艇専用
各種母艦(全13ページ)  掲載艦数17隻 


戻る(艦種別検索)