大日本帝國海軍の艦船(巡洋艦)

このページの記述について
*竣工年は同型艦のなかで最も早く竣工した艦の竣工年月を記述しています。
*同型艦がある場合には一番艦(ネームシップ)の艦名の後に「型」と表示しています。
  また同型艦の数は日本海軍に所属していた艦数です。
*艦名を引き継ぐ場合もあるので(初代)・(2代)の表示をしています。
*戦争により鹵獲したものや中古を購入したものは、その前身を記述しています。
*計画のみに終わったものや未完成のものは、その旨を表示しています。
*改装や改造によって艦種が変わったものは、その旨を表示しています。
*艦名(型名)がリンクになっているものは、それぞれの説明ページへ飛びます。

巡洋艦 Cruiser
巡洋艦日進(初代)竣工1869年1隻旧鍋島藩所属
巡洋艦金剛(初代)型竣工1878年2隻コルベット
巡洋艦筑紫竣工1881年1隻元チリ海軍発注
「アルツーリ・プラット」
巡洋艦海門竣工1884年1隻 
巡洋艦和泉(2代)竣工1884年
購入1894年
1隻元チリ海軍所属「エスメラルダ」
巡洋艦天龍(初代)竣工1885年1隻 
防護巡洋艦浪速型竣工1886年4月2隻 
巡洋艦畝傍竣工1886年1隻回航中に沈没?。配備されず
巡洋艦葛城(初代)型竣工1887年3隻スループ
巡洋艦高雄(2代)竣工1889年1隻 
巡洋艦済遠竣工1883年
鹵獲1895年
1隻元清国海軍所属「済遠」
巡洋艦広丙竣工1891年
鹵獲1895年
1隻元清国海軍所属「広丙」
巡洋艦千代田(2代)竣工1891年1隻 
防護巡洋艦松島型竣工1891年9月3隻 
防護巡洋艦吉野型竣工1893年9月2隻 
巡洋艦秋津州(初代)竣工1894年1隻 
巡洋艦須磨(初代)型竣工1896年2隻 
装甲巡洋艦浅間(2代)型竣工1899年2隻 
装甲巡洋艦八雲竣工1900年1隻 
装甲巡洋艦吾妻竣工1900年1隻 
装甲巡洋艦出雲型竣工1900年2隻 
装甲巡洋艦春日(2代)型購入1903年
竣工1904年
2隻元アルゼンチン海軍所属
「リヴァタビア型」
防護巡洋艦新高型竣工1904年2隻 
防護巡洋艦笠置(初代)型竣工1898年2隻 
防護巡洋艦音羽竣工1904年9月1隻 
装甲巡洋艦阿蘇(初代)竣工1903年
鹵獲1905年
1隻元ロシア海軍所属「バヤーン」
防護巡洋艦宗谷(初代)竣工1901年
鹵獲1905年
1隻元ロシア海軍所属「ワリヤーグ」
防護巡洋艦津軽竣工1901年
鹵獲1905年
1隻元ロシア海軍所属「パラルダ」
防護巡洋艦利根(初代)竣工1910年5月1隻 
防護巡洋艦筑摩(初代)型竣工1912年5月3隻 
重巡洋艦古鷹型竣工1926年3月2隻1936年青葉型と同型に改装。
重巡洋艦青葉型竣工1927年9月2隻 
軽巡洋艦天龍(2代)型竣工1919年3月2隻 
軽巡洋艦球磨型竣工1920年8月5隻同形艦のうち「大井」「北上」は
後年、重雷装型に改装。
軽巡洋艦長良型竣工1922年4月6隻同形艦のうち「五十鈴」は
後年、防空型に改装。
軽巡洋艦川内型竣工1924年4月3隻 
軽巡洋艦夕張竣工1923年7月1隻 
重巡洋艦妙高型竣工1928年11月4隻 
重巡洋艦高雄(4代)型竣工1932年3月4隻 
軽巡洋艦最上(2代)型竣工1937年7月4隻1939年重巡洋艦に改装
重巡洋艦利根(2代)型竣工1938年11月2隻 
軽巡洋艦大井型竣工1921年4月
改装1941年9月
2隻球磨型から改装。
軽巡洋艦五十鈴竣工1923年8月
改装1944年
1隻長良型から改装。
軽巡洋艦阿賀野型竣工1942年10月4隻 
軽巡洋艦大淀型竣工1943年2月2隻 
軽巡洋艦香取型竣工1940年4月4隻練習巡洋艦として建造。
軽巡洋艦八十島型竣工1932年7月
編入1944年6月
2隻元中華民国艦「平海」他
重巡洋艦伊吹(2代)型進水1943年5月2隻戦局の悪化により未竣工
伊吹は航空母艦へ改装
超甲巡795号艦型計画のみ。未着手2隻戦局の悪化により計画中止
軽巡洋艦810号艦型計画のみ。未着手5隻戦局の悪化により計画中止
軽巡洋艦815号艦型計画のみ。未着手4隻戦局の悪化により計画中止
巡洋艦(公開48ページ)  掲載艦数(のべ)108隻未公開ページはカウントせず


戻る(艦種別検索)