IAI ファルコン707

PHALCON 707 , Israel Aircraft Industries

Phalcon
イスラエル国防軍/空軍所属のファルコン707

 当ページで当機の呼称としている「ファルコン」だが正式には航空機の名称では無く、搭載している レーダーシステムEL−2075(Phased Array L-band Conformal Radar)の略称である。
 IAIとその傘下企業であるエルク社が開発したこの早期警戒システムはアクティブ・フェイズドア レイ・Lバンドレーダーやコンフォーマル・アレイ・レーダーなどの最新技術を組み込んだ物で、アク ティブ・フェイズドアレイ型式のレーダーアンテナを使用することで E−3セントリーE−767などのような ロートドームを使用せずに全周囲スキャンを可能としている(ただしファルコン707には後部レーダ ーアンテナが装備されていないためスキャン範囲は機体前方260度の範囲に限られている)。ちなみ にコンフォーマル・アレイ・レーダーとは機体外皮とアンテナを一体化(融合)させる技術である。当 システムの能力はE−3と同等以上と見られており価格はE−3の3分の1程度と安価であるため、イ スラエルでは海外への売り込みにも積極的である(が、現在のところ海外への売り込みはチリ空軍が1 機導入したに過ぎない)。
 イスラエル軍はボーイング707旅客機の中古機体に当システムを搭載して早期警戒機(AWACS) 任務に従事させているが、このシステムはそれなりの機体サイズ(最低限 C−130ハーキュリーズ程 度の大きさ)があれば、別にボーイング707でなくても問題はない。

機体詳細データ(ファルコン707:一部推定値)
寸法(L×W×H/翼面積)48.4×44.4×12.9m / 283.4m2
機体重量(自重/全備)80,000kg / 150,000kg
飛行速度(最大/巡航)880km/h / 780km/h
上昇率(海面上)不明
上昇限度(実用/限界)不明
離着陸距離(離陸/着陸)不明
航続距離最大航続時間 12時間以上
エンジンプラット&ホイットニー社製 JT3D−3Bターボファン×4基
推力 8,160kg×4
武装武装なし
乗員数/機体初飛行乗員4名+操作員15名 / 1993年5月12日
備考(各タイプ詳細) PHALCON707:ボーイング707旅客機ベースの早期警戒機
LAST UPDATE 2001,05,20