ガルフストリーム SRA−4/U−4

SRA-4 / U-4 , Gulfstream Aerospace

U-4
航空自衛隊所属のU−4多用途支援機(Photo By T-Key 1998)

 ビジネスジェット機市場で最も大きく最も優雅な機体として定評のあるガルフストリーム社の機体、ガルフ ストリームIVをベースにした軍用汎用機。ターボプロップ機だったガルフストリームIをジェット化したガル フストリームII、ジェット化に伴う欠点を改良したガルフストリームIIIに次ぐ世代の機体である。III型に比 べ延長された胴体や翼端にウイングレットが取り付けられた主翼、構造材の改良による重量軽減と搭載燃料増 加などにより大型ビジネスジェット機のベストセラーとなっている。
 同様のビジネスジェット機よりも大型の機体を持つため搭載能力や航続距離に秀でており米軍ではVIP用 輸送機として少数機を導入しているほか、ECM/ASW/哨戒など多目的な任務に使用できる機体としてS RA−4の名称で現在も運用テスト中である。
 また、当初米空軍では電子戦アドヴァーサリー機としてEC−20Fの名で採用も予定していたがこの計画 は立ち消えとなり、 現在はEA−6Bが同任務に従 事している。
 航空自衛隊でもU−4多用途支援機の呼称で当機を採用、5機の調達を実施している。

機体詳細データ(民間型ガルフストリームIV)
寸法(L×W×H/翼面積)26.92×23.72×7.45m / 88.29m2
機体重量(自重/全備)16,102kg / 33,203kg
飛行速度(最大/巡航)943km/h(9,450m) / M0.8(13,700m)
上昇率(海面上)不明
上昇限度(実用)13,700m
離着陸距離(離陸/着陸)1,610m / 1,030m
航続距離6,730km(最大荷重)、7,820km(空輸時)
エンジンロールスロイス社製 テイMk610−8ターボファン×2基
推力 5,470kg×2  機体内燃料搭載量 16,540リットル
武装武装なし。最大貨物積載量1,810kg
乗員数/機体初飛行乗員2+乗客19名 / 1985年9月11日
備考(各タイプ詳細) Gulfstream IV:民間型の呼称。略称はGIV(G4)
Gulfstream IV SP:最大離陸重量を増加させた改良型。現行生産型
EC-20F:電子機器を搭載した米空軍向け電子戦機。採用されず
SRA-4:米軍でテスト中のECM/ASW/洋上哨戒任務用多用途機
U-4:航空自衛隊が使用する多用途支援機の呼称
LAST UPDATE 2001,04,30